タグ

タグ:モエ

お友だちの「スナック開店祝い」に行って来たよ♪

カテゴリ:
お友だちの「スナック開店祝い」に参上…!
 2018051301
…て、私、「スナック」に行ったことないけど、「スナック」というよりは「ラウンジ」的な何かでは?(※「ラウンジ」も行ったことがないくせにイメージで語ってみる)

というのは冗談で、お友だちがお引越しをされたので仲良しさんたちと遊びに行ってきました。
インテリアに凝ってみたら、部屋がムーディーになりすぎてしまったらしい笑。
どちらのお宅もモデルルーム感ハンパないわ!

この日は持ち寄りパーティーで♪
2018051304
お祝いはモエの「ハナビ」にしてみました
みんなお料理上手すぎて恐ろしい…。

1口サイズのハンバーガー♪
 2018051305
某お誕生日会用にポチったものが、当日に間に合わなかったらしく、ご相伴にありつける感じに。
日頃の行いかしら?うふふ??

幸せすぎて時間を忘れ~。
さらに飲み過ぎ疑惑まで(笑)

来週も別のお友だち宅にお誘いいただいたのだけど、わたくし別の予定が…。
…と思っていたら、別の予定は土曜日だったので、金曜夜は普通に参戦できる件www
行きます!行かせていただきます!

ただ、土曜日はウーマンエキスポのワイン会に参加できることになったので、金曜日はほどほどにしないとね!←あ、フラグ…!
(土曜日ご一緒される方、よろしくお願いします♪)




【おまけ】もちろん0次回のカラオケも楽しんだ
 2018051302
パセラ銀座店限定で、なにやらすごいメニューが出ていてかなりウケた。
2018051303
 金のハニトー 10,000YEN+税
パンにはトリュフが練り込まれているそうな。ハチミツもこだわりの商品なのだそう。
そして、パンには金箔が貼られているらしい。

面白いこと考えるよねー。
(でも、ハニートーストに諭吉はないわ~。)

「THE FARM」でグランピング体験 ~モエ縛りがたまらんテント編

カテゴリ:
明日から寒くなるようですね。
秋が終わる前にグランピングの写真をまとめたいと思います。


  【関連記事】
  
◎「THE FARM」でグランピング体験 ~概要・総評


先に総評を書いたので「微妙だったみたいね~」と声を掛けていただく機会が多いのですがwモエ好きの私にとってたいへん萌える状況であったことは紛れもない事実でございます。

 まず雰囲気がいいしね
 thef01

 2階建てのデッキがまたたまらないわけです
 thef07

1階部分はBBQができるスペース
 moet01
 矢印部分に水道が設置されていて、娘が手を洗っています。
 蚊取り線香や虫よけスプレーも完備。でもハエ対策はなし。

デッキの片隅にたたずむペンギンさん
moet02
実物大のボトルを持っています。
なかなかの力持ち


  ハンモックも完備
  moet05
これは夫と娘ウケがハンパなかったです!
次の家のベランダに同じタイプのハンモックを置きたいらしい。
それくらい気に入っていらっさいました。

夜は2人でハンモックを取り合った末、
折衷案として重なり合ってまどろんでおりました。
親亀の上に子亀がのっている感じwww


気になるテントの中がこちらです。
 moet03
  なかなかに広い!そして天井が高い!
  セミダブルのベッドが2つ。
  写真の反対側にはハンガーやシュラフなどが準備されていました。
  空調もきくうえ、扇風機まで有。暑い季節にはたまらない…!
  が、この日はそんなに暑くなく、むしろ陽が落ちると寒かった…。

至るところにモエが…!
 moet06
     moet04
かなり上がりました、気分が…!
どれもこれもイチイチかわいすぎる…!!!



お部屋をチェックした後は、2階デッキに上がってまずは一息。
2階には長ソファーが置いてありました。
  moet07
ここは場所的にキャンプ場を一望できる位置。
いろいろ贅沢過ぎて、1家族で泊まるのはもったいないヴィラでした。
…というより、みんなでワイワイした方が楽しい感じでした。
キャンプだからね~。

キャンプレート&ミニモエのサービス
moet08
わ~い!昼間っからモエだ~

moet09
ちょっと一息つくのにちょうどいいサイズですね!




次は夜のBBQの写真をまとめたいと思います
 moet10
あ…秋が終わるまでには…!!!

「THE FARM」でグランピング体験 ~概要&総評

カテゴリ:
写真が多いので分けま~す。
ヘイ、ゆっこだわい。

週末は家族で千葉県香取市にある「THE FARM」へ。
モエのご縁で(?)グランピングを体験してきました。
しかも、「MOËT & CHANDON(モエ・エ・シャンドン)Summer edition特別プラン」!


  ・モエオリジナル大型テント1泊2日
    ・ミニモエ2本+キャンプレート付き
    ・夕食時モエアイスアンペリアル1本付き
  ・食事(夜BBQ、朝)
    ・夜はキャンプファイヤーでスモア
  ・温泉
  ・ジップスライダー体験



概要はこんな感じ。
モエ好きな私としては「期間限定のモエテント」という部分に萌えまくりでした。
なので妹まり氏に驚かれた、

 「え?姉、キャンプに行くの?」

と。
姉は真正の引きこもりなので、外に出ても「シティホテルに引きこもる」レベルだと思われていたらしい。
いや、行きますよ。
だってモエがあるのだもの~!!!
(あと、テント内に冷房が付いているというのだもの~!)


レンタカーで1時間30分くらい?
「THE FARM」に到着です。

管理棟でチェックイン
thef03

内装もオシャレでカワイイ
thef04

モエのペンギンもいました
会いニ来たヨ~
thef05

ウエルカムドリンク
大人はライチのノンアルコールカクテル
子どもはオレンジジュース
thef06
※もちろん娘がライチを取るの図

ただのキャンプではなくグラマラスなキャンプ
略してグランピング!
thef01
なので雰囲気からして何だか豪華~
リゾート気分が味わえます

モエのテントは2階デッキの付いたヴィラ
(2階デッキ付きのテントは2棟しかないっぽい)
thef02

見るからにMOËT & CHANDON Summer edition!
thef07
テント内もいたるところがモエ仕様で気分が上がりました
モエ好きにはたまらん…!

テント横のデッキにはBBQスペースが
thef08
モエには興味がないけれど「焼く」のは大好きな夫
1ポンドステーキを焼きながらニヤニヤしておりました
(スモアも全力で焼いていた。うちの夫は相変わらず元気っす)



以下総評
・ちょっとのんびりしたいときにちょうど良い場所かもしれません
   ちょうどよい畑あり
   ちょうどよい自然あり
   ちょうどよいリゾート感あり
 ただ、案外近所のBBQ会場でも満足度が変わらないやも…。
   近所で遊べる
   みんなでわいわいできる
 ⇒結論:我が家は多分リピートなし
・浮かれたグループと一緒になるとタイヘンです
 夜は管理棟に人がいなくなるので、迷惑客に注意をする人がいません。なので、迷惑なグループがどこかにいると非常に迷惑かつ不快。
 当然ながらテントなので、普通に話しているつもりでも声が響く。日付を越えてまで騒いでいたアナタタチ、けっこう迷惑ダッタヨー。いや、楽しいのは分かる。でも他で楽しむべきだと思うよー。
 今回は大人料金をお支払いしていないので、我が家は広い心でいられたのですが、実費(約7万円)を全額負担していたら翌日管理棟で怒り心頭だったかもしれません。夜中に2回も笑い声で起こされたらさすがにキレます。
・もう少し管理を~
 2階デッキの横にモエの浮輪が飾られていたのですけども、空気が抜けまくりでした…。こういうところは気にしないのね…。(でも気分が下がるから、撤去するか空気を入れるか、どちらかにすれば良いと思われます。)
 あと、蚊取り線香は◎でございましたが、ハエが気になったのでハエ対策もぜひ~。
・子どもが楽しめるアクティヴィティは最高
 キャンプファイヤーでのスモア、ジップスライダーなど、子どもが楽しめるのは良いです。
・温泉併設はイイネ!


こんな感じかな?
宿泊費+交通費でリッツのクラブフロアに泊まれそうな予感…。
テントの中であつ(夫)と「娘が11才になる前にリッツに行きたいね~」と話しながら予定帳をめくっておりましたw
※11歳になるとクラブフロア利用料が4,000YEN+αから一気に20,000YEN+αに跳ね上がるのよ

なちゅこ、結婚おめでとー! ~ホームパーティー編

カテゴリ:
今日は朝イチで長野から桃が届きました。

  201707301

桃と言えばだね、昨日はなちゅこちゃん(仮名)の結婚おめでとうパーティーをしたのだけどね、夫が作ってくれたカッペリーニに桃がトッピングされていて季節を感じまくったよ。

201707303
もう誰に出しても恥ずかしくないクオリティになってきた

先日紹介したモエクーラー(⇒これ)にはちゃんとモエをセット。
  201707302
   (夫、水を入れ過ぎやで?)

夫の後輩君(つーじー・仮名)がお祝いにドンペリを持ってきてくれたので、ソッコーモエと入れ替えたけどねw
冷やさな~!
冷やして飲まな~!笑

シャンパン&スパークリングを飲み終えた頃にはウイスキー(グレンフィディック18年)が登場し、ワインクーラーはアイスクーラーに変身…!
我ながら良い買い物をしたことよ(自画自賛)

   気づけばこんな感じになっておりました
   201707304
飲み物はイロイロあったけど、やっぱり泡立つワイン(特に辛口)が一番好きだわ♪
ビールや日本酒に比べてどんどん泡が空いていくので、もしやみんな泡好きなのか~?と思われなくもなかったのですが、よくよく考えてみるとワインって1瓶750mlしか入ってないんだよね~。
(ビール500ml缶2本よりも25%も少ないの!)

そりゃ空くよね~。
空にならなかった日本酒やウイスキーに比べても度数が低くて飲みやすいしね~。

えーと、そんなワケで飲み過ぎました。

主役の2人も楽しんで下さったようで何よりです。
改めて、ご結婚おめでとうございました

このページのトップヘ

見出し画像
×