タグ

タグ:保湿

肌の保湿アップでうるおい溢れるもっちり肌へ ~エトヴォス「モイスチャライジングセラム」

カテゴリ:
エトヴォスのキャンペーンに参加中[PR]

大好きな「モイスチャライジングセラム」の購入モニターを募集していたので、
ソッコー手を挙げさせていただきました。
1本で美容液+乳液の保湿効果があるので、日常使いはもちろん、旅行や出張の折にも必ず携行します!

 エトヴォス「モイスチャライジングセラム」
 201910090250ml 4,400YEN(税込)
あれ?ちょっと値上がりしてる?
と思ったら、消費税が上がったんだったね、そういえば。

美容液を購入してそんなことに気づかされたよ…。
(これまで気づけていなかったヨ…。)

近所ではロフトやハンズで購入できますよ♪

ピッタリフィット3Dマスク! ~肌美精「超浸透3Dマスク エイジングケア(保湿)」

カテゴリ:
肌美精のキャンペーンに参加中[PR]

気合が必要な日は気合が入るマスクで!

 肌美精 超浸透3Dマスク エイジングケア(保湿)
 201906301
小鼻までピッタリフィットする3Dマスク♪
顔の立体にぴったりフィットするので、使い心地が非常に良いです!

リピートプチプラコスメ ~ロート製薬「IROHADA」

カテゴリ:
昨日、某化粧品カウンターで「肌の潤い0」という結果が出たゆっこでございます。
どーも、肌がかっさかっさな女が通りますよ~。

今使用している化粧水が何だか物足りない…。
自分でも肌が乾燥しているのが分かる気がする…。
以前はもっと肌の調子が良かったのにな~…、と考えて、ふと、
「もしかして以前使用していた基礎化粧品が私の肌に合っていたのではなかろうか…」というところに思い至りました。

以前使用していた基礎化粧品…、
実はこちら、

  ロート製薬「IROHADA」
  2017022601
手元にレシートがあるので読み上げてみましょう。
化粧水、1,598YEN!
乳液、1,598YEN!
何という(家計に対する)優しさ…!!!

以前イベントでご紹介いただいたので出会うことができたアイテムですが(⇒詳細こちら)、
そうでなければ手に取らなかったであろう、微妙なパッケージ(失礼ながら、目薬っぽい)。
そして、化粧品は値段ではないと思いつつ、思わず素通りしてしまうプチプライス。

いや~、でもいいっすよ~。
少なくとも私にはぴったりです。

購入場所は有楽町のビッグカメラ。
肌ラボ商品が並んでいる棚の辺りをぜひ探してみて下さい。

個人的にはしっとりとした洗い上がりがツボすぎる…! ~クラシエホームプロダクツ 新ボディソープ「プシュパ」

カテゴリ:
クラシエホームプロダクツ株式会社様の案件に参加しています

やっと暑い暑い地獄から解放される~!!!(秋ダヨー!)
そんな気候になってきた昨今。
…とはいっても、「気温は下がったけど湿度が高い」「涼しいと思ったら湿度が低すぎる」など、なかなか気温や湿度が安定しない毎日が続いていますよね~。

これからの季節、やはり気になるのが「乾燥」
実は去年、妊娠期以来の乾燥にやられてしまいまして…、
具体的には身体中の皮膚が乾燥してカユくて仕方がない状態になってしまいまして、
寝ている間も起きている間も、無意識のうちに身体をボリボリ掻いてしまうほどカユイ!
カユイって怖い…!!!

もうね、敵なんです。
「痒み」と「痛み」には勝てない。
どうしようもない。
とにかく辛い…!

そんな感じ。


いや~、参りましたよ。
カユいから掻いちゃうワケなんですけど、四六時中カリカリしているものだから(主にお風呂上がり~睡眠中に)足の脛から下の部分と、お腹の両脇に(掻きすぎて)色素沈着ができちゃいました…!
参る!
参るわ、コレ!
(もちろん現在進行形で身体に刻まれてます!ギブ~~~~!!!)


パパは秋の乾燥を見越して(24時間除湿空間で生きているクセに)数週間前からボディーソープを敏感肌用の泡ソープに替えましたが、
それ以上にゆらぎ肌に嬉しいのが今回ご紹介いただいたクラシエホームプロダクツの新ボディソープ「puspa(プシュパ)」です。


puspa
201609291
手前白:プシュパ ボディソープ ブロッサムスマイル
奥の青:プシュパ ボディソープ フォレストソング

ボディーソープですけども、パッケージがオサレすぎません???
エンボス加工?
お花が咲き乱れている感じ?

とにかく見た目に騙されて(?!)うちの夫はシャンプー&トリートメントだと思ったらしく、なぜか2つ同時にお風呂場に並べておりました。
チガウヨー、2つともボディーソープヨー。

夫の「えぇっ?!そうなの?!」という驚いた表情に、
「ええ、そうなのよ」と、なぜかドヤ顔の妻ww
別にパパの髪の毛くらいなら、puspaで洗っても問題なさそうだけどもね。


「香りと濃密泡がポイントの新商品」という触れ込みでご紹介いただいた通り、
香りも濃密泡も素晴らしい
             握って遊べるほどの濃密泡
          バスタタイムはやはり楽しくないとね~♪
    201609294

香りについては美容家の鈴木絢子さんも大絶賛です!
香りを使い分けられるボディーソープとして、こちらのサイトでpuspaを詳しくを紹介されています。
    ⇒こちらのサイト、ね

ジャスミンとミュゲの香りを基調とした「ブロッサムスマイル」
   201609292
「女性らしく柔らかな香りに包まれる~」と先のサイトでご紹介されていますが、
これは女性のみならず、男性でも子どもでも、とかく癒される香りだと思います。
だって優しいんだもの~!

夜のバスタイムにオススメだそうですよ。
夜と朝で香りを使い分けるのも、何だかオサレ上級者って感じですよね。うふふ。(ゆっこ@オサレになりたいアラフォー代表)


こちらは朝にオススメ、ジャスミンとサイプレスの香りを基調とした「フォレストソング」
   201609293
どちらもフローラル系の香りがベースになっていますが、実際使用してみると香りが全然違うの!
言われてみればなるほど!と思えるほど、こちらは目が覚めるようなオリエンタルな香りです。

例えるならそうね…、
私の数少ない語彙と経験を活かして例えてみるとね、
ヨーロッパに行くときに南回りの飛行に乗った時にもらうお手拭きの香りと言いますか、
南国に行ったときにサービスしていただくお手拭きの香りと言いますか、
(経験値が低すぎて「いい香りのお手拭き」しか思い浮かばない自分が辛い…)
もちろんジャスミンがベースなのですが、そこに華やかさを足した感じの香りです。
いい具合に肌に残る香りね。

香りで癒されるバスタイムはけっこうクセになりますよ。
贅沢感ハンパないです


   せっかくなので「美活浴」もお試しあれ♪
     ⇒http://www.kracie.co.jp/khp/puspa/biyokukatsu/index.html
   癒されるならとことん癒されたいわたくしたちにぴったりなので、一見の価値アリ!



そうそう、忘れてはならないのが洗い上がりでございますよ。
単に香りで癒されるだけでなく、濃密泡の優しさがクセになるだけでなく、
洗い上がりのしっとり感!これは体験&体感して損はないですよ~。

冒頭に戻りますが、今からの季節で1番の敵となるのが「乾燥」。
もうね、お風呂上がりにクリームを塗ってもオイルを塗っても、肌の乾燥具合がハンパなくなるのが東京の秋冬なんです。
それが、puspa(プシュパ)」だと全く気にならない!
これは非常に個人的な感想になるかもしれませんが、
香りがいい商品も、泡立ちが良い商品も探せばあるかもしれませんが、
その2つを兼ね揃えたうえ、洗い上がりがここまでしっとりする商品には未だ巡り合ったことがないかもしれません。
かなり高い満足感!

実際、ボディーソープをpuspa(プシュパ)」に変えてから、お風呂上がりのケア(乾燥部分にはクリーム、酷い乾燥部分にはオイル)が必要なくなりました。
これからますます乾燥が厳しくなってくるので、puspa(プシュパ)」効果がどれだけ続くのか非常に楽しみです♪
(これには非常に興味津々ですので、継続使用しつつ、冬先にまた記事を上げますね♪ご期待下さい!)





このページのトップヘ

見出し画像
×