タグ

タグ:日本酒

ホームパーティーは飲み過ぎる件

カテゴリ:
ぅぅぅ…やっと酔いが冷めてきた…。


あ、嘘です。
さすがに醒めてます。


こんにちは、ゆっこです。
月曜夜から(平日夜にも関わらず)ホームパーティーを急遽開催!
 ※お子様方が「都民の日」で翌日お休みだったので

 201910031
お子さまが多いのでリビングではなく和室で。
大人はモエで乾杯♪

 うーん、やはり美味…!
 外で飲むのもおいしいけれど、宅飲み最高!
 201910032

みんなでウェーイ♪していたら、お友だちのパパが会社帰りにワインを買って持って来てくれました。

  >>>201910033<<<
     モエが追加された…!!!笑

はい、瞬殺。
201910034

お子様方はそれぞれお泊りの準備~。
(お子様方は「大人たちが飲んでいるとスマホをずっと眺めていても怒られない♪」「早く寝ろと言われない♪」と超ご機嫌でした。ヨカッタネ。)
5年生女子だけがお泊り予定でしたが、
気付けばちびっ子君も1人、お姉ちゃんたちに混ざって床に転がっておられました。
気付かなかったのでお布団が1枚なかったかもー。ごめんねー!

201910035

スパークリングを追加。
そしてお菓子を食べた辺りまではみなさん通常運転でしたが…、
  201910036
  お友だちオススメ
  「プレスバターサンド」
  めっちゃおいしかったです!


日本酒が投入された辺りから少し雲行きが怪しく…www
 201910037
うっかり寝ちゃったヒト(※大人)いたよね笑
仕事帰りのお友だちがさらに加わり、
 翌日仕事にも関わらず、
 翌日仕事にも関わらず、
かなり遅い時間まで楽しんでしまいました。

たまにはこんな夜もいいね。



お料理を持ち寄ったはずなのにお酒の写真しか撮っていなかったという…。
さすが私だわ!

たまにはお上品な居酒屋さんへ ~六献 品川店

カテゴリ:
うちのお子様はけっこう厳しい。
居酒屋、バル系に出かけるときは必ず予約段階でチェックが入ります。

 ・お店の雰囲気
 ・食事
 ・トイレがきれいかどうか(推測)

この3点がクリアされなければ、娘を連れて居酒屋さんには行けぬのです。
すごくメンドクサイ…!!!


そんな娘さんが選んだ居酒屋さんです。

 六献 品川店
 2019081101
最近品川駅のこちら側もオシャレな居酒屋さんが増えましたよね。
そんなイメージ。
入り口近くのカウンター席には「幻の日本酒 十四代」が並んでおります。
十四代を並べている居酒屋さんは多いけれど、大抵がディスプレイ専用品でなかなか口に入らないんですよね。こちらのお店は先に電話をして「十四代ありますよ~」とお答えいただいておりましたの笑。
2019081102
わーい、十四代だわ~♪(楽しみー!)

 テーブル
 2019081103

HPを見るといろいろなお席があるみたい。
子どもはうちの子1人だったし、集合時間が開店と同時だったので(平日の17時スタート!)個室じゃなくても全然O.K.だし、テーブルが広いのでくつろげました~。

お通し
2019081104
お通しから美しいですね。
居酒屋さんというより小料理屋さん系かな?
メニューはアラカルトでお願いしました。

枝豆&サラダ
2019081105
 2019081108

ドリンクはナンバー6からスタート!
2019081106
最近ナンバー6も人気が出すぎて個人で手に入れるのが難しいですよねー。
エックスタイプのボトルがまたかわゆらしいの。

お子様には揚げ物を~
2019081107
私も食べたかったの笑
タコのから揚げです。まだまだタコブームは終わらない…!

楽しみにしていた十四代はいろいろ種類があるようで、どれにしようか迷っていると(※迷うほどの知識はない)店員さんがボトルを全部持って来て下さいました。
2019081109
3種類も…!
なんということでしょう!
せっかくなので「超特」を…!
 20190811010
いえ、もっと贅沢にみんなで飲み比べを笑
 20190811014
3杯オーダーしてみんなで少しずついただきました。
こういう日本酒のたしなみ方も贅沢ではないかしら?

お魚メニューもたいへんお上品
20190811012
お皿(や器)が美しので、どのお料理も非常にお上品な雰囲気を醸し出しておられました。
やはり料理は舌だけではなく目でも楽しむものですわ。
  20190811013

こちらはこの日のメインディッシュ
佐賀牛溶岩焼
 20190811015
A5ランク佐賀牛が食べられるって贅沢~!
(いつもいい肉ばかり食べている娘さん、贅沢~!)

目の前で焼きながらいただきました♪
楽しかったー!


六献 品川店居酒屋 / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


価格破壊が凄まじい! ~大手町「越後屋金四郎」

カテゴリ:
わたくしたち(中央区民、子育て民)にとって身近な越後屋さんが大手町プレイス・ウエストタワーの中にも存在したらしい!

 越後屋 金四郎
 20190531001
敢えて仕事後に東銀座方面(めちゃ近い)ではなく大手町方面(ちょっと遠い)へ歩いてみる。
なぜからこちらの越後屋さんは夜の部でもチャージ&お通しがないらしいのだよ…!
 すごくない?
 大手町ですぜ?

しかも(夜なのに)定食のオーダーまでできる!
 すごくない?
 大手町なのによ?
(大事なことは2度言わないと気が済まない!)
20190531002
日本酒の種類も多そうだ…!
それよりも「生ビール スーパードライ 290YEN」が気になる…!
20190531004
先日大手町某所で飲んだ生ビールは1杯1,000YENだったけども…!
(クラフトビールだったせいか、大ジョッキでもめっちゃ小さかった!)

もちろん生ビールで乾杯♪
 20190531005
定食と生ビール2杯もあれば余裕で満足できる量&品&酒!
…でも、この日はすでに20時を回っていたので、定食は諦めておつまみ系で誤魔化すことにしました。
さすがに20時から定食は…。
周囲の人はどんどん注文していたけれども…。(なので回転がすごく早いイメージ!)

 テーブル席と掘りごたつ席がありました
 20190531003
 確実に情緒ある掘りごたつ席よりも、
 靴を脱がなくて済むテーブル席に行ってしまうのがわたくしたちクオリティ。

メニューをちゃんと撮ったと思ったのに
撮ってないー!撮ってないヨー!!!


 谷中生姜の肉巻き 680YENとかそんな感じのお値段(とにかく安かった)
 201905310010

なので値段はうろ覚え~!ごめんなさい~!
安かったことしか覚えてないっす。すみませんです…!!!


立派な谷中生姜で最高!
 201905310011
絶対コレ、日本酒合うわ~!

 西京漬け いくらだったっけ?わからんー!
 20190531006
先日、ちゃんとレシートを持って帰ったらご近所さんに好評だったので「よし、値段はメモろう!」と心に決めたばかりだったのに…。
ウッカリ…。ウッカリしてました…。(ごめんなさい…。)

おつまみに合わせてシルバーの「あべ」氏。
 20190531007
1合でオーダー。
スズの酒器になみなみと注いでいただきました。贅沢~!
 20190531008
西京焼きと日本酒のマリアージュ。
20190531009
よし、結婚を許す!
と父の気分でいただきます。

…ごめんなさい、ウソです。普通に「おいしー!」っていただいておりました。

 ヤングコーンの天ぷら(房付き) これも多分680YENとか…。
 201905310012
こんな贅沢なもの、なかなか食べられないよね。
房の部分がほんのり土風味?山菜的な感じでサクサクいただけます。
今年はタラの芽やコシアブラをはじめ、とにかく山菜をたくさん食べたのですでに懐かしい感じのお味。
それ以上に房付きってレアだよね?
ヤングコーン好きな友だちにぜひとも食べさせたいところ!

お会計は2人で割って2,500YENで余裕でお釣りがもらえる感じでした。
とにかく安くてびっくりした…!
大手町には気になるお店がたくさんあるけど、とりあえず「越後屋金四郎」がうちのオフィスビル1階に入っていてくれたら安泰なのに…。
そう思わずにはいられませんでした。



  結論:また歩きます




越後屋金四郎魚介・海鮮料理 / 大手町駅三越前駅東京駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

リピ決定!日本酒飲み放題時間無制限3,000YEN! ~KURAND SAKE MARKET 横浜店

カテゴリ:
これは衝撃体験だった…!

 KURAND SAKE MARKET 横浜店

だいたい職場の方と日本酒を飲むときは日本酒好きな方(※この方のお宅には日本酒専用の冷凍庫がある)のお宅に押しかけるのが定番なのですが、
今回はもっと交通の便の良い場所でw日本酒を楽しんできましたよ~。

 201905191
横浜駅近。
ちなみに、横浜って新橋から20分ちょっとです。
最近よく行くのでだいぶ詳しくなって参りました。

ちなみに新橋にも同じ系列のお店があります(笑)
次回はご近所さんと新橋店に行きたい~!

 201905192
バーン!と並ぶ日本酒の数々。
3,000YENでこちらの日本酒すべてが時間無制限飲み放題となっております。スゴイ…!
ユニークな日本酒もあり、これは日本酒好きにはたまらんお店ではなかろうかと。
201905193201905194
お料理は簡単なおつまみと缶ツマのみの提供です。
お料理の提供がない分(?)セルフ飲み放題のお店なのにスタッフさんのサポートが厚い!
種類が多すぎて何を飲むべきか迷った方は、ぜひスタッフさんにお尋ね下さい!

 最初にお会計をしてレジ横にあるお猪口を3つ選びます
 201905198
 可愛さで選んでみました
 が、お猪口をひっくり返すと鬼の顔に…!
 201905199
 一癖あってかわゆし!

最初の3杯はスタッフさんに選んでもらいました。
201905195201905196
お味の好みもありますが、その中から「最初に飲むのがオススメのものを~」と。
201905197どれもラベルが素敵!
最近の日本酒はワインのようにオサレなものも増えましたよね。
(そして飲みやすいものも増えた!)
(これは単に私の”呑兵衛レベル”が上がっているわけではないと信じております)

予約特典の梅水晶をつまみながらちびりちびり。
あ、お猪口のサイズが小さすぎたかも…!
 2019051910
途中から片口を導入させていただきました。
飲むとだんだん動かなくなるわたくしwww

ちなみにこちらがお店のルール(重要)です。
2019051911
「日本酒への不敬行為」w
大丈夫です!めっちゃ敬いながら飲ませていただきました!

 気になっていた日本酒
 「酒を売る犬 酒を造る猫」
 2019051912
ラベルだけで満足度を上げてくれるユニークさ!
もう一つ「コレ!」と思っていた「理系兄弟」はこの日品切れでございましたので、次回リベンジしたいと思っています。

「ぼくとオカン(略)」
2019051913
見えている部分がすべて名前!全239文字の日本一長い銘柄の日本酒!
インパクトありますよね。

純米吟醸、純米大吟醸も幅広く取りそろえられておりました。
「安い!ウマい!」ではなく、おいしいものをお安く手に取れるお店です。
すごいな…。(わたくし、余裕で元が取れます…。)
2019051914
LINE友達になると「特別な日本酒」のプレゼントもあり。
 この日は「金銀」でした。
 2019051915
 なかなか見かけない日本酒です。
 (お店で見かけてもなかなかのお値段なので1度しか飲んだことがありません)

これ、めっちゃ好きなヤツ!
「鈴木」
2019051917
鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんのための日本酒です(笑)
もちろん鈴木さんじゃない人も楽しめますが、鈴木さんにプレゼントすると(ネタにもなって)2倍3倍おいしいと思う!

「見たことないな~(初対面)」というものから「これがあるとは!(運命の再会)」というものまで揃ってて何時間いても飽きない…。
気付けば4時間も(!)日本酒と戯れておりました。
幸せー!

 デザートに桜のお酒を
 2019051916
楽しい夜でした


KURAND SAKE MARKET 横浜店居酒屋 / 横浜駅平沼橋駅新高島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7



ちなみに気になるお食事は…、
何と持ち込みO.K.!
デリバリーO.K.!
複数回来店している方は席に着くなりテキパキお食事を机上に並べていらっしゃって見ていて気持ちが良かったです(笑)
調味料やお湯、電子レンジなどもあるので自由度がありえないほど高い!
しじみのお味噌汁を片手に日本酒にどっぷり浸からせていただきました。

もう11歳のお誕生日会だよ♪

カテゴリ:
先日娘の10歳のお誕生日会をしたばかりのような気がしなくもないのですが…
(あながち間違ってもいないのですが…)
今日は娘の大好きなお友だちのお誕生日会でございました

 201904082

オシャレなお宅でオシャレなお誕生日会…!
テンションも上がるというもの!
(お酒も進むというもの?!)

 201904081

フラミンゴを見ると米津玄師を思い出してしまうのは私だけだろうか…。
どうだろうか…。


子どものパーティーなのに、案の定母(たち)の方が浮かれてしまいましたw
 201904083
いただいたお料理もおいしかった~。
そして飲み過ぎた~(笑)

中央区は明日から新学期なので早め(?)の解散になりましたが、
お子様方もたいへん満足されたご様子でございました。

明日のクラス替え、ドキドキだよね。




【余談】
本日お誕生日会をされたお友だちは、
”娘と同じ予定日”だったお友だちでございます。

彼女はちょっと遅く生まれて4月生まれになり、
うちの子はだいぶ早く生まれて3月生まれになり、
そんな2人は同級生として知り合ったのでございます。

娘のお誕生日を祝うたび、
彼女のお誕生日を祝うたび、
2人が出会えた奇跡を思わざるを得ない…。

そして、娘たちが同じ学年だからこそ、
繋がったママたち(一般的には「ママ友」と言うのだろうけれど、私は「自分のお友だち」だと思っておる。⇒なので娘たちの仲が悪くなっても、こっそり母たちは仲良くしたいと思っておる)のご縁を奇跡だと思うのでございます。



みなさま、いつもありがとう

このページのトップヘ

見出し画像
×