タグ

タグ:野菜

長野de夏休み ~1日目蚊帳を張りました&2日目山の畑へ

カテゴリ:
長野に帰省中です

1日目は到着後「蚊帳」の準備を…。
和室に釘を打って行きます。(けっこう豪快だな…。)
2017081201

人生初の「蚊帳」に娘も興味津々
パパが大工仕事をしていることにも興味津々
2017081202

本間の8畳用なのでかなり大きな蚊帳です
娘も張り切って蚊帳をセット
2017081203

最後はみんなで持ち上げて…完成です
2017081204

初めての蚊帳体験に娘もウキウキ
2017081205
娘が「蚊帳を見てみたい」というので、長野の祖父母が用意してくれました。
田舎があればこそ!だよ、娘。



翌日(2日目)は朝5時に起床
パパとおじいちゃんは山へ芝(?)刈りに

女性陣はお弁当を持って遅れて山に到着しました
ここでお墓参り
娘はお線香で少しヤケドをしたみたい
(気をつけてね~!)

畑仕事もしました
2017081206
みんなでミョウガを取っています

ミョウガって土の中にできるのね~
母(私)も知らなかったわ~
2017081207

娘の大好きなピーマンも収穫
2017081208
東京では出来ない「夏休み」を経験しています

オススメ!Italian Dining & Bar  VILLAZZA due(ホテルサンルート銀座1F)で野菜たっぷり幸せランチ♪

カテゴリ:
昨日あれだけ「ランチ難民だ~」「ランチ難民だ~」と騒いでいたのだけれど(⇒詳しくはこちら)、結果的に素敵なランチに巡り合えたのでさっそくご紹介させていただきたいと思います。



  ★ポイント
   ・パスタランチ1,500YENに野菜&フルーツビュッフェがついてくる!
   ・一休からの予約でスパークリングサービス(お値段据え置き)
   ・野菜がめちゃおいしい!
   ・プチケーキも一品有(重要)
   ・のんびり滞在可!(ラストオーダーは14時30分)
   ・要予約




場所は銀座一丁目に数年前?にできたホテルサンルート銀座1F「Italian Dining & Bar  VILLAZZA due」。
夜は何度か利用したことがあるのですが、ランチは初めてです。

  2017022101
    2017022102
フルーツビュッフェって珍しくない?
シェフのふるさと広島産らしいです。国産

まあでもね、ビュッフェだしね、そう期待はしていなかったのですよ。
お店自体は知っているし(夜何度か飲みにゆきましたん)、なにぶん広いお店ではないのでね、きっと申し訳程度のものなのだろうな~と勝手に期待値を下げておりました。

したらばね、
見事に期待を裏切るクオリティ…!!!
2017022103
ビュッフェ台が鮮やか…!しかも種類が多い…!!!
  2017022104
         2017022105
お野菜の種類も多い上、上手に手を加えられてて1品1品が「食べる価値アリ」な品!
「申し訳程度」なんてものではなし。それこそ申し訳なし!

フルーツはこちら側に~。
種類が多いところに好感が持てます。
 2017022106
プチケーキと紅茶ゼリーもあり。ちゃんとケーキの味でした(←失礼ながら、「何となくケーキ~」的なお店も多いのでね。)幸せ


  サラダをつまみながら、スパークリングで乾杯♪
  2017022107
  友達と飲むランチの1杯は最高です。至福…!!!

お友だちはパスタを~
 2017022109
量は少な目、つまりは適量…!ビュッフェ台をしっかり満喫できます。

私はリゾットをオーダーしました。
    2017022108
こちらもね、かなりおいしかった!超満足…!!!
そもそも、私の中ではランチのパスタって「とりあえずお腹いっぱいになればいいや~」的な位置づけでして、「味」というより「炭水化物要員」。
だって家で食べるパスタ(※夫作)の方が高確率でおいしいし~。
正直、「青の洞窟」よりも格下な品を出すお店もわんさかあるし…。
でも、こちらのパスタはちゃんとお店クオリティ!(※失礼な物言いですみません。誉め言葉です)

リゾットもオシャレなうえ、お味も良かったです。
満足~



ランチビュッフェでオススメのお店はいくつかありますが、
こちらのオススメは何といっても時間制限がないところ…!
実際は14時30分ラストオーダーですけども、ほら、だいたい銀座のランチビュッフェって90分じゃないですか。
90分のビュッフェってどうしても「食べる」ことが目的になってしまうので、お食事がおいしくても物足りない…!喋る時間が絶対的に足りない…!!!

時計を見なくていいランチ=優雅な時間を楽しむことができるので、
今日は「Italian Dining & Bar  VILLAZZA due」の予約が取れて本当に良かったです。


あと、夜の接客も良いけれど、ランチの接客も良かった~。
お席が狭いのでちょっと優雅さには欠ける部分もありますが(ゆっこ@お店の空気も食べる女)、このパフォーマンスですのでケチをつけるのも野暮というもの。
のんびりお喋りを楽しんでいたら、コーヒーのお替りを勧めて下さったり(ドリンクは自分で取りに行かないスタイル。バタバタしなくていいよね~。)ビュッフェ台の食べ物も常時補充されていたり、至れり尽くせりでございました。
当然ランチタイムは満席~。要予約です!

このクオリティですので、いつまで時間制限なしでいかれるのかは(勝手に)疑問…。
気になる方は今のうちに、ぜひ!



ヴィラッツァ ドゥエイタリアン / 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

ピエトロアンテナショップ、いつの間にか大人気だYO!(穴場だったのに!)

カテゴリ:
え~、粘着な私が通りますよ~。


どうも、実の親をして「わ~、気持ち悪いわ~」と言われるほど粘着なわたくしでございます。
つい先日(⇒これ)、とある集まりのために(⇒同じく)持ち寄りアイテムをしっかり準備してございました。
普通にお勧めなので、こちらのイベントとは全く無関係な「超オススメ店」をご紹介させていただきます
(連絡がないので、さすがにもう諦めますね


みなさんお馴染み?有楽町交通会館2Fのピエトロアンテナショップです。
    20170215001
もう大好き!こちらのお店、超好き…!!!!
ピエトロの商品を活用したレシピをこれでもか!というほど堪能できます。

この日の狙いはこちら、
 20170215002
       テイクアウトのサラダです。

店内でいただくと「食べ放題」に、(831YEN+税。相変わらずの「ヤサイ」価格!)
テイクアウトにすると「詰め放題」になります(お値段同じ。ただドリンクが1杯付きます)
(※ちょっと語弊があるかもです)

久々にお会いするみなさまに、しっかりがっつりピエトロの魅力を思い知っていただきたいと思い(?)思う存分「詰め放題」をさせていただきました。

   見た目を考慮して、帰宅後に重箱に詰め替えました笑。
   20170215003

1段に詰めようと思ったのですが、2段になっちゃったのよ。張り切り過ぎたわw
   20170215004
いいよー!ピエトロ最高ダヨ~。
いろいろな野菜をいろいろな味付けで楽しむことができました。



残念ながらみなさまと分け合うことができなかったので
1人で食べたけどね…!!!(残したけどね!)
お供は夫のスキー土産
20170215005
ナイヤガラワインも超好きなんだ~!
辛口だけどシロップみたいなとろみと甘さがあるよね。
すごくクセになります。(すぐ空くし…。)


結論:思う存分詰め込んだら、1人で食べきれない量になったようだYO.

サラダが食べきれない量って…、
こんな贅沢なことそうそうないのではないでしょうか?
思わず二重否定しちゃうのではないでしょうか?



ただですね…、
やはりと言いますかね…、
私の中で「超穴場」であったこちらのアンテナショップ、
しならく来ない間に「超人気店」になっておりましてですね…。
12時前にお店を訪ねたのですが、店内は既に満席でございました。

昼からウェイティングリスト待機は厳しいと思いますので、
ピエトロアンテナショップに行かれる際には、どうぞ開店間際の時間など狙って行っちゃって下さい!
多少混雑していても気にならない雰囲気ですし、
相変わらずあり得ないコスパですし、オススメでございます

パソコンが壊れて以来(続★夫のPCジャック中)ランチ記事がupできず、携帯電話の中に食べ物の写真がたくさん蓄積されております。

なぜこのようなことになってしまうのかというと、

 原因1.夫PCの処理能力が低いので、画像のup&加工に時間がかかる
 原因2.食べ物を見ると思わず写真を撮ってしまう変なクセがついている


奇しくも「2つの残念」が重なってしまっている次第。

 さらに3.
  食べ物の写真を撮るとblogにupしたくなる病


そんな病気も重なってしまっているので、かなり日常生活に支障をきたしております。
ぐはっ!



こちらは3月某日。

『キルフェボン銀座』…
  22jimi00.jpg
…のほど近くにあるビル、『銀座トレシャス』9Fにある
銀座野菜蔵 JIMI』に行って参りました。

お目当てはこちらの3月野菜プレートハート
22jimi003.jpg

と見せかけて、メルマガ会員サービスの「泡」だったり…。
22jimi002.jpg
てへ♪


ちなみに、お連れ様にもドリンクサービスがありました。
   2jimi004.jpg
いつも取り分けで伺っているにも関わらず、至れりつくせり。

そう、『JIMI』を訪れる際には「ぐるなび」⇒JIMIのメール会員になっておきましょうね~。「泡」のサービスは本当に嬉しいハートハートハート
(※『JIMI』は「ぐるなび」タッチが使える⇒確実に100p以上はGETできるうえ、ランチ時間帯もぐるなびポイントや食事券での支払いが可能!「ぐるなび」アプリのDLを強くオススメ致します! byゆっこ@ポイント族)

前菜からはじまる素敵なコースが2,300円でいただけるのも魅力!
一見ランチにはお高いようですが、内容を見るとパフォーマンスはかなり良いです。むしろお得!しかもメール会員にはドリンクサービスがあるし!←しつこい

前菜&パン
22jimi001.jpg

スープ
2jimi003.jpg
Facebookにはあまりの感動に大きく書きましたが、
「このスープは身体にも良いので、娘さんにもぜひ!」と
娘用スープを小さなカップにサービスしていただきました。


こういうちょっとしたお心遣いに弱いわたくし。
絶対4月も行きますわ!…と心に固く誓った次第。

私的メイン:お野菜プレート
22jimi004.jpg
内容⇒さきほどの文字で書かれたメニュー参照のこと

実際のメイン:お魚をチョイス
2jimi002.jpg

デザート
2jimi001.jpg
娘が良い子にしていたので、
ちょっと盛っていただいております。
サービスがニクイYO!揺れるハート



お店自体もオシャレな雰囲気ですし、
お料理はさらにユニークでオシャレですので、
当然女性のお客様が多いです。

そして、1人ランチをしている女性がちらほら…。
オシャレな1人ランチって、何だかすごく優雅&贅沢に見えてしまうのは私だけでしょうか…。(片手にシャンパンなど持たれていると、さらに輝いて見えます)
うーん、カッコイイ…。


また、子連れランチとしては、
子どもにお野菜をたくさん食べさせられるところや、座ってのんびりできるところも魅力です。(ビュッフェ形式のお店はやはり落ち着かない…。)

お野菜プレートは月替わりなので、4月のプレートが楽しみだわ♪



【おまけ】さらにすごいことが…!!!

  こちらは個室でございます
  22jimi005.jpg

  個室といっても、実際はレストルームでございます。
  22jimi006.jpg

わお!あまりの豪華さにびっくりしちゃった…!!!
(思わず写真撮っちゃった…!)


実際の(お食事用の)「個室」は6席程度の小さなお部屋だそうです。
(ベビーカーなどを入れると数組しか入れないそうです)
チャージは2,000円也。

ツカエルお店の情報はしっかりおさえておかなくちゃ、ね!

長野から面白いものが送られてきました。

   写真.JPG

「ほおずき」だとばかり思ってお盆にのせてみたところ、
長野母から「それはほおずきではなく、ほおずきトマトなので食べてね」と言われてびっくり!

面白いトマトがあるものですね。



皮を破いた画像がありませんが、
色は黄色で、ほおずきの実が濃縮したような形状&固さでした。

事前に長野母から「おいしくなかった」と衝撃の1言を聞いていたので、
私は齧る勇気を持てず…。

娘だけが果敢に挑んでおりました。

   一口齧った娘の感想
   かわいい「おいしくない」



普段おいしいトマトを食べなれているせい?
(フルーツトマトと完熟トマトしか食べていない贅沢子ちゃんですので)
(もちろん長野便です)
一応フォローもしておきたいと思います。

このページのトップヘ

見出し画像
×