タグ

タグ:資生堂ジャパン

美白&エイジングケアに! ~エリクシール「ホワイト クリアローション T II」

カテゴリ:
「エリクシール」のキャンペーンに参加中

私史上1番リピ率の高い化粧水です。
先日乳液も(切れたので)買ったばかりだ!

エリクシール ホワイト クリアローション T II 
2020092101170ml 3,300YEN+税

今の若者(幅広くアラサーのみなさま)は知らないと思うけど、
私が20代の頃の美白&エイジングケア化粧水はお高級だったのよー。
さらに言うなら、「美白」と「エイジングケア」が別れていた(どちらかに特化していた)ので、どちらも欲しい欲求はなかなか叶えられなかったのよー。

…うん、いい時代になったものだよね…。

 *エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアです。

エリクシールのキャンペーンに参加中♪[PR]
エリクシールのキャンペーンに参加中♪[PR]

リモート飲みにも大活躍…! ~インテグレート「ナチュラルステイアイブロウ」

カテゴリ:
インテグレートのキャンペーンに参加中[PR]

せっかく家で飲むんだから、飲んだら即寝たい…!
そんなリモート飲みにもオススメの品がこちらでございます笑

  インテグレート「ナチュラルステイアイブロウ」
 2020050402 980YEN+税

お風呂上りでもパジャマでも、眉毛があったらそれなりにちゃんとした顔に見える不思議笑!
職場のみなさまと飲むときは開始時間が遅いうえ、(みんな人に飢えているので)なかなか終わらないので、もう「即眠れる!」を1番に準備しております。

ぶっちゃけ画面が4分割くらいになると(※うちの職場はもっぱらLINE飲みです)眉毛があろうとなかろうと全く気にならんのですがね。
なぜかすっぴんで参加するみなさまが口々に「眉毛なくてごめん!」と仰るので、個人的に気になるポイントは眉毛なのかな~と思った次第。
ワタシも気を付けます~!アラフォーですから…!!!

  眉毛~!!!

「つや玉」が輝く肌に ~エリクシール「ホワイト クリアローション T II」

カテゴリ:
エリクシールのキャンペーンに参加中[PR]

ワタシが知る中で1番CPの良い化粧水です。
とにかくパフォーマンスが良い!お値段以上なのでお得感も半端ない!

エリクシール ホワイト クリアローション T II 
202042701170ml 3,300YEN+税

百貨店のカウンターでも購入できるし、
近所のドラッグストアでも手に入る気軽さが良いです。

お値段的もちょうど良くて嬉しい

毛穴オフ×透け感オンうるつや薄膜リキッドファンデ ~インテグレート「プロフィニッシュリキッド」

カテゴリ:
インテグレートのキャンペーンに参加中[PR]

今日は出先でマスク(子ども用)とトイレットペーパーが手に入ってご機嫌なゆっこでございます。
(リアルご近所さま各位>子ども用使い捨てマスクが手に入らずお困りの方へ。次の登校日にでも娘に持たせますので個別にメッセージ下さい!65枚も一気に使わないのでお分けします。)

どちらにせよ花粉症者にはキツイ季節…。
く…みんな言ってるけど、コロナで大変なんだから遠慮してくれよ、花粉め…!!!

 インテグレート「プロフィニッシュリキッド」
 2020031801SPF30/PA+++  全5色1,600YEN+税
マスクの季節に気になるのが、そう、お化粧DA…!
私は1年のうち85%くらいリキッドファンデーションを使用しておりますが、マスクの季節はどれを使おうか迷うよね~。ぶっちゃけお化粧した後にはマスク付けたくないのよ~。どうやっても崩れるしね。

でもマスクをしないわけにはいかないので、100歩譲ってサラッとした使用感のものを選ぶことが多いです。
タイムリーなことに今回送ってもらったファンデーションが
”リキッドなのに仕上がりがサラッと仕上がるタイプのファンデーション”でした。わーい♪

泡で90秒クレンジング!W洗顔不要! ~洗顔専科「メイクも落とせる泡洗顔料」

カテゴリ:
洗顔専科のキャンペーンに参加中[PR]

先日、久々に肌状態を見てもらいました。
あの「将来シミになる部分が写る」ってヤツ(実際に肌内部にすでにシミの元があるらしいアイツ)、何度見ても慣れないわ~。
ホラーやん…!!!

相変わらず微妙なのが肌の水分量です…。
これ…本当にどうしよう…。
水分不足の肌っていいことナシなんですよね。

 「お湯で洗わないこと」
 「W洗顔をしないこと」

などしっかりアドバイスを受けて帰りました。


  洗顔専科「メイクも落とせる泡洗顔料」
  2019102401
そんなタイミングでモニターさせていただいた商品がこちらです。
濃密泡でメイクまで落とせちゃう洗顔料。
W洗顔も不要でございます。

このページのトップヘ

見出し画像
×