タグ

タグ:リピート

子育て話 ~1か月前に大げんかしたお友だち(男の子)と今はめっちゃ仲良くなっている件

カテゴリ:
「もう絶対知らない!」くらいの勢いで家でブーたれていた我が娘。
ある男の子にイヤな目にあわされたらしい。
男の子に対してガチで怒り狂う姿を見るのは珍しいので、わたくしども親(私&夫)は「ふーん」と話を聞きながら心の中でにやにやしておりました。

でも、たった1か月の間に
いろいろ秘密を共有したり(!)お土産をもらったりする仲になっているみたい。
若いね

仲良しらしいです。はあ、左様で。
(でも、もらったお土産を見せてもらって母はときめきました。5年生女子が喜ぶものなんだもの!最近の子は分かってるねー。)




…一方その頃…



親たちは娘さんが塾なのをいいことに、こっそり日本橋で飲んでいました。
20190626001
夏の定番「ばんばん」

「ベロベロセット」をオーダー(笑)⇒詳しくは食べログに書きました
(写真が多いのでブログ用に加工するのが手間。そのままupしちゃいますー)
20190626002
ジョッキがキンキンに冷えているので、泡が凍ってるのwww
うちの夫は毎年夏のばんばんを非常に楽しみにしております。
 20190626003

「ばんばん」はリピりまくりなので記事検索したら過去にちょこっと書いていたw⇒このへん
ずっと大好きですわ。

愛用「エリクシール」をまとめてみました

カテゴリ:
コスパのいい化粧品代表!
その名も「エリクシール」!

私の中では「資生堂」と「ロート製薬」が双璧をなしておりますが、みなさまはいかがですか?
美容液やクリームにお金をかけすぎて「あらら、化粧水や乳液にまで手が回らないわ…」というときに購入したい2,000YEN程度のアイテムが「ロート製薬」で、
3,000YEN程度のアイテムが「資生堂」です。

日々よく使うエリクシールアイテムを並べてみました。
 201904151

最近モニターでいただいたアイテムが左の2つ。
201904152
どちらもオススメです!
(朝用美容乳液は相変わらず品薄なようなのでご注意を。近所のドラッグストアが狙い目です)
(なお、SPF値/PA値が少し低い類似品もありますのでご注意を・笑)
(こちらの新製品はSPF50+/PA++++!夏の1日を乗り切りたい人用です)

めっちゃ使い込んでいる「エンリッチドリンクルクリームL」(真ん中)はリピート。
1度お友だちにご紹介いただき、気に入ったのでそのまま使い続けています。
(その前は奇しくもロート製薬の「オバジ」でした。こちらもリピート率半端ないです。)

奥の「フェースエフェクトマッサージ〈マッサージクリーム〉」は、通常とは異なる使用目的で使用しております。
だってお友だちに裏技を教えてもらっちゃったんだもん!
モノグサなわたくしには必須の「化粧を落とし忘れた」時用のレスキューアイテムwww
午前2時まで化粧を落とさなかったときにはコレです。
(うっかり寝ちゃって朝8時に起きちゃったときもコレです)
もはや本来の目的とは違いますが、良いのだ!使用感が良いから!(罪悪感も減るし!)

イチオシは左下の「エリクシールホワイト乳液Ⅱ」
エリクシールが出始めたころは3,000YENレベルのアイテムの中ではマックスファクター(というよりP&G)の「イリューム」が1番!と思っていたのですが、
最近になって使ってみると、エリクシールの乳液の使い心地は半端ない!
特に資生堂の美白ラインは(私が昔買っていた頃は)保湿力がやや弱い感じがしたのですが、今のアイテムは素晴らしいよ。
この乳液だけでも潤い感が違う。

そもそも「エリクシール」を見直したのは「エンリッチドクリーム」が発端だったのですが(⇒発売当時に何度かモニターさせていただいて何度もリピートしているアイテム。当時ハマっていた「オバジ」より若干お手頃だったのと、近所で手に入りやすいのが勝因。)そこからどんどん好感度が上がっている気がします。
どんどんリニュアルされてくしね。

お化粧品に詳しいお友だちに聞いたところ、
通常この価格帯の化粧品には入らない成分が入っているのでCPは(ただただ使用感だけで比較してしまいそうな一般人のわたくしが思っているよりも)半端なく良いらしい。

(「わーい!めちゃいい!」と思うのは、私がエリクシールのターゲットとする年齢層にがっつり入ったせいかもしれない…と、書いていてふと思わなくもなかった…。うふふ?)

おいしいポキを月島で♪ ~月島「マイカイキッチン (MAIKAI KITCHEN)」

カテゴリ:
月島でテイクアウトのお店といえば、
私の中で「鳥秀」⇒焼き鳥屋さん)か「マイカイキッチン」(⇒ハワイ料理屋さん)でございます。

 マイカイキッチン
 maikaikitchen.com/
 20180615001
もんじゃストリートではなく、清住通りを1本入ったところにあるので、1度場所を確認してみないとなかなか行き辛いかも?
20180615002
オシャレなお店です♪
この日はお友だち宅のホムパにお呼ばれしていたので、おかずというよりお酒のつまみ的な感じでお買い物~。
 20180615003
若干時間帯が悪かったらしく、品ぞろえがそんなに良くなかった。(※言えば作ってもらえますよ)
そして、以前来たときよりも値段が上がっていた。(100g税込500YENくらい)

でもポキ!この日を遡ること数日前の「ビール女子会」で、ポキを思い浮かべながらコナビールを飲んでいたので、ここはポキしかナイヨネー。

 500gテイクアウトしてお皿に盛りつけました
 20180615004
ホームパーティーにも良いよね~。
そして、やはり「マイカイキッチン」のポキはおいしかった!

うっかり定休日に通りかかって残念な思いをすることが多いので、今度から行く前にチェックして行こうと思います。


マイカイキッチン弁当 / 勝どき駅月島駅築地駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1



ちなみに、↑のお皿はZARAの直系30㎝以上あるプラスチックプレート。
ガラスのお皿は持ち歩くと重いので、かなり重宝してます。
裏側に「consumed from this vessel may be harmful」と書かれてあるので、食材によっては(酸っぱいものとか辛いものとか)長時間のせない方がよいのかな?どうかな?と思い、一応食べ物は全部別のせにしてみました。

プラスチックの葉っぱはル・ノーブルの使い捨てプレート。 

案外洗っても使えるのでは?という思惑があり、ものは試しで洗ってみました。
今度使用するときに新品とじっくり見比べてみようと思っておりますw
2色の葉っぱがカワイイね!と好評でした♪

「東京ミッドタウン日比谷」を散策 ~結局ランチは銀座「黒尊」へ

カテゴリ:
何か面白いものないかな~と「東京ミッドタウン日比谷」へ行ってみました。
我が家的には初上陸!です。
帝国ホテルの隣り(?)なので、案外近かった…。
 20180604001
ショップをぐるりと見て回った後、夫と2人で昼食場所を探してうろうろしてみました。
20180604002
20180604003
ワインボトルやワイングラスが並んでるだけでテンションが上がる~!
デトックスウォーターが並んでいるだけでもテンションが上がる~!笑
 20180604004
うわ~い、楽し~♪
…と思ったけれど、夫的には「せっかくの昼間のランチだから、平日にしか食べられないものがいいな~」ということで、ランチは銀座に引き返していつもの「黒尊」へ。
20180604005
 20180604006
 ※メニューはクリックで拡大できます

階段は急なので注意が必要☆
20180604008
お店は階段を下りてすぐ左手です。
20180604007
銀座だけど新橋寄り(ちょっと外れてる)&座席数の少ない人気のお店なので、お仕事をしている方はなかなか行き辛いお店ではないかと…。(近所で働いている方からすれば行きつけのお店だと思われますが)

奥のテーブル席へ
20180604009
 201806040010
オーダーするとサラダ&お漬物&お茶&お味噌汁が運ばれてきます。(※食後のデザートも付きます)
夫がオーダーした10食限定の「マグロと真鯛の胡麻漬け丼」 1,200YEN
 201806040011
濃厚胡麻漬け…!
しかし相変わらずすごいコスパだわ…。
途中でお出汁をいただいて「お茶づけ」にして楽しむこともできます。
 201806040013
  201806040014

私はいつもの女性限定「美肌丼」で♪ 980YEN
201806040012
「黒尊」のアボカドはいつ食べてもまろやかでおいしい~!
ごちそうさまでした


黒尊魚介・海鮮料理 / 銀座駅内幸町駅日比谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

タイ料理をイロイロ食べたいときは! ~東急プラザ銀座「センディーテラス (SENGDEE TERRACE)」

カテゴリ:
はーい、東急プラザシリーズです♪

  20171102001

何だかんだ1番リピート率の高いお店がこちら、

  センディーテラス (SENGDEE TERRACE)
  20171102003

upするする詐欺でごめんなさいw
先日のお友だちのタイ料理繋がりで(やっとやっと重い腰を上げてwww)、満を持してご紹介させていただきたいと思います。

  20171102002

10月の始めだったのでハロウィン全面推しの装飾でした。
これはテンション上がる…!
今日のランチは「センディーテラス」でキマリだね!

  ランチメニューはこちらです
  メインを1品選んで、前菜ビュッフェを楽しむスタイル。
  20171102004
  ちなみにランチタイムにしか行ったことがありません。
  夜はどんな感じなのかしらん?

ランチタイムは平日90分、土日祝日は70分の時間制限がありますので、
 お食事を楽しみながら~、
 会話を楽しみながら~、
というシチュエーションには若干向かないと思われます。

  だって喋ってたら2~3時間は普通に経っちゃうでしょ…?!

なのでオススメは、

  「ママ友ランチ」

ではなく、

  「タイ料理がとにかく食べたい…!」

そんな時です。
ええ。

控え目に言うとサクッとランチかな?
でもお店がそんなに広くないので、ビュッフェ形式でもそんなに苦にならないと思われます。
(ゆっこ@わざわざ料理を取りに行くのがメンドクサイ…!)

  20171102005
  メインは「ガイヤーン」だよね
  「ガイヤーン」の食べ放題は他で見たことがないです
  …わたくしの少ない経験上は…。

ちゃんと小分けにされて取りやすくなっています
 20171102006
これはけっこう、いや、かなり贅沢だと思うの。
(量を)食べられる方は沢山食べてね♪

   生野菜も豊富
   20171102007
   だからかな?いつも女性客が多い気がする…。
   ていうか、東急プラザのランチタイムはどのお店も女性客が多いよねwww
   
(言うまでもないよね~)

私が好きなのはこの辺りです。
 20171102008
やっぱり前菜副菜系が好きなの~!!!
いろいろな種類のものを好きなだけ楽しめるところがまたイイ…!

  甘い物も「気持ち」用意されています
  20171102009
デザートというよりは(私的に)「思ったよりも辛い物を食べてしまったときの緩衝材」的な役割でいつも活躍していただいています。
後は(写真を取り忘れたけど)スープがオススメ。
具沢山でおいしいですよ♪


  ドリンクコーナー
   201711020091
  ドリンクを付けると+200YENです
  あまりコスパがいいとは思えないわ~

以前は奥にある黄色いサーバー(※黄色の矢印を付けてみました)が並んでいて「これならば…!」(※テンションが上がっている)と思ったのだけど、今は特に惹かれません…。
水でいいと思う…。
もしくはビールですな。


   この日のお皿~
   201711020092
   いつも2回はお替わりするよ♪
   結局ヤムウンセン率が高まるだけなんだけどね(※ただの好物)
    けっこう辛めなのでクセになりますのよ、コレが!
    口の中に残る辛みは水で薄めるよりもスープやスイーツで緩和した方が良いよ。
    昔タイ料理屋さんで習ったの。


この日のメインは、お連れ様がカレーラーメン的なもので、
  201711020093
   今調べたら「カオソーイ」というチェンマイ風カレーラーメンなのだそう
   もう味が濃かった印象しかないよ…


私が春雨ヌードル
   201711020094
   春雨少なっ…!!!!笑

こちらは+200YENメニューなのだけど、満足度で言うと定番の「トムヤム麺」が勝るね。
この辺りは好みの問題だとは思うのですがね。


いや、でも、
ふらりと立ち寄ってタイ料理をイロイロ楽しめるお店は他に知らないので、このお店はイチオシです!
タイ料理好きな方にはもちろん、普段と違った味のランチが食べたいときには良いと思うの~。



単品の味の好みとしてはダントツ「チャオタイ」なのだけど、いろいろちょこちょこ食べたいときのファーストチョイスは「センディーテラス」だね。
東急プラザ銀座の10階なので、立地としても最高だと思われます。



センディーテラスタイ料理 / 銀座駅有楽町駅日比谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2



食後は「トリバコーヒー」へ~
201711020095
何度立ち寄っても贅沢極まりない…!
トリバの100YENコーヒーは無敵です…!!!


このページのトップヘ

見出し画像
×