タグ

タグ:ビール

子育て話 ~1か月前に大げんかしたお友だち(男の子)と今はめっちゃ仲良くなっている件

カテゴリ:
「もう絶対知らない!」くらいの勢いで家でブーたれていた我が娘。
ある男の子にイヤな目にあわされたらしい。
男の子に対してガチで怒り狂う姿を見るのは珍しいので、わたくしども親(私&夫)は「ふーん」と話を聞きながら心の中でにやにやしておりました。

でも、たった1か月の間に
いろいろ秘密を共有したり(!)お土産をもらったりする仲になっているみたい。
若いね

仲良しらしいです。はあ、左様で。
(でも、もらったお土産を見せてもらって母はときめきました。5年生女子が喜ぶものなんだもの!最近の子は分かってるねー。)




…一方その頃…



親たちは娘さんが塾なのをいいことに、こっそり日本橋で飲んでいました。
20190626001
夏の定番「ばんばん」

「ベロベロセット」をオーダー(笑)⇒詳しくは食べログに書きました
(写真が多いのでブログ用に加工するのが手間。そのままupしちゃいますー)
20190626002
ジョッキがキンキンに冷えているので、泡が凍ってるのwww
うちの夫は毎年夏のばんばんを非常に楽しみにしております。
 20190626003

「ばんばん」はリピりまくりなので記事検索したら過去にちょこっと書いていたw⇒このへん
ずっと大好きですわ。

価格破壊が凄まじい! ~大手町「越後屋金四郎」

わたくしたち(中央区民、子育て民)にとって身近な越後屋さんが大手町プレイス・ウエストタワーの中にも存在したらしい!

 越後屋 金四郎
 20190531001
敢えて仕事後に東銀座方面(めちゃ近い)ではなく大手町方面(ちょっと遠い)へ歩いてみる。
なぜからこちらの越後屋さんは夜の部でもチャージ&お通しがないらしいのだよ…!
 すごくない?
 大手町ですぜ?

しかも(夜なのに)定食のオーダーまでできる!
 すごくない?
 大手町なのによ?
(大事なことは2度言わないと気が済まない!)
20190531002
日本酒の種類も多そうだ…!
それよりも「生ビール スーパードライ 290YEN」が気になる…!
20190531004
先日大手町某所で飲んだ生ビールは1杯1,000YENだったけども…!
(クラフトビールだったせいか、大ジョッキでもめっちゃ小さかった!)

もちろん生ビールで乾杯♪
 20190531005
定食と生ビール2杯もあれば余裕で満足できる量&品&酒!
…でも、この日はすでに20時を回っていたので、定食は諦めておつまみ系で誤魔化すことにしました。
さすがに20時から定食は…。
周囲の人はどんどん注文していたけれども…。(なので回転がすごく早いイメージ!)

 テーブル席と掘りごたつ席がありました
 20190531003
 確実に情緒ある掘りごたつ席よりも、
 靴を脱がなくて済むテーブル席に行ってしまうのがわたくしたちクオリティ。

メニューをちゃんと撮ったと思ったのに
撮ってないー!撮ってないヨー!!!


 谷中生姜の肉巻き 680YENとかそんな感じのお値段(とにかく安かった)
 201905310010

なので値段はうろ覚え~!ごめんなさい~!
安かったことしか覚えてないっす。すみませんです…!!!


立派な谷中生姜で最高!
 201905310011
絶対コレ、日本酒合うわ~!

 西京漬け いくらだったっけ?わからんー!
 20190531006
先日、ちゃんとレシートを持って帰ったらご近所さんに好評だったので「よし、値段はメモろう!」と心に決めたばかりだったのに…。
ウッカリ…。ウッカリしてました…。(ごめんなさい…。)

おつまみに合わせてシルバーの「あべ」氏。
 20190531007
1合でオーダー。
スズの酒器になみなみと注いでいただきました。贅沢~!
 20190531008
西京焼きと日本酒のマリアージュ。
20190531009
よし、結婚を許す!
と父の気分でいただきます。

…ごめんなさい、ウソです。普通に「おいしー!」っていただいておりました。

 ヤングコーンの天ぷら(房付き) これも多分680YENとか…。
 201905310012
こんな贅沢なもの、なかなか食べられないよね。
房の部分がほんのり土風味?山菜的な感じでサクサクいただけます。
今年はタラの芽やコシアブラをはじめ、とにかく山菜をたくさん食べたのですでに懐かしい感じのお味。
それ以上に房付きってレアだよね?
ヤングコーン好きな友だちにぜひとも食べさせたいところ!

お会計は2人で割って2,500YENで余裕でお釣りがもらえる感じでした。
とにかく安くてびっくりした…!
大手町には気になるお店がたくさんあるけど、とりあえず「越後屋金四郎」がうちのオフィスビル1階に入っていてくれたら安泰なのに…。
そう思わずにはいられませんでした。



  結論:また歩きます




越後屋金四郎魚介・海鮮料理 / 大手町駅三越前駅東京駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

久々の肉ビールで乾杯! ~肉バル MEAT BOY N.Y

カテゴリ:
横浜でお友だちと待ち合わせ~。
お店はいくつか候補を上げてもらった中から娘さんが選びました。
(私が選んだお店は子連れNGでした。残念!)

これはね…、
子どもは選ぶよね、
何なら大人も選ぶよね、、、

 ばーん…!!!
 20190512001
ジブリみたいや~!
肉バルなのに世界観がユニーク!

 肉バル MEAT BOY N.Y 横浜駅前店

ちなみにさきほどのお席は2人用です。
 20190512002
他のお席は洞窟ホテルのような?
20190512003
あー、天井の写真撮りそびれてる~!
カッパドキアを彷彿とさせられるような作り込み具合でしたよ。

お友だちが来るまで娘さんと軽く乾杯~。
 20190512004
この日はおソロのマニキュアでした。
ちなみに娘さんが飲んでいるのはイチゴミルクのノンアルコールカクテルです。

翌日は学校な子どもたち(と仕事な大人たち)のために、16時30分スタートで!
早めに飲めるお店は嬉しい♪
17時過ぎからはお客さんがどんどん入ってこられたので予約オススメです。

 20190512006
 肉ビール

久々♪
モエがボトルで6,500YENだったので(安っ!!!)、ビールにするかモエにするか非常に悩んだのですが、私が1人でがぶ飲みしてしまいそうなのでやめました。
しかしお値打ち…!←未練
子連れだしね。うん。
おうちに帰らなきゃだしね…。…う…ん…。←未練


この日は「1人1品オーダー」というルールを設けてみました。
娘さんにメニューを渡すととんでもないことになるので…。(いつものように唐揚げポテト…そして揚げ物揚げ物揚げ物…的な。いつもアナタの味覚にばかり合わせていられないわ…。)

私オーダー。
 有機野菜の肉味噌ディップ 680YEN
 20190512005
新鮮パリパリ野菜がたっぷり!
ビールのつまみは生野菜派でございます。

娘さんオーダー。
 きのこたっぷりアヒージョ 580YEN
 20190512007
やや小ぶりのお鍋に大きめのバケット。
よくある「大き目スキレット×お上品バケッド」だと我が家の娘さんは即座に飽きてしまわれるのでちょうど良いボリュームでした。バケットもさくさく。

お連れ様オーダー。
 シカゴピザフォンデュ 2,400YEN
 20190512008
ここに来たらこれを食べなきゃ!というお友だちオススメメニューです。
予想通り子どもたちの食いつきがスゴイ…。
 20190512009
(1人ずつフォンデュして~!!!)
201905120010
(さきほどのバケットもチーズに投入されました笑)
見た目以上の食べ応えです!
アツアツが食べ時かと思いきや、冷めてもおいしかった。
ピザ生地部分がもちもちでした。

お連れ様のお子様オーダー…と思いきや…
娘がそそのかした感ありまくり
 ミスジステーキ 1,680YEN
 201905120011
うちの子が牛タンの次に好きなのが「ミスジ」…!
お肉どれにするー?という会話の中で「ミスジがおいしいよ!」「ミスジ食べなきゃだよ!」としっかりアピールしまくっておりました。
ソースがピリ辛で大人も子どもも大満足なメインディッシュ。

そして、大人たちは肉ビールを追加
201905120012
念のため…単品で飲んでもおいしいのですよ(笑)
でもやっぱり肉に合わせたいのが人情ですよね。

 良い子にしていたお子様方へ
 ご褒美のデザート
 201905120013
楽しい夜をありがとう…!

ユニークなお店の雰囲気につられて娘さんたちも始終楽しそうにお過ごしでございました。
ナイスチョイスだわ、娘…!


肉バル MEAT BOY N.Y 横浜駅前店バル・バール / 横浜駅神奈川駅反町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


ちなみに、お店の外観は普通です。
201905120015
 201905120014
扉を開けてビックリ!なところも良かった

GW終了 ~防災公園 de ピクニック

カテゴリ:
かなり充実した10連休を過ごしてしまいましたー。
実は今日の仕事が若干怖かったりして…。
(仕事が忙しすぎるのではないかとめっちゃ怯えておりましたん)
(ちなみに杞憂でしたわ。良き良き)

 2019050701
 変わりゆく月島を聖路加タワーからパシャリ

昔住んでいたマンションが写っております。
しっかし、いつの間にやらタワーマンション乱立だわね。
私が月島に来た頃は、”タワーマンションと言えば佃”の時代でしたけんね。
(晴海はおろか、勝どきにすらタワマンはちょぴっとしかなかった)

GW後半のハイライト
防災公園ピクニック
2019050702
暑くもなく寒くもなく、最高のお天気でした。
ピクニック、最高!

 2019050703
 水曜日のネコとともに~

(帰りに偶然セアカゴケグモを見つけてしまいました)
(メスがめっちゃデカかった!そして鮮やかであった)
(一応公園の管理室に一報入れておきました)

さあ、今週はリズムを取り戻しつつ、楽しく参りましょう!

初の「溶岩焼肉」! ~焼肉ZENIBA (ヤキニクゼニバ)

カテゴリ:
やっとやっと帯状疱疹から解放されつつあるゆっこでございます。
みなさま、こんばんは。

厄介なのは帯状疱疹後の神経痛でございました。
何とか治ってくれそうで一安心。

 焼肉ZENIBA (ヤキニクゼニバ)
 201904181
この間のストレス発散はいつものように「焼肉+カラオケ」!
もう鉄板になっちゃいましたわよ。
今回はいつもと違った「溶岩焼肉」なるものをいただきに参りました。
201904182
焼肉屋さんとは思えないようなオシャレな店内。
アレだ、換気扇が付いてないんだ!
 201904183
なので照明なども普通にオサレ。
こういう照明もいいよね。(初めて見るタイプ!)
入り口にお肉の冷蔵庫があったので「焼肉屋さんだな」と思ったのですが、これを見なければ「オサレカフェかしら?」と思ってしまうような雰囲気でした。
201904184
さすがにカフェでこのお肉はないよねー(笑)

 窓際のお席
 201904185

今回はこちらの3,500YENのコースに+500YENでハンバーグを付けてみました。
結論から申し上げますと、思ったよりもボリューミーで大満足なコースでございましたわ。
201904186
一応テキストでも残しておきますね。

 ・黒毛和牛サーロイン炙り焼き
 ・特選ネギ塩牛タン
 ・和牛ロース
 ・和牛炙りユッケ
 ・牛ハツ刺し
 ・肉塊
 ・瑞穂いも豚ロース
 ・瑞穂いも豚フィレ
 ・特選和牛
 ・厚切り和牛ハラミ
 ・牛テールスープ
 ・和牛ハンバーグ


その日ある最高部位を出していただけるお得感満載のコースです。
おいしいものを少しずつ~がやはり1番だわ。
 201904188
 まずは乾杯~!
コースはサラダからスタートです。
1人ずつ取り分けられた状態で提供されます。
201904189
そしてお肉~!
 2019041811
これを焼くのが卓上の「溶岩プレート」です。
 2019041813
鉄板の温度は230度らしい。
焼肉にしてはかなり低めな温度設定ですよね。
お肉がじっくり焼けるうえ、焼いているときに煙が出ないので焼肉屋さんのニオイが気になる人には最適!煙が出ない焼肉って初めてです。
私たちが行ったときには女性客が圧倒的に多かった。これも溶岩焼肉だから?
お子さま連れもいらっしゃいましたよ~。
 2019041814
 どんどんお肉~。
 2019041815
 焼くとこんな感じにになります。
 火や煙が出ない焼肉って新しいですよね。
お肉ごとにオススメの薬味を持ってきていただけるので、どのお肉もおいしい状態で食べられました。
2019041816

ちなみに…、
最初に入店したからかな?(まだ店員さんの手が空いていたからかな?)
わたくしたちのテーブルはほぼほぼ全て店員さんが焼いて下さいました
 2019041817
 店員さんが美しくてときめいていたわたくし…!
焼いてもらうと贅沢感&満足度が上がるよねー。(幸せー♪)

こちらもすごかった「肉塊」
 2019041819
名前の通り、どすんとした塊です。
時間をかけてゆっくりと焼いて、焼いて、焼いて、
 2019041820
最後は切り分けてもらって完成…
2019041821
見た目も美しい…!
こうして見るとエンターテイメント性も高いですよね。
新しい焼肉の形だわ。
2019041822
 2019041823
最後はハンバーグを。
甘めの玉ねぎソースとともに~。
2019041824
インスタをフォローするだけでワインが1杯いただけるサービスもあり、
なかなかにおいしい夜でございました。


焼肉ZENIBA焼肉 / 渋谷駅明治神宮前駅原宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7



そしてそのままカラオケへ~。
…となるはずが、気づくと某ブランド(衣類)のB級品+αを取り扱うお店に吸い寄せられるように入っておりました。
懐かしさ(※昔好きだったブランド)とアルコールの相乗効果で楽しくショッピング♪
また物を増やしてしまいましたとさ…。
(うふふ、、、どうしよう。。。)

カラオケでは隣の部屋の若者たちが集団で熱唱していて⇒それが思う存分聞こえてきて、
ある意味面白かった(笑)
なかなかできない体験が濃縮されたような1日でございました。

このページのトップヘ

見出し画像
×