タグ

タグ:ヘレナルビンスタイン

コロナ太り…おそろし…

カテゴリ:
引きこもり一家でございます。
どーも。

我が家が気持ちよく引きこもれるのは夫のお陰でございまして、
(多分)まだまだ珍しい

 普段から家事をしない妻(ニート) × 働き者の夫(兼業主夫)

の組み合わせなので、妻はいつも通りニート。
夫はいつも通り働き者。
こんなんで日々の生活が成り立っております…!
感謝…!!!


ほら、子どもが小さい頃よく読んでた雑誌に必ず出てた

 「働く妻の1日」(専業主婦の1日、でも可)

みたいなのを読んでると、

 早起きして
 身体を動かして
 家事をして
 子どもを起こして
 働いて
 帰宅して
 家事をして
 自分の時間をもって
 就寝


的なウルトラママンいたやん。
多分今もいるやん、そういう人。

で、私は「こんなんおるわけないやん!」言うてたやん。
「宇宙人やん!」とかね。

でもこれアレです。
まんまうちの夫です。
妻の退化に合わせてどんどん進化を遂げまして、そんじょそこらのウルトラママンでは追いつけないウルトラパパンに進化しました。

え?あつ(夫)っすか?
さっきまで掃除機をかけていたと思ったら、いつの間にかベランダで寝ていて、
 


 ハンモックの代わりに買ったインフィニティチェア
 夫と娘がベランダでよくお昼寝している

今はキッチンでお昼ご飯の準備をしております。
ガレットを作るそうな。オシャレだね。




昨日はビールを飲んでいた妻
2020041902
↑も酔っぱらった勢いでポチったグラスです笑
思ったのと違ってた、が、まあ良い。

いつも通りグラスがアワアワ。
友だちと飲んでたら「淹れ方が違う!」と注意されるヤツや。

 2020041903
 そんな妻の隣で夫が作ってくれたチヂミ
 チヂミ粉が少なかったからジャガイモをすり潰してかさ増ししたそうです。
 めちゃウマっ!!!

あれやわ~
コロナ自粛で外食しなくなった分、あつご飯を食べて太る自信があるわ~。
引きこもりの楽しみって「食」くらいしかなくない?ヤバイわ~。



【おまけ】「ゴミ箱をテーブルにする」とは
昨日書いたヤツです。写真を撮ってみました。
 2020041904
  ↑ゴミ箱
 ↓ソファーに座っておられます
2020041905
 ↑そしてゴミ箱
(※大事なことは2度言う)

姿勢が悪くなるよ~。


あと、使い切ったコスメなど。↓
 2020041901
めちゃ良かった~。やっぱりヘレナ好きだわ~。

先進の細胞科学研究から未来の肌のために ~プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン

カテゴリ:
美的2019 美容賢者が選ぶ2019年ベストコスメ乳液部門第1位!
新時代のスキンケア「プロディジー CEL グロウ」のシリーズから「プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン」をご紹介いただきました。

 2020022701
 写真手前 プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョン
   
https://www.helenarubinstein.jp/?p_id=H10408

 100ml 55,000YEN(税込)
 50ml 36,300YEN(税込)
 そういえばヘレナからメールが来てました。4月から価格が変わるようです⇒
参考まで

こちら、偶然発売前にヘレナのカウンターで紹介していただいたのですが(1年以上前だねー)、
パンチのきいたお値段にビビりましたね。
あと、化粧品のレベルを上げると戻れなくなるのでは…。ともね。
ビビりですから。

したらばBAさんが、
「プロディジー CELグロウ エッセンス エマルジョンを使用する場合、化粧水にプラスしてこれ1本で大丈夫ですよ」と電卓をたたいて下さいました。
100mlで3~4か月もつそうなので(!)その間の乳液+美容液+クリームの価格を考えると、当時使用していた製品よりも実はお手頃で驚きました。

 「デパコスは値段を考えて買ってはならん」

と己に課していたわたくしですが、たまには値段を真剣に考える必要もあるな、と気付いたね。

そのときに「プロディジー CEL グロウシリーズを使った母と娘の比較テスト」も教えてもらいました。

 私の記憶が正しければ、、、
  30歳年の離れた母娘の比較
   母:プロディジー CEL グロウシリーズを使用
   娘:通常のスキンケア
  2か月後の肌状態⇒項目によって母が娘に迫ったり飛び越えたり!
 …とそんな感じでした。

手元に別の資料をいただいているのですが(14人のアジア人女性母娘を対象とした比較テスト)2か月間の変化は恐ろしいほどです。「うるおい」「輝き」「ハリ」「透明感」「明るさ」全ての項目で母はレベルを上げ、項目によっては娘を追い越すほど…!
(私の記憶はおおむね正しそうだ!)
当時は美容液を買いに出かけただけだったのでサンプルだけいただいて帰りましたが、約1年の時を経て、運命の再会です…!

 2020022702

淡いローズ色の柔らかいクリーム。
ヘレナは香りが特徴的なラインを愛用していたのですが、「プロディジー CEL グロウ」はほのかなホワイトフローラルの香りで使う人を選ばないと思います。

使用量は4プッシュ
2020022704
冬だからかな?固めのテクスチャーに見えますが、手のひらにのせると柔らかく伸びますし肌にもよく馴染みます。
 2020022703

もちろんプロディジー CEL グロウ」シリーズを語るのに「スプレム・エーデルワイス」有用成分の話は避けて通れないと思いますが(?)、難しい話は雑誌やオフィシャルサイトに譲るとして、

 とにかく強い花、エーデルワイス!
 エイジングケアの新たな領域へ…!

くらいを頭に入れておけばよろしいかと。
(あとはBAさんに聞こう!)

実際に使用してみると、化粧水の後にこれ1本というシンプルなスタイルがたいへん有難いです。
もちろん肌状態に応じてクリームの併用も推奨されるとのことでしたが(※最寄りカウンターのBAさんによる)物足りなさは感じません。
たまにクリームを塗ると「ママのお
顔、テカテカしてるね」と娘に指摘を受けるくらいです。(使用感とは無関係です)

 2020022705
 ファンデーションとライン使い
 ファンデーションにも美容成分がたくさん含まれているので、
 ファンデーションジプシーの方はぜひ♪

1か月後の肌が楽しみになる美容乳液です。



#ヘレナルビンスタイン #プロディジーCELグロウ

明日全国発売!ヘレナルビンスタイン「プロディジー CELグロウ エッセンス ファンデーション」

カテゴリ:
ヘレナルビンスタイン様より新製品発表会にお招きいただきました

ヘレナ―
新製品が発売されるというのでウキウキお邪魔してきました。

 202002065
全国発売は明日なのですが、イベント前に口コミをチェックしていると意識の高い方たちが先行販売でしっかりGETされていて愛を感じました。
そしてイベントでもコスメブロガーさんたちの愛がすごかった…!
 202002063
新製品に使われているのは
プロディジー CELグロウ
エーデルワイスとサイエンスの結晶です。コスメは科学で化学…!

 202002061
 新ブラドのアイテムたち
 有用成分は
 ◆先進のバイオテクノロジーで抽出したエーデルワイス始原細胞
 ◆エーデルワイスの地上部分から抽出されるレオントポジン酸を含むエーデルワイスエキス
 ◆オイルで抽出したエーデルワイスリピッドエキス


多分この辺りはカウンターに行くとBAさんが分かりやすく説明してくれると思います。
私も「P.C. スキンミュニティ セラム」が発売されたときに「始原細胞」という謎のワードに「ナンダそれ、何だソレ…!!!」とヘレナのカウンターにかぶりつきでしたから。
(今でこそ「幹細胞コスメ」ってよく聞きますが、「P.C.シリーズ」が出たときには最先端すぎて頭がついていかなかった覚えがあります。)

プロディジー CELグロウ エッセンス ファンデーション 
全6色 30ml 14,000YEN+税
 202002066
ゴールドのパッケージが素敵なプロディジー CELグロウのシリーズ。
会場では実際にファンデーションを肌にのせながら、質感と色味を体験させてもらいました。
202002064
標準色は「02」ライトベージュ
普段ヘレナのファンデーションは標準色を使用していますが、プロディジー CELグロウのシリーズだと私には少し明るめかな?
黄味が強い「03」オークルベージュと「04」
ナチュラルベージュで迷いつつ、
最後はプロに見立てていただいて「04」に決めました。

面白いのが左端の「00」ロージーエーデルワイス。
ファンデーションというよりもハイライターで、これを1つ加えるだけで立体感のある表情に仕上がります。(まるでメイク上級者のように…!)
2本使いもいいかも♪



イベントのお土産にいただいた「04」ナチュラルベージュです。
 202002068
202002069
使用量はワンプッシュ。これで全顔カバーできます。
 2020020610
スキンケアのアプローチから生まれる上品な艶感が特徴。
ファンデーションを肌にのせている間もスキンケアがしっかりと考えられている仕様です

面白いのが「パウダー必須」ではないこと。
お粉はお好みで♪
パウダーなしの場合皮脂浮きなどが気になりますが、プロディジー CELグロウ エッセンス ファンデーションはそれすらナチュラルにまとめてくれる感じ。時間経過とともにファンデーションが肌に馴染んでくれる感じはクセになりますよ~。

コンシラーの使用もお好みで笑
私は気になる部分にファンデーションを重ね付けしています。
化粧直しは「軽くティッシュオフ」程度。かなり優秀なファンデーションなので、ヘレナのカウンターでぜひ試してみて下さい。
確実に、
確実に気分が上がります…!(毎日に潤い、大事!)

★キャンペーン情報アリ★2月20日発売◇ヘレナ ルビンスタイン「P.C. コンパクト」

カテゴリ:
ヘレナ ルビンスタイン様に商品をいただき、モニターに参加しています。

待望のコンパクトファンデーション、ついに登場です…!
未だにファンデーション部門の人気をひた走る「P.C.ファンデーション(リキッド)」の誕生から3年…。リキッドの感動をそのままに、今回パウダリーファンデーションが新しく発売されることになりました。

ヘレナ ルビンスタイン P.C. コンパクト
2015021503-thumbnail2
セット価格10,300YEN+税
レフィル8,500YEN+税  ケース1,800YEN+税

お値段はリキッドよりも少し安い?(継続使用するならば)
けれど、リキッドはかなり長持ちしますので、
パウダーの方が短命かも???どうだろう?



お上品な布ケース入りです。
2015021504.jpg
うふふ♪←喜んでいる


鏡が大きいので使いやすいです。
2015021505.jpg
汚さないようにドキドキしちゃう小心者w


自然な光を反射するパウダーと4種のブラーパウダーによる
「セラムライク フォーミュラー」(セラムライク…?!←トキメキ中)
2015021506.jpg
自然なツヤ感を与えてくれます
長時間付けていても付け心地が軽い!(これは後述)


スポンジにも最上級のこだわりが…!
2015021507.jpg
この柔らかなスポンジは、片面がソフトスポンジ
もう一方の面が超マイクロ生地を貼られた面になっています。
たっぷりの粉をとるにも、肌表面を磨き上げるにも適したスポンジ。
(まだ洗っていませんが、洗ったあとも高機能を維持できるのか気になります♪)


肌にのせるとこんな感じです
2015021508.png


「P.C.ファンデーション(リキッド)」に比べるとカバー力は感じられませんが、肌の赤味や色ムラはキレイに補正してくれます。
パウダーなのにつけたそばから肌に馴染んで粉っぽくならないの。
不思議~。(ヘレナだから?)


休日のママは忙しく、お買い物から子どもの習い事まで~。
2015021501.jpg
外で立っているだけでも喉が渇くほど乾燥していましたが、
夕方になっても肌の乾燥を全く感じませんでした。

2015021502.jpg

調子にのってお昼寝までしちゃったけど(笑)
ヨレ、崩れがなかったので、ティッシュで軽く押さえて簡単お直し。



「P.C. コンパクト」の真骨頂はここからで、
みなさんのご期待通り、こちらのパウダリーファンデーションにもP.C.セラムの主要成分(お馴染み、2つの植物の始原細胞)が同じ割合で配合されています。
そのため、ファンデーションを落とした後の肌まで美しく…!

P.C.セラム(大好きです!)でメイクをしているような気分が味わえるので、一味も二味もお得です♪
実際にクレンジング後の肌に「ツヤが出た」「肌が均質になった」と回答された方が85%もいらっしゃるそうです。ファンデーションの感想ではないですよね(笑)
継続使用後の肌が楽しみです♪



★ キャンペーン情報 ★
2月20日には同じく「P.C.シリーズ」から新夜用美容液が発売されます!(!)
その新夜用美容液約5日分のサンプルがもらえるキャンペーンが近日開始!

  公式サイト⇒https://prodigy-powercell.jp/
   ※キャンペーン情報の公開は2月20日~です

約5日分ですと、しっかりとお試しできますね♪
張り切ってキャンペーンに参加しなければ…!!!










最近アルコールを控え中。 ~ヘレナのお手入れに行ってきました♪

カテゴリ:
時系列がめちゃめちゃだけど、まあいいや。
11月中の出来事、ということで…。


アフタヌーンティー with ヘレナ ルビンスタイン ライフパールセルラ @マンダリンオリエンタル東京
でいただいたフェイシャルトリートメントチケットを使用しました。
20141128003-thumbnail2
あ~!今思い出しても贅沢過ぎるATだった…!
(2回行けば良かった…!)


1プッシュ1,000YENとか2,000YENとか…、
そんなことを考えていると使えない(本当にYABAIのよ!)ヘレナのスペシャルトリートメントを経験させていただきました…!
AT代を軽くペイしてしまう贅沢っぷり…!どんっ(衝撃)
2回行けばよかった…!!!←2回言う



ぜひまた企画していただきたいですハート







そして、こちらは先日職場での会話。

 同僚氏「ボジョレの解禁日って何日でしたっけ?」

 社員さん「分からないな。○○さん(※私)に聞けば分かるかも?」

 同僚氏「○○さん(※私)何日でしたっけ?」


 私「20日ですよ」

 社員さん「もう飲みましたか?」

 私「ええ、飲んで暴れました」

 社員さん「え?暴れたの?(笑)」




マジっす!

  思わずタグ打ち!







当日は予定通り娘の習い事が終わらなかったのでコンビニでボジョレをGET!

 20141128001-thumbnail2

「ボジョレ解禁日を祝う会」(偽)←本題は別の会場に駆け付けたところ、
予想以上にワインがおいしくておいしくて…、

  ボジョレは1本しかなかったのに…。
  コレなんて瓶が可愛すぎる…!!!
  20141128002-thumbnail2


しっかり飲みすぎました…!

飲まされた感があるのは何故?!(笑)
すごく楽しかったんだけど。


今年1位2位を争う酔いっぷりで、
夫をして、「コイツ、大学生みたいなヤツだな…。」と言わしめた酔いっぷりでございました。


すみません、夫…!!!


相変わらず「私」に理解ある夫でございます。


ありがとうございました、夫…!






そして、
ご近所のみなさま、すみません…。
この日酔っぱらって暴れていたのは私です…。

本当に申し訳ない…。


なので、少し反省しまして、
最近アルコールは控え目にしております。

解禁日は30日!
明日職場の飲み会がありますが、まあ、いつものように「控え目」な感じで楽しみたいと思いますハート

このページのトップヘ

見出し画像
×