タグ

タグ:美白

新処方・新パッケージでリニューアル発売! ~トランシーノ「薬用ホワイトニングエッセンスExII」

カテゴリ:
第一三共ヘルスケアのキャンペーンに参加中[PR]

40才までのカウントダウンが始まっております。
そうね、あと、半年ちょっとかしらね…。

ここまでくると「肌の悩みは乾燥です!」とか言いづらくなってくる。
いえ、乾燥はあるんですよ。ベースに乾燥があり(ダメダメ代表!インナードライ肌でございます故)、そいつが悪さをしているのは分かってるんです。
でもね、目に見える悩みとしてしみ、しわ、くすみは見逃せなくなってくる。
鏡って正直者ですからね。現実を見せつけられるとけっこう厳しいものがありますわ。
(せめて忘れていたい…。)

トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスExII
 2020030901
2020年2月10日に新処方・新パッケージでリニューアル発売されたばかりのお品です。
毎年花粉が飛び始めると「そろそろ美白ケアに気合入れな!」と自然とエンジンがかかるのですが、その中でもトランシーノはずーっと慣れ親しんだ安心感のあるアイテムです。
(ワタシ、「トランシーノシリーズ」で初めて「トラネキサム酸」という言葉を覚えた気がします。今だからこそ化粧水などにも「整肌成分」として配合されているものが多いですが、やはり薬用美白美容液の「トラネキサム酸」は別格ですわ。)

※美白⇒メラニンンの生成を抑えて、しみ・そばかすを防ぐことです。



1本で美白もエイジングケアも! ~エリクシール ホワイトクリアローションTII

カテゴリ:
エリクシールのキャンペーンに参加中[PR]

たっぷりうるおい、均一なハリと透明感で満たし、 毎日「つや玉」が輝く肌へ。

基礎化粧品の鉄板「エリクシール」の化粧水、
ホワイトクリアローションTIIを購入モニターさせていただきました。

 201908281

ドラッグストアや量販店、さらには百貨店でも手に入るエリクシールシリーズ。
どこでに手に入るからと油断していると、新製品は品切れ多発することがあるので注意が必要です!
(※という、外国人観光客が多い都内独特の事情があります。エリクシールは世界的にも人気だ!)

4月21日発売! ~d プログラム「ホワイトニングクリア ローション」

カテゴリ:
d プログラムのキャンペーンに参加中[PR]
↑リンク先にサンプルがもらえるキャンペーン(7月22日〆)があります。要チェック!

実は私にもあった、あの若かりし頃…。(遠い目)
若いからぴちぴちの健康なお肌だとばかり思っていたのだけど、
実際はガッツリ敏感肌で、当時は「d プログラム」の愛用者でした。
(というか、他を使えなかった)

 4月21日に発売されたばかり!
 d プログラム「ホワイトニングクリア ローション」
 125ml 4,000YEN+税
 2019052101
昔はもっとコロンとしたフォルムでしたが、
いつの間にやらスタイリッシュになって…。
気分は親戚のオバサンでございますわ。

化粧水の後はこれ1本! ~資生堂「エリクシール ホワイトデーケアレボリューション T+」

カテゴリ:
エリクシールのキャンペーンに参加中[PR]

エリクシールの「デーケアレボリューション」は良い!
何度使っても良い!

そんなわけで、最近まで「SPF30/PA+++」のⅡを使用していたのですが、
全てを使い果たしたうえ、
夏に嬉しい「SPF50+/PA++++」が発売されたので張り切って購入モニターに応募させていただきました。

 エリクシール 「ホワイトデーケアレボリューション T+」
 2019040701
 35mL SPF50+/PA++++ 3,100YEN+税
 発売日:2019年3月21日(木)


銀座付近の量販店で買うつもりだったのですが、海外からの観光客が多いから?
発売されたばかりだから?
人気過ぎるから?
残念ながら品切れでございました…!!!(衝撃!)

でも近所のドラッグストアにはあった。
ほっと一安心。

3月21日発売!資生堂「HAKU メラノフォーカスV」

カテゴリ:
資生堂様のプロモーションに参加中

今思い出しても「HAKU」の登場ってかなり衝撃的でした。
ちょうど私が働き始めた頃で(20も半ばに差し掛かっていて)、自分の肌と真剣に向き合い始めた、まさにその頃…!
美白美容液「HAKU」。

「美白」とか「トラネキサム酸」とか「メラノサイト」とか、そんなワードを脳に刻んでくれたのも「HAKU」です。思えばけっこう長い付き合いだわ~。

そんな「HAKU」が3月21日に新商品を発売しました。
その名も HAKU メラノフォーカスV 。
 201803291
  45g 10,000YEN+税
  HAKU メラノフォーカスVの詳細はこちら

13年連続売り上げNo.1美白美容液の「HAKU」がさらに進化した形です。
思い出ジミをつくらないで、もっと私らしく。”ですって。
確かに思い出ジミはいらないw
できちゃうけど、できないでいられるならそれがイイ!

 201803292
 佇まいはお変わりなく、
 蓋がキラキラしているくらいかな?
 どこからどう見ても安定の「HAKU」だよね。

201803294
メラニンの生成連鎖を抑止してくれるのはもちろん、肌を明るく澄んだ状態に導いてくれる美白美容液です。
昔は「美白」と言えば美白に特化した商品ばかりだったような印象が強いのですが(保湿力が弱かったり、使用感がイマイチだったり…)、現代の美白美容液は違うよ?
発売当初から「HAKU」は他の商品から抜きん出た存在でしたが(※当社比。発売当初から不満はありませんでした)どんどん良くなってる。
成分はもちろん、使用感までもが違う!

 201803293

肌の気になるところになめらかに密着してしっかり馴染んでくれます。
すごく心地いい!
もちろん美白に特化した美容液なのは疑いようがないのだけれど、バランス的に非の打ち所がない感じです。贅沢美容液だわ。

すでに東京は日差しがきつくなってきているので、
今からしっかり美白ケアに力を入れていきたいです。
 正味花粉と戦うだけで精一杯なんスよ、マジで。
美白ケアは「HAKU」に丸投げ。
新しい「HAKU」に期待しています♪


このページのトップヘ

見出し画像
×