カテゴリ:
イーネット様のPR活動に参加しています


さて、イーネットさんからドドーンと届きましたよ~。
2016021701
さくさくぱんだ~!!!
これね、子どもたちに大人気でした!10箱もいただいたのに、文字通り「瞬殺」。
子どもの力、恐るべし…


イーネットさんとのコラボ商品なので、しっかりイーネットATMが描かれております。
2016021702
子どもたちも超気にしてました。「何でコンビニにあるヤツが箱に書かれてるの~?」と。
食べるだけじゃなくてよく見てるのね、みんな。


「これはね、イーネットATMといってね、便利にお金を下ろしたり預けたりできるナイスな機械なのよ~」…とは、さすがに7,8歳の子ども相手に語るわけにはいかず…(※当たり前)、しかしせっかくなので大人なみなさまには少し詳しくご紹介させていただきますね。


知ってることばかりだったらごめんね~


実は私ちょっと詳しいんです、イーネットATMに。
なにせ先日イーネットさんの座談会に参加させていただいたからね。学んできたわけですよ。

  ⇒座談会の様子はこちら
   イベント「知って得するコンビニATMの活用術を学ぶ」に参加しました♪

離島にもATMを導入したり、ATMを設置している地方とコラボしてPR動画を流したり(松山とか松山とか松山とか…)、ATMの音声案内が方言だったり、というユニークな試みまで。
知れば知るほど面白い!それがイーネットATMなのです。

が、この辺りは知ってれば「なるほど!」ネタで、
「絶対知っていてね~!知らないと損するわよ~」というようなものではございませぬ。はい。


イーネットは提携先が多い


これは知っておきましょう!そして自分が使っている銀行がイーネットさんと提携しているかどうかは確認しておきましょう!
提携銀行だと、出金や入金や残高参照などの基本的なこと以外にも「暗証番号変更」などまでできちゃったりするんです!これは知らなかったわ~。(提携先でなくても出金や残高参照ができるところもあるようです)
もちろんほぼほぼ(土日や早朝深夜でも)利用可能ですし、提携先(銀行、金融機関)の条件によっては手数料が無料になることも!
私は手数料を払いたくない派のヒトですので、これは本当にありがたいです。

ちなみに、1日の入金上限額は50万円。出金は20万円。これは覚えておくと案外便利。
キャッシュカードでの振り込みの他、クレジットでのキャッシングにも対応しています。


身近にある便利なサービスなので、お得に賢く利用したいですよね♪
イーネットATMはそもそも設置場所(ATM総数)もかなり多いので、各家庭における活用方法を1度しっかりと確認されることをオススメします。