タグ

タグ:PR

6月15日全国発売!エステダム「オーセリュレールウォーターエッセンス<化粧液>」

カテゴリ:
発売待ってました~♪
6月15日に発売されたばかりの新製品
エステダム 「オーセリュレールウォーターエッセンス<化粧液>」
201804143
  125ml 6,800YEN+税 商品詳細情報

ブルーのボトルが何とも美しいですね。そして涼やか。
201806252
「オーセリュレールウォーターエッセンス<化粧液>」は「保湿」「デトックス」「輝き」という主に3つの働きをしてくれる高機能化粧液です。

●保湿
肌スイッチをONにして、水分の巡りをよくしてくれる機能。
内外ダメージを溜め込んだ肌にまず必要なのは水分を巡らせること!
水分が肌内を駆け巡り、活力にあふれた肌環境に導いてくれます。

●デトックス
酵母エキスの働きで、無理のない自然なデトックスが促されます。
エイジングサインを自動的に見つけて酸化タンパク質と酸化脂質を排出してくれる機能です。

●輝き
保湿+デトックス効果で、肌表面の水分が41.5%アップ!
生命力にあふれたつやが生まれます。

とろみのあるテクスチャーにも関わらず、肌にしっかりと入り込んでくれる気持ちの良い浸透力!
肌に1番近い水だからこそなしえる心地よさです。
201806253
肌への浸透に関しては(個人的な使用感としては)これ1本でも大満足!
肌の潤いがたっぷりと感じられます。

もちろん、スプレーローションを使用するとさらに満足度UP!
 ⇒こちらです
ここ数年、「肌を変えるには美容液だわ!」とずーっと思っていたのですが、しっかりと化粧水(プレ化粧水+化粧液)で整えた肌は美容液以上かもしれない…!と思い直しました。
※個人的にかなりショッキングな出来事だったりします

しかも、ライン使いでさらに変わる…!
 201806254
今回、「オーセリュレールウォーターエッセンス」<化粧液>と一緒にご紹介いただいた「オスモクリーン<ディープクレンジング>」。
こちらを肌にのせくるくる馴染ませていくと、毛穴の汚れや肌の老廃物を取り除いてくれます。
 201806255
まあそうですよね。ディープクレンジングですしねー。…と甘く見ていたら、スプレーローションの段階で肌馴染みが全然違うことが実感できて自分でもびっくり!
目で見て分かるほど化粧水の肌へのしみ込み具合(?)が変わります。
自宅で「肌への浸透が~」というのは、使用感でしかつかめない(なので気分的なものを排除しきれない)ところではないかと思いますが、「目で見て違う!」というのはかなりのインパクト。
ライン使い…侮れないですね。
※これも、個人的にはかなりショッキングな出来事でした。

201806251

自宅でエステ気分が味わえるなんて本当に贅沢~。
これからどんどん厳しくなる日差しやエアコンによる室内の乾燥など、加齢刺激に負けない肌を目指したいです!

5月発売!2018 エステダム新製品発表会

カテゴリ:
先日、2018 エステダム新製品発表会にお招きいただきました。
エステダムはエステティックとダーマとロジーが融合した
フランス発のスキンケアブランド
201804146
5月に発売されるオーセリュレールモイスチャー
100ml 2,800YEN+税  /  200ml 4,500YEN+税

そして、オーセリュレールウォーターエッセンス
こちらは6月発売です
125ml 6,800YEN+税
201804143
美しくディスプレイされた化粧品に囲まれての至福のひととき
シャンパンとフィンガーフードのおもてなしも♪
201804142

エステダムのアイテムがずらりと紹介されていたコーナー
201804149
2018041491
2018041492
2018041493
見ているだけで気分が上がりますよね♪

新製品についてはこちらの方々にご紹介いただきました
201804145
右側 日本代表取締役社長 グレゴリーダンクス氏
左側 サイエンティフィックディレクター オレリーギユ氏

こだわったのはズバリ「水」
肌に一番馴染む水
肌が必要としている水
肌の抵抗力、抗酸化力を高めてくれる水!

肌のすみずみまでうるおいを行き渡らせてくれるので、
あらゆる肌トラブルにエネルギーをチャージしてくれます。
2018041451
抗酸化力と抵抗力と親和性の黄金バランス
実際使用させていただきましたが、
本当に肌馴染みがよく驚きました。
気になるエイジングにも効果が期待できるそう!

効果的な使用方法も教えていただきましたよ~
201804147
デコルテまでしっかりとケアするのがポイント
ただつけるだけでなく、肌に入れ込むものはしっかりと入れ、
老廃物は流してしまうイメージで。
2018041471

オーセリュレールウォーターエッセンスも丁寧にハンドプレス
2018041472
正しく効果的に使ってこその基礎化粧品!
日々のスキンケアを見直す良い機会にもなりました。

201804144
使用感もすごく良かった!
発売が待ち遠しいです。



201804141
ステキな夜でした
ご招待ありがとうございました!

 

アクティブな女性に!資生堂発新サプリメントブランド「N.O.U.」

カテゴリ:
資生堂様にイベントにご招待いただきました

資生堂から新しいサプリメントブランドが誕生しました!
新製品をご紹介いただいた会場は表参道「ザ ストリングス表参道」
  2018041301
  オシャレ過ぎてびっくり!
  2018041303
      2018041302

会場は3階でした。
 2018041304

新製品はこちら、アクティブな女性を対象にしたサプリメント「N.O.U」
全5種類です。
 2018041306
  ブランドサイト⇒ https://www.shiseido.co.jp/nou/

どんなブランドだろうとワクワクしながら向かったら、
何と、アラフォーの私にぴったりのサプリメントでした。
「脳腸相関」…という言葉を今回初めて聞きましたが、
 2018041307
脳と腸は、どうやら私が思っていたよりもかなり密接な関係にあるらしいです。
「腸は第二の脳!」とか「健康は腸から!」とか「美肌のためにも腸内環境は重要!」などということは知っていても、「まあ、腸の調子がいいとイロイロいいんだろうな~」とふわっと捉える程度。

でも見て、上の「脳腸相関」図を。
脳を活性化と腸の活性化の相互作用によって、「身体」や「肌」だけでなく「心」にまでいい影響があるみたい。
自律神経の調整から内分泌系を整えたり、さらには記憶力にまで影響したり!


すごーい、これは面白い!
まずは「健康ライフアドバイス」を体験。
美容のカウンセリングを受けることはありますが、健康のアドバイスを含めたトータルバランスについて相談する機会なんてなかなかないですよね。
 20180413091
「摂る」…栄養、吸収
「出す」…排出、代謝
「動く」…運動、動作
「伝える」…神経、伝達
「守る」…免疫
「休む」…休息、睡眠

アンケート結果をもとにこの6つの項目を専門家の方と話し合います。
たまには自分の状態を第三者と確認してみるのも面白いですよ~。
私は「伝える」「休む」の項目が微妙でした。

 ・会話の中のこそあど言葉(「伝える」)

これ、自分でも気になってた。
最近固有名詞が出ないんだ~。
インプットが難しい年齢なのは自覚しているのだけれど、まさかこんなに早くアウトプットに難を覚えるとは…。恐ろしい…。

「休む」では「なかなか疲れがとれないこと」や「朝の目覚めが悪いこと」がかなりの難。
どちらも普段から悩んでいる項目です。

そんな私にオススメいただいたのがこちら、
 20180413092
「N.O.U ザ・サプリ」&「N.O.U サプリフローライザー」

「N.O.U ザ・サプリ」はヘルシーライフをサポートしてくれる基礎アイテム。
心身ともに健康を保ち、自信をもって過ごしたい方アクティブな毎日を送りたい方にオススメです。
「脳」と「腸」に働きかけてくれるサプリメント。
「腸」をメインにしたアイテムには触れたことがあるけれど、「脳」をターゲットにしたアイテムには初めて触れます。

「N.O.U サプリフローライザー」は腸内環境を良好にする機能性表示食品。
脳から腸へ、腸から脳への双方向からトータルバランスを整えてくれます。

 2018041309
他にも健康補助食品の「N.O.U ヘルシーティー」「N.O.U ヘルシービネガー」、
機能性表示食品の「N.O.U サプリジョイナー」(膝関節の健康に役立つ食品)の計5アイテム。
どれも生活に取り入れやすい!
2018041308
N.O.U ヘルシーティー」はノンカフェインのルイボスティーで普通においしかったです。
N.O.U ヘルシービネガー」も簡単に摂れて手軽!

まずは「健康ライフアドバイス」から!
お店はブランドサイトで簡単に検索できます♪

日本全国の離島をつなぐ飲食店型アンテナショップ♪「離島キッチン」

カテゴリ:
島根県海士町の観光協会PR活動に協力しています

2015年9月26日に神楽坂にオープンしました
日本全国の離島をつなぐ飲食店型アンテナショップというのがイイ!
離島キッチン
2016022506

外観はこんな感じ
2016022507

どことなく離島ちっく笑
2016022508


「離島」って聞くだけでわくわくしませんか?
同じ県でも本土(?)とは違った気候、文化、風景…。
陸繋がりで旅に出るよりも「遠くに来たぜ!」「旅だぜ!」とテンションが上がってしまうという…というのは…私だけじゃないですよね!

離島キッチンの面白いところは、「○○島アンテナショップ」というのではなく、「日本全国の離島」だというところ!
一粒で何度もおいしいこの響き♪

普段なら口に入らない離島グルメの一部をご紹介しますね

島根県・隠岐島の岩がき「春香(はるか)」
2016022504

島根県・隠岐島の白いかのお造り
2016022503

海鮮は外せないですよね笑
他にも、小豆島の温野菜バーニャカウダ
2016022502
お野菜なども♪

さきほど「○○島アンテナショップ」ではない、ということを書きましたが、
レギュラーメニューの他にも、毎月1つの島にフォーカスしたメニューも展開されています。
プチ旅行気分を味わうならやっぱりアンテナショップだよ

物販もしています
もちろん瀬戸内推し!(ゆっこ@四国出身)
2016022501

盛りだくさんです
2016022505

アンテナショップって楽しい…!
お近くに行かれた際はぜひ立ち寄ってみて下さい。私も行ってみたいです♪

このページのトップヘ

見出し画像
×