タグ

タグ:化粧下地

落ちにくい・くずれにくい! ~レブロン カラーステイ UV プライマー

カテゴリ:
レブロンのキャンペーンに参加中[PR]

今日も暑かった~!
家の中で干からびるかと思いました。はい。

こんばんは、ゆっこです。
今回は、そんな季節(?)にぴったりの商品をモニターさせていただきましたのよ。

  レブロン カラーステイ UV プライマー
  30ml 1,800YEN さすがのコストパフォーマンス!
  201707311

UVA波もUVB波もしっかりブロック!
SPF40/PA+++なのに、軽くい付け心地で1日崩れ知らず!
さすがレブロンだよね。

レブロンのリキッドファンデも好きなんだけど(「レブロン カラーステイメイクアップ」)、1本でキレイに仕上がる分、1本では紫外線カットが心もとなくてなかなか安心して使えなかったんだ~!
なので「レブロン カラーステイ UV プライマー」と一緒に使うことで、安心して1日のお顔を任せられるようになるよね。すぐにでも試したいわ~!!!


素肌をケアする化粧下地 ~資生堂「マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV」

カテゴリ:
資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています。

マキアージュのこのキラキラ(パッケージ)、すごく印象深いですよね!
夫でさえ「これ、CMで見たヤツ~!」と目を輝かせていましたw
いや、さすがよく知ってるよ、キミ!

    2017051102
  資生堂 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV
  
マキアージュのサイト

この季節、まだ肌が不安定だからね~。
下地は選ばないと肌がコナコナになるものね~。それかカッサカサ。

でも、マキアージュの化粧下地は単なる下地ではなくて肌もしっかりとケアしてくれるので使い勝手抜群です!
アラフォーも愛用するわよ~!
      2017051103
化粧下地自体がスキンケアの延長のような使い心地。
ファンデーションをのせる前の肌状態をしっかりと整えてくれるので、その分、ベースも崩れず長持ちします。
なにより使用感が軽い!
肌に1枚ベールを掛けた後にファンデーションをのせるイメージです。

化粧直しが苦手なわたくしといたしましては、←よくヨレる
ベースメイクがキレイにのる&崩れにくいのは大歓迎!

   2017051101

こんなに軽いのにSPF25/PA+++なのも魅力だよね~。
ベースのUV値は下地+ファンデーションで仕上げたいもの!



3年連続ベースメイクブランド売上No.1! ソフィーナ「プリマヴィスタ 毛穴・色ムラカバー 化粧下地」

カテゴリ:
【花王のお試しキャンペーンに参加中】

8月25日新発売!
3年連続ベースメイクブランド売上No.1のソフィーナ プリマヴィスタから、最強の化粧下地の登場です♪


ソフィーナ プリマヴィスタ 毛穴・色ムラカバー 化粧下地
201508150001-thumbnail2
25g 2,800YEN+税


最近、色味や光の加減で肌コンディションを整えてくれる下地の多い中、こちらの商品は「元祖化粧下地!」「下地ってこうあるべきだよね!」というようなお手本商品でございます。
30代以上なら分かるよね~?



新世代ベースメイク「ベアミネラル CR ティンテッド ジェル クリーム」

カテゴリ:
【ベアエッセンシャル】のモニターに参加中

新世代ベースメイク…!

どんどん時代が変わっていくので、
若干波に乗り遅れているわたくしです。
今回ご紹介いただいたアイテムも、例に漏れずスゴイ…!


ベアミネラル CR ティンテッド ジェル クリーム
201507280001-thumbnail2
全5色 35ml 3,800YEN+税


BBクリーム、CCクリームを圧倒する新ベースメイク!
「ミネラル」なだけで肌には良さそうなのですが、何とこちら、スキンケア級だというではありませんか…!

1本で化粧下地としてもファンデーションとしても使えるので
たいへん使い勝手が良いです♪
愛媛帰省時もこれ1本で過ごしましたハート


 ※注意※
  発売日は2015年8月5日です。
  発売までしばしお待ちくださいませ。




大人のシフォン肌を叶える♪リンメル CC クリーム エアリーフィニッシュ

カテゴリ:
【リンメル】のモニターに参加中

2015年4月1日発売予定の新商品です♪
リンメル CC クリーム エアリーフィニッシュ
2015032308-thumbnail2
SPF50+/PA++++  30g 1,300YEN


望の高保湿CCクリームが新しく登場します!
しかも、化粧水のあとはこれ1本でOKの便利商品でもアリ。


   乳液や美容液など機能(計10コの機能)が備わっています
   私は「美容液には妥協しない派」なので、
   ベースのスキンケアを終えた後に⇒CCをオンです
   2015032307.jpg
   CCなのにBBクリームに近いような色付き
   

   クリームのようにすーっと馴染んでくれます
   2015032305.jpg
   やはりツヤ感が印象的ですが、
   ファンデーションも兼ねる、という言葉通り、
   色味もけっこうしっかりとしている印象。


このページのトップヘ

見出し画像
×