カテゴリ

カテゴリ:お外ごはん

3度目の正直でやっと訪問! ~Italian BAR KIMURAYA 八重洲

カテゴリ:
うっかり寝てしまって
すごくおかしな時間に目覚めてしまったゆっこでございます。

みなさまおはようございます。(?)
4時過ぎには夫が起きてくるので、もう3時台が朝なのか夜なのかさっぱり分かりませぬわ。
せっかくなのでソーシャルゲームなどしつつ(また『つぐme』にハマっている。今回のイベントが終わったら再休止を考えないとだね)、いつものように携帯の写真整理などを…。


そうそう、
先日やっとやっと行くことができました…!

 Italian BAR KIMURAYA 八重洲
 201909131

実は過去2回ほど予約なしで突撃して玉砕しているお店なのです笑
そう、私は学んだ。
八重洲の繁盛店はジモティも会社員も旅行者も多いので絶対に予約をして行くべきだと…!

そんなわけで3度目の正直。
もちろん予約をしていきましたともー!(何で2度目で気付かなかった、私!)
職場のみなさまにも好評なお店なのでずっと気になっていたんです。

一歩お店に入ると思わず「を~」と周りを見渡してしまうほどオサレ。(語彙力…!!!)
201909132
やはりこの日もお客さんが多かったのでお店内部の写真は撮れませんでしたが、
雰囲気もすごく良かったです。異国情緒が漂っているかのような…。まあ、東京駅近なんですけど。
201909136
驚くほどビールの品ぞろえが良い。良すぎてすごい。
 201909133
知っているビールはあるかな~?どうかしら。
眺めているだけでけっこう楽しいです。
201909134
(メジャーどころからレアな品まで盛りだくさん!)

ここはもちろんクラフトビールで乾杯でしょ!…と思いきや、この日はすごく暑くて喉がカラカラだったので、日本の秘宝エクストラコールドで!
 201909135
キンキンに冷えたビールはやはりおいしいです。

メインメニューはこちら
201909137
せっかくの初訪問なので、お勧め料理からいただいてみました。

 海の幸のカルパッチョ 1,280YEN
 201909138
なかなかに素晴らしいボリュームでございます。
お客さんが多いのに(ほぼ満席!隣の空席も予約席でした)ドリンクや料理の出てくるタイミングも非常に良かったです。

 こちらは私の中でマスト!
 ブッラータチーズのカプレーゼ 1,280YEN
 201909139
ちゃんと柔らかいフレッシュなチーズでした♪
運が悪いと固いブッラータチーズに出会うこともあるからね。
最近は期待値をあまり上げないように気を付けております。が、こちらは絶品でした。

 広島県産カキフライ 8P 1,480YEN
 2019091310
この辺りも価格破壊がすごいですね。
東京駅徒歩圏内でもこういう安くておいしいお店があるのは嬉しい!
間違いなく”知っていると便利なお店”です。
(フロアはけっこう騒がしいですが、奥に個室もあり)

 メインディッシュ
 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ 1,480YEN
 2019091311
牛フィレだしフォアグラだし、さすがにもっとささやかなサイズを予想していたのですが、
いい意味で期待を裏切ってくれました笑
2019091312
うわー、すごい!(思わず厚みを撮ってみる)
とにかく視覚から受けるインパクトがすごい!

この辺りまで来るとさすがに娘さんもお腹いっぱいなご様子でしたが、「それでも食べなければ…!」という分かるようで分からない気概を持って(何でやん!)めっちゃ食べていらっさいました。

 ま、ままがたのんだのに…。

トリュフの香りが濃厚で贅沢な一皿。
しっかりおいしく、幸せいっぱいなひと時でございました。



…しかしアレだ。
たまに娘さんが反抗的なんだ…。
早くもっとまろやかになっていただきたいものです。(続★反抗期)

仕事帰りにおいしいひととき♪ ~ビストロ TERIYAKI 秋葉原

カテゴリ:
本日のガソリン:カベルネ・ソーヴィニョン

私にしては珍しく赤ワインでございます。
こんばんは、ゆっこです。
先日久々にお食事に行った友人から「食べるペースが早くてビビったわ~!」的なことをオブラートに包む感じでご助言いただいてしまいました
YABAI!
普段夫や職場の人と食事をする機会が多いので、「女子」的ペースを見失っておる…!

中身は”おっさん”ですが、見た目は立派なOBASANですので、
ちゃんと気を付けたいわ~!
健康と美容のためにも大事!
大切な気づきをありがとー!!!!!



おいしすぎたので、うっかり食べすぎてしまった…。

 ビストロ TERIYAKI 秋葉原
 201909121

カラオケに行く前の腹ごしらえに~と立ち寄ったつもりが、
想像を超えるオサレさ&おいしさに、本来の目的(カラオケ:2面プロジェクターのあるスペシャルな部屋)を忘れてしまいそうになっておりましたわい…。

1階はカウンター席とテーブル席、
2階は(お手洗いが2階なので見ることができましたが)テーブル席がオサレに並ぶ素敵な雰囲気。
(↓こちらは1階のお写真)
201909122

まずはスパークリングで乾杯です!
201909123
ちょっとね…
実はね…
9月前半働きすぎてヘバってるよね…。
ほんの3,4時間勤務のクセにフルタイムで働く友人の前で「もう無理ですわ~」とは言えませんがね。
(※普段働かない人はたまに働くとヘバるらしい)

うずらの卵のピクルス
201909124
卵もピクルスになるのね?!
(当社比で)働きすぎな私はそんなことに癒されておりました。
そして普通にウマイ!

まずはサラダから~。
こんな私でも一応「女子」とご一緒させていただいたときには、ファーストドリンクの次にはサラダをオーダーするのですよ。
201909125
…まあ、すでにドリンクが変わってますけどね。
(「女子」のペースがワカラナイ…。ワタシ、迷子…!!!)
201909126
こちらのワインはラベルがかわいいチリワイン。
シャルドネは神!
(…と言いつつ、ソーヴィニョン・ブランでも「神!」と言うわたくしでございます)
201909127
気が置けないご友人との息抜きの場ですので、遠慮なくサラダにサラダを重ねてオーダー。
(「女子」的にこれはどうなの?…と今になって疑問に思ってみたり…思わなかったり…。)
 201909129
うぁ!マイクロトマトが可愛すぎる…!!!
家族以外でも親しい人にはすでに「タコの人」「ホタテの人」「コーンの人」と認識されているので、「どうぞ召し上がれ~」とコーンをお勧めいただく。
 2019091210
…。
……。

すみません、これ、1個しかなかったけど、めっちゃおいしいコーンですわ…!!!

生でこれだけおいしいコーンはなかなかないと思います。
(「生でおいしいコーン」は普通「火を通すとさらにおいしいコーン」になりますw)

たいへんおいしかったです。(合掌)

メインもしっかり本格派!
…というのも、入り口にお肉のショーケースがありましたからね。
見逃しませんよね。

  2019091213

私が仕事をしている目的の60%は「おいしいお肉をワインと楽しむため」なのでこれはオーダーせねば!ですよ。
合わせるのはもちろん赤(ワイン)…!
…とグルメぶりたい(?)のですが、
普通にフランスの白で。
201909128
赤ワインも好きなのですが(現に今も飲んでおりますけれども)、赤はなぜかお腹いっぱいになってしまうのだよねー。(なぜ???)
食べて&飲みたいときは白1択でございます。

  2019091211

卓上で焼きしゃぶなどなど…。
2019091212
あれれ?「女子会」なのにやはり食べすぎ…?!?!?!
(やっぱりワタシ、迷子…。)

 でも…
 あの…
 おいしくて…。

逆に最近の女性陣はみなさま小食なのではないだろうか?(逆切れ的提言)
とか、お酒の勢いで言ってみたりしてね。

  2019091214
デザートもしっかりと
(「女子」という響きに)辻褄を合わせてみました。
パンナコッタには目がないのだよ~。
(あ、ワインはお替りしちゃったよ~。)

仕事の疲れがしっかりすっかり吹き飛びました!
お付き合い感謝でございます♪
(また誘ってー!!!!!)



ビストロ TERIYAKI 秋葉原バル・バール / 秋葉原駅末広町駅岩本町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

今度は焼肉…! ~焼肉 牛者

カテゴリ:
前回に引き続き、船橋グルメでございます~!

 ⇒前回
 鉄板で焼いてもらう贅沢…! ~創作鉄板 粉者 本店

「粉者」さん、娘が超気に入ったので船橋再訪日に予約をお願いしたのですが残念ながら満席で…。
代わりにご紹介いただいたのが「焼肉 牛者」
「粉」が「牛」になりました…!
(焼肉屋さんですが、「粉者」さんのメニューも食べられますよ、ということで)

ちなみに「牛者」さんもお席的に危うかった…。(週末は満席なの?そうなの??)
予約は必須かと思われます。


そんなわけで、「粉者」さんの姉妹店「焼肉 牛者」です。

 2019090702

お店の雰囲気がすごく良いので、
デートや特別な日にもオススメな感じです。
 2019090703
2019090704

前回の反省を活かし(※前回、オリジナルのワインがおいしすぎて飲み過ぎましたの)今回は黒ウーロン茶スタートで笑
2019090705
焼肉だし、やはり最初の1杯は黒ウーロン茶でしょ!
お通しは「和牛を使用した前菜 380YEN+税
2019090706
生のピーマンに自分で肉を詰めていただきます。
 2019090707
ピーマンがシャキシャキでウマし!
これは娘さんもすごく気に入ったご様子でした。
しかし、大きなピーマンね。普段食べているピーマンとはちょっと違うわ。

お子さまたちには前回好評だったサラダ(ここでは「牛者サラダ」)を与えておきました。
20190907012
相変わらずのクオリティだ!
焼肉が焼けるまでのつなぎとしてもちょうど良し。

ほどなく母にはワイン(白)が与えられた。
2019090708
幸せのお味

 メインのお肉など
 2019090709
よく見ると「特上カルビ」と「並みじゃないカルビ」が並んでいます笑
「並みじゃない」とか言われるとちょっとウケる。
20190907010
 20190907011
何がどう違うんだろう?と思ったら、夫から「鮪でも大トロと中トロが好きな人がいるでしょ。要は好みの問題だよ」と思わず「なるほど!」と思われる一言をいただく。
質問と答えが若干ズレているけれど、要はアレです「おいしければ良し!」

しかし立派なお肉だ…。
20190907013
千葉(とまとめてしまってごめんなさいね)で焼肉を食べるとすごくお得感があります。
いいお肉を手軽に食べたければちょっと足を延ばしてみるのも良いよね。
(どうせどこに行くにも電車なので、移動時間もそれほど気にならないしね。)
 20190907014
あー、良い焼き加減だわ。
こちらのお店は専用のロースター(遠赤外線で焼く!)を使用しているので、いつもよりもじっくり柔らかくお肉が焼けるイメージ。
20190907015
そして煙が出ない!
ダクトがないのでお店も広々として見えました。

娘が勝手にオーダーしたタン(※いつも通り)。
 20190907016
これも立派ね~!
食べすぎ注意よ~!

私にしては珍しくデザートをいただきました。
焼肉の後はさっぱり濃厚アイスも合うんだ~!
(もちろんワインも合うけど、今回は自粛)
20190907017

娘さんたちはゴマ団子を召し上がっておられました。
  20190907018
夏休みのいい思い出ができて良かったね


焼肉 牛者焼肉 / 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

水炊きでプルプルになっちゃう? ~酉一途 西新宿店

カテゴリ:
今年1番の衝撃料理は(個人的に)「水炊き」です。
外で食べる水炊きって家(実家)で食べる水炊きとは別物だよね~。

…と、そんなことを話していたら、
ご友人が「いや、水炊きって居酒屋さんでも食べられるべ?」と教えて下さいました。

  酉一途 西新宿店

週に2日は新宿にいるので、
これはもう新宿集合で食べに行くしかないね!
201909051
  201909052
一見普通の居酒屋さん。そして案外駅歩があります。
…んが、お客さんで超満員…!
何?
何バブル…?!(水炊きフィーバー?!)

結論から言うとお料理がどれもおいしかったので口コミで人気が広がったのかもしれませんが…、
それ以上に、多分だけどみなさん「安さ」に魅力を感じていたのではないかと…。
もうね、どのメニューもとにかく安いの!
驚きの安さ!

 201909056
マスターズドリームがこのお値段よ。
何杯飲んでもお得感しか感じられない安さ…!

201909053
私が飛びつきそうなスパークリングもこのお値段…。
ぐぬぬ…何が起こっているのか…!

とにかく乾杯です。
今日もお疲れ様ー!
 201909055
「先に飲んでて~」とお願いしたのに、お連れ様は律義に私を待っていてくれた模様。
もう泡が消えております。(ごめんね)

 ・タコ刺し
 ・サラダ

201909054
  201909057
この辺は(私の中で)鉄板です。
写真ではよく分からないかもしれないけれど、サラダのサイズもなかなかのもの。
何なの?バブルなの???

主役の「水炊き」でございます。
201909058

ちゃんとプルプルなスープ。
 201909059
火をつけるとすぐに滑らかに溶けていきます。
これは余すところなくいただきたいスープだわ…!

具材もしっかりこだわられておりました。
主に「酉」ね。酉屋さんだからね。
2019090510
お肉もつみれも非常においしかったです♪
  20190905112

そして、調子に乗って野菜をおかわり。
野菜だけでなく、せっかくなのでスープもおかわり笑
 20190905113
「どれだけ食べるねん…!」とお連れ様と笑いながら最後の1滴までおいしくいただきました。
もちろんこの間、ビールをおかわりしまくりでしたけどね笑

幸せな夜でございました。



酉一途 西新宿店焼き鳥 / 西武新宿駅新宿西口駅大久保駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

週末は昼ビーで

カテゴリ:
家族ぐるみで仲良くしているお友だちと週末は昼ビーで。

 2019090302

お子様方はそれぞれ習い事ですので、
親たちだけで乾杯でございます!
2019090303

たまにはこういう週末もいいよね
 2019090304


のんびりパパさんたち
2019090301
2学期も頑張りましょう…!

このページのトップヘ

見出し画像
×