タグ

タグ:十四代

たまにはお上品な居酒屋さんへ ~六献 品川店

カテゴリ:
うちのお子様はけっこう厳しい。
居酒屋、バル系に出かけるときは必ず予約段階でチェックが入ります。

 ・お店の雰囲気
 ・食事
 ・トイレがきれいかどうか(推測)

この3点がクリアされなければ、娘を連れて居酒屋さんには行けぬのです。
すごくメンドクサイ…!!!


そんな娘さんが選んだ居酒屋さんです。

 六献 品川店
 2019081101
最近品川駅のこちら側もオシャレな居酒屋さんが増えましたよね。
そんなイメージ。
入り口近くのカウンター席には「幻の日本酒 十四代」が並んでおります。
十四代を並べている居酒屋さんは多いけれど、大抵がディスプレイ専用品でなかなか口に入らないんですよね。こちらのお店は先に電話をして「十四代ありますよ~」とお答えいただいておりましたの笑。
2019081102
わーい、十四代だわ~♪(楽しみー!)

 テーブル
 2019081103

HPを見るといろいろなお席があるみたい。
子どもはうちの子1人だったし、集合時間が開店と同時だったので(平日の17時スタート!)個室じゃなくても全然O.K.だし、テーブルが広いのでくつろげました~。

お通し
2019081104
お通しから美しいですね。
居酒屋さんというより小料理屋さん系かな?
メニューはアラカルトでお願いしました。

枝豆&サラダ
2019081105
 2019081108

ドリンクはナンバー6からスタート!
2019081106
最近ナンバー6も人気が出すぎて個人で手に入れるのが難しいですよねー。
エックスタイプのボトルがまたかわゆらしいの。

お子様には揚げ物を~
2019081107
私も食べたかったの笑
タコのから揚げです。まだまだタコブームは終わらない…!

楽しみにしていた十四代はいろいろ種類があるようで、どれにしようか迷っていると(※迷うほどの知識はない)店員さんがボトルを全部持って来て下さいました。
2019081109
3種類も…!
なんということでしょう!
せっかくなので「超特」を…!
 20190811010
いえ、もっと贅沢にみんなで飲み比べを笑
 20190811014
3杯オーダーしてみんなで少しずついただきました。
こういう日本酒のたしなみ方も贅沢ではないかしら?

お魚メニューもたいへんお上品
20190811012
お皿(や器)が美しので、どのお料理も非常にお上品な雰囲気を醸し出しておられました。
やはり料理は舌だけではなく目でも楽しむものですわ。
  20190811013

こちらはこの日のメインディッシュ
佐賀牛溶岩焼
 20190811015
A5ランク佐賀牛が食べられるって贅沢~!
(いつもいい肉ばかり食べている娘さん、贅沢~!)

目の前で焼きながらいただきました♪
楽しかったー!


六献 品川店居酒屋 / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


希少な日本酒(他)飲み放題! ~だって人の家なのだもの~♪編 #RSP53

カテゴリ:
豪華すぎるぱーりーに備えて気合の1本…!
2016061401
プレミアムにへパって行きます!
わたくし、ゆきます…!!!



そんなわけで、同僚氏のお宅again
 前回の様子はこちら⇒ホームパーティー @職場の同僚宅

今回も珍しいお酒がてんこ盛りでございました♪
屋久島のお土産~
2016061402

おつまみも屋久島辺りから~笑
2016061403

これは銀座のお酒屋さんで仕入れた一品
2016061404
濁り酒にしか見えませんでしたが、飲みやすさに驚き…!
これはいかん…!(飲み過ぎ、キケン!)

差し入れのビールもなぜかフクロウ繋がりで笑
2016061405
何か楽しいよね。可愛いし♪

プレミアムなお酒ももちろんアリ!
2016061406
「十四代」と「而今」でございます。
こんなの手に入らないよー!!!
(「十四代」はホームパーティ@我が家♪でいただいて以来です)

こちらはワインのようなラベルの日本酒
2016061407
飲み口もワインのようでスッキリ飲めちゃう。YABASHI!

屋久島土産の1本は焼酎でした。
2016061408
もちろんお味見お味見

私としたことが、手料理の写真が1枚もない…!!!(燻製がパワーアップしていたのに…!)
今回の新作、クリームチーズの酒粕漬けもおいしかったです
家主の方、どうもありがとうございました。
次はいつ、どこでやりましょう?(わくわく)



  
  RSP53 サンプル百貨店
  ゼリア新薬
  ヘパリーゼWプレミアム
  



気になるヘパリーゼの効き目は…。
…………………。
個人的には「よく分からぬ…」でございました。

   20160614011
        でも調べたら1本540YENくらいするそうな。
        プラシボー効果、発動しちゃうよ?


でも良いらしい。うん。
ブースの担当者さんがそう言っておられたので。

だがしかし!翌日朝から仕事に行けと言われたらちょっと困っちゃうほどの酔いっぷりだったよね。
あ、飲み過ぎってヤツっすか?(同席されたみなさま、申し訳ございませんでした…!)
ヘパWを飲んでないともっとヤバかったかもしれないから、ちょっとどころか、かな~り困っちゃうよね。


  備えあれば憂いなし…!
  つまり、備え、大事…!!!



実は1本500YEN(+税)に少々ビビっているのですけども、
お酒を嗜む者としては、こういう商品には末永くお世話になりたいと思っておりますです、はい。

(自分からは進んで購入できる気がしないのですけども…。いやはや…。)


このページのトップヘ

見出し画像
×