タグ

タグ:Amaze

とーちゃんから、今度は『ブロンデル』のチョコを買ってくるよう指令を受けました。
あれれ?とーちゃんって、そんなにチョコレート好きだったっけ?

20130204006.png


スイスのチョコレート屋さんらしいケド…。
あれだけ「チョコレートはメイジだ!メイドインジャパンだ!」とか言ってるクセに…。(1年中言ってるクセに…。)

201302040077.png


バレンタインが近づき、街がバレンタイン色になってきました♪
明日は先日参加したバレンタインチョコレート会@アルマーニ銀座ビル、と

20130204011.jpg


大好きな『Amaze』のバレンタイン企画を記事にしたいと思いますが…。
さてさて、どうなりますことやら…。

(早起きしなきゃ!)

大粒いちご「あまおう」のケーキ黒ハート
2013012902.jpg
おやつの後のおやつにも関わらず
ケーキを2つ食べた人、だーれだ?





(はーい)




余談ですが、娘さんはいちご全般があまり得意ではありません。
かなり珍しいようで、みんなに驚かれます。



 ■ ■ ■ ■ ■


さて、本日は別にブログレポーターでも何でもありませんが、
「Amaze」の新プランを勝手にオススメさせていただきたいと思います!



本blogで何度も何度も何度も話題にしている「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」でお食事ができるイベントが当たります…!
もう憧れが高じて自分の足では踏みこめない暗闇の世界…。
当たらないかな~。後で応募してみます。


Wチャンスが当たっても行けるかどうか…。
(1,000円割引では助走がつかない気120%)

職場で誰か企画してくれないかな~。
うちの職場にはぴったりだと思うんだけどな~。(みんな興味津々に違いなし!)

カテゴリ:
本日の東京は雪がどっさり。
羽田にもがっつり雪が降ってくれたお陰で、
愛媛母の飛行機が飛ばなくなってしまいました。

羽田まで行って戻ってくるだけでたいへんな重労働です。
大門で20分待ってもタクシーが捕まらなかったみたい。
愛媛母、お疲れ様でございました…!!!

(みなさまもお疲れ様でございました…!)


こんな日には温かいお鍋が1番♪
今晩はこちらでいってみましょう!

甘熟トマト鍋
kannjyukutomatonabe001.jpg
カゴメ トマト鍋


以前ちょこっと書きましたが、「豚肉と白菜のミルフィーユ鍋」をこちらの鍋スープで作りましたところ、夫から「甘い!」と一蹴されてしまったことがございまして、
今回はリベンジですよ~。

ありったけの具材を入れましたのよ~。
野菜だけで9種類!ウインナーと豚肉でお肉の旨みもプラスしました。
20130114001.png
鍋スープには完熟トマト5個分の栄養が!
子どもに愛される野菜の旨み&甘みがたっぷりです。


トマトは南欧産完熟トマト。スープにはこだわりのブイヨンと3種のチーズ(チェダー、ゴーダ、パルメザン)の深いコクが出ています。
家庭でこれだけの味を出すのはかなり困難…!

   kannjyukutomatonabe006.jpg

甘みだけではなく旨みも出ているのよ、とーちゃん。
さあ、お食べ…!!!

   kannjyukutomatonabe005.jpg

いつもは食べない"洋風"お鍋。
愛媛母にも好評でしたハート

〆はお米+チーズでリゾット風に。
お野菜がたっぷり食べられるので、冬はやっぱりお鍋ですね!



 ★ 引き続きAmaze(アメイズ)では
   2013年冬の特別プレゼントキャンペーンプランが紹介されています
   (~1月25日まで)

  鍋スープと豪華具材がセットになったスペシャルギフトセットが当たるかも?!
  (私は海鮮セットを選びました~!ワインワイン♪)
  Wチャンスもあるので、ぜひお時間のある方は見て下さいね。



カゴメのモニターに参加中

カテゴリ:
最近ユニークな鍋スープがたくさん出てますよね。
こちらもすごくユニーク。

海鮮スープのトマト鍋
kaisenntomatonabe.jpg
カゴメ トマト鍋


海鮮でトマト???

スープにはあさり、帆立、海老、かにの4種の魚介の海鮮だし。
加えて厳選した南欧産完熟トマトのうまみが入っています。
栄養はなんと完熟トマト4個分!

子どもに食べさせたいお鍋だわ♪

スタンダードな『海鮮スープのトマト鍋』の作り方はこちら
kaisenntomatonabe5.jpg


我が家は長野直送のお野菜と、愛媛直送の牡蠣がありましたので、こんな感じのお鍋にしてみましたよ。
kaisenntomatonabe4.jpg
あるものでおいしく食べられるのがお鍋の醍醐味!
野菜もたくさん摂れるしね♪


娘さんも見慣れない赤いお鍋に大興奮…!
   kaisenntomatonabe3.jpg
かわいい「からくない?からくない?」とお味を気にしておりましたが、「トマトのお味だよ」と教えてあげると喜んで食べていました。

kaisenntomatonabe9.png


海鮮スープのおだしが野菜に染みておいしかったです。
大人も子どもも楽しめるお味だと思いますよ。


ちょうど長野から「どんと焼きのおもち」が送られてきたので〆はおもちで。
お正月から1週間はおもち三昧だったので、正直おもちには飽き飽きしてしまっておりましたが、味に変化が出ておいしくいただけました。

kaisenntomatonabe6.jpg


夜はおネギと焦がしにんにくを足してラーメンを作りました♪

  kaisenntomatonabe7.jpg

1度で2度も3度もおいしいお鍋!
やっぱり冬はお鍋ですね。


次は「甘熟トマト鍋」をおいしく作ってみたいと思います…!
…というのも、実は「甘熟トマト鍋」、「海鮮スープのトマト鍋」に先んじてレシピを見ながらミルフィーユ鍋を作ったのですよ。
したらば夫に「甘い!」と一蹴されまして…雷
(娘はもぐもぐおいしそうに食べていました。子どもが好きなお味でしたよ~)

次は大人用に作るわよ~手(グー)ぴかぴか(新しい)


 ★ 現在Amaze(アメイズ)では
   2013年冬の特別プレゼントキャンペーンプランが紹介されています
   (~1月25日まで)

  鍋スープと豪華具材がセットになったスペシャルギフトセットが当たるかも?!
  Wチャンスもあるので、ぜひお時間のある方は応募してみて下さい♪



カゴメのモニターに参加中

みなさまご存知、結婚式場「椿山荘」と「フォーシーズンズホテル椿山荘東京」が2013年1月1日に合併し、「ホテル椿山荘東京」にリニュアルされます…!
「世界をもてなす日本のホテル」として生まれ変わるんですって。

シティホテル大好きなので、1度は泊まりに行ってみたいホテルですハート
でもその前にアフタヌーンティかな?
実はまだ行ったことがないんですよね…。
桜の季節にぜひ伺いたいと思っています♪(道連れ募集中です♪)

こちらはリニュアルの目玉、空中庭園「セレニティ・ガーデン」trend_leader


「椿山荘」+「フォーシーズンズホテル椿山荘東京」(=「ホテル椿山荘東京」)といえば、都内にも関わらず2万坪にも及ぶ庭園(もやは森!)が1番に思い浮かぶ方が多いのでは?
「セレニティ・ガーデン」は三重塔や庭園や周りの都心の景色を一望できる「空中庭園」です。
その広さ、約1,500㎡!(すごい…!!!)
広々としたオープンエアーで食事ができる空間やウェディングのイベントが用意されているそうですよ。


またウェディングといえば「フォーウェディング ラウンジ」
trend_leader


こちらは結婚式までのさまざまな不安に応えする窓口として開設されます。
私自身の結婚式は、もう5年前?になりますか???
結婚式って本当にたいへんなんですよね。
打ち合わせも多いですし。

なので、何度でも通いたくなるような素敵な専門ラウンジは嬉しいですよ~。
結婚式の準備が楽しくなりそうですね!

専任のコンシェルジュが常駐している専用ラウンジは、
結婚に関するあらゆる不安を解消できるコンテンツも充実しているうえ、入場・相談無料!気軽に足を運べますね♪


もちろん、ホテルステイ目的の方にも嬉しいサービスが充実!
全レストランの看板メニューが客室で楽しめるルームサービスが用意される予定だそうですよ。
子連れだと(特にディナータイムは)レストランに入れず困ることもありますよね。
個室チャージも侮れませんし…。

一流の味をお部屋で、(子どもが暴れても気にならない!
しかも別のお店の看板メニューが1度に味わえたりしちゃうわけでしょ?
これはすごく楽しみなサービスです♪
いつも忙しいママへのプレゼントにも良いと思いますよハート>パパのみなさまへ~



★ プレゼント情報 ★
  「非日常体験の無料プレゼントサイト Amaze(アメイズ)」にて
  【都会の中の森でむかえる優雅な朝をプレゼント!
  「ホテル椿山荘東京」のこもれびの中で目覚め、1日を始めよう】
  プラン、絶賛(応募)募集中です♪
  12月24日まで募集しているので、ぜひチェックしてみて下さい。


  当たらないかな~♪←応募済


藤田観光のブログレポーターに参加中

このページのトップヘ

見出し画像
×