カテゴリ

カテゴリ:お外ごはん

リピ決定!日本酒飲み放題時間無制限3,000YEN! ~KURAND SAKE MARKET 横浜店

カテゴリ:
これは衝撃体験だった…!

 KURAND SAKE MARKET 横浜店

だいたい職場の方と日本酒を飲むときは日本酒好きな方(※この方のお宅には日本酒専用の冷凍庫がある)のお宅に押しかけるのが定番なのですが、
今回はもっと交通の便の良い場所でw日本酒を楽しんできましたよ~。

 201905191
横浜駅近。
ちなみに、横浜って新橋から20分ちょっとです。
最近よく行くのでだいぶ詳しくなって参りました。

ちなみに新橋にも同じ系列のお店があります(笑)
次回はご近所さんと新橋店に行きたい~!

 201905192
バーン!と並ぶ日本酒の数々。
3,000YENでこちらの日本酒すべてが時間無制限飲み放題となっております。スゴイ…!
ユニークな日本酒もあり、これは日本酒好きにはたまらんお店ではなかろうかと。
201905193201905194
お料理は簡単なおつまみと缶ツマのみの提供です。
お料理の提供がない分(?)セルフ飲み放題のお店なのにスタッフさんのサポートが厚い!
種類が多すぎて何を飲むべきか迷った方は、ぜひスタッフさんにお尋ね下さい!

 最初にお会計をしてレジ横にあるお猪口を3つ選びます
 201905198
 可愛さで選んでみました
 が、お猪口をひっくり返すと鬼の顔に…!
 201905199
 一癖あってかわゆし!

最初の3杯はスタッフさんに選んでもらいました。
201905195201905196
お味の好みもありますが、その中から「最初に飲むのがオススメのものを~」と。
201905197どれもラベルが素敵!
最近の日本酒はワインのようにオサレなものも増えましたよね。
(そして飲みやすいものも増えた!)
(これは単に私の”呑兵衛レベル”が上がっているわけではないと信じております)

予約特典の梅水晶をつまみながらちびりちびり。
あ、お猪口のサイズが小さすぎたかも…!
 2019051910
途中から片口を導入させていただきました。
飲むとだんだん動かなくなるわたくしwww

ちなみにこちらがお店のルール(重要)です。
2019051911
「日本酒への不敬行為」w
大丈夫です!めっちゃ敬いながら飲ませていただきました!

 気になっていた日本酒
 「酒を売る犬 酒を造る猫」
 2019051912
ラベルだけで満足度を上げてくれるユニークさ!
もう一つ「コレ!」と思っていた「理系兄弟」はこの日品切れでございましたので、次回リベンジしたいと思っています。

「ぼくとオカン(略)」
2019051913
見えている部分がすべて名前!全239文字の日本一長い銘柄の日本酒!
インパクトありますよね。

純米吟醸、純米大吟醸も幅広く取りそろえられておりました。
「安い!ウマい!」ではなく、おいしいものをお安く手に取れるお店です。
すごいな…。(わたくし、余裕で元が取れます…。)
2019051914
LINE友達になると「特別な日本酒」のプレゼントもあり。
 この日は「金銀」でした。
 2019051915
 なかなか見かけない日本酒です。
 (お店で見かけてもなかなかのお値段なので1度しか飲んだことがありません)

これ、めっちゃ好きなヤツ!
「鈴木」
2019051917
鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんのための日本酒です(笑)
もちろん鈴木さんじゃない人も楽しめますが、鈴木さんにプレゼントすると(ネタにもなって)2倍3倍おいしいと思う!

「見たことないな~(初対面)」というものから「これがあるとは!(運命の再会)」というものまで揃ってて何時間いても飽きない…。
気付けば4時間も(!)日本酒と戯れておりました。
幸せー!

 デザートに桜のお酒を
 2019051916
楽しい夜でした


KURAND SAKE MARKET 横浜店居酒屋 / 横浜駅平沼橋駅新高島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7



ちなみに気になるお食事は…、
何と持ち込みO.K.!
デリバリーO.K.!
複数回来店している方は席に着くなりテキパキお食事を机上に並べていらっしゃって見ていて気持ちが良かったです(笑)
調味料やお湯、電子レンジなどもあるので自由度がありえないほど高い!
しじみのお味噌汁を片手に日本酒にどっぷり浸からせていただきました。

久々の肉ビールで乾杯! ~肉バル MEAT BOY N.Y

カテゴリ:
横浜でお友だちと待ち合わせ~。
お店はいくつか候補を上げてもらった中から娘さんが選びました。
(私が選んだお店は子連れNGでした。残念!)

これはね…、
子どもは選ぶよね、
何なら大人も選ぶよね、、、

 ばーん…!!!
 20190512001
ジブリみたいや~!
肉バルなのに世界観がユニーク!

 肉バル MEAT BOY N.Y 横浜駅前店

ちなみにさきほどのお席は2人用です。
 20190512002
他のお席は洞窟ホテルのような?
20190512003
あー、天井の写真撮りそびれてる~!
カッパドキアを彷彿とさせられるような作り込み具合でしたよ。

お友だちが来るまで娘さんと軽く乾杯~。
 20190512004
この日はおソロのマニキュアでした。
ちなみに娘さんが飲んでいるのはイチゴミルクのノンアルコールカクテルです。

翌日は学校な子どもたち(と仕事な大人たち)のために、16時30分スタートで!
早めに飲めるお店は嬉しい♪
17時過ぎからはお客さんがどんどん入ってこられたので予約オススメです。

 20190512006
 肉ビール

久々♪
モエがボトルで6,500YENだったので(安っ!!!)、ビールにするかモエにするか非常に悩んだのですが、私が1人でがぶ飲みしてしまいそうなのでやめました。
しかしお値打ち…!←未練
子連れだしね。うん。
おうちに帰らなきゃだしね…。…う…ん…。←未練


この日は「1人1品オーダー」というルールを設けてみました。
娘さんにメニューを渡すととんでもないことになるので…。(いつものように唐揚げポテト…そして揚げ物揚げ物揚げ物…的な。いつもアナタの味覚にばかり合わせていられないわ…。)

私オーダー。
 有機野菜の肉味噌ディップ 680YEN
 20190512005
新鮮パリパリ野菜がたっぷり!
ビールのつまみは生野菜派でございます。

娘さんオーダー。
 きのこたっぷりアヒージョ 580YEN
 20190512007
やや小ぶりのお鍋に大きめのバケット。
よくある「大き目スキレット×お上品バケッド」だと我が家の娘さんは即座に飽きてしまわれるのでちょうど良いボリュームでした。バケットもさくさく。

お連れ様オーダー。
 シカゴピザフォンデュ 2,400YEN
 20190512008
ここに来たらこれを食べなきゃ!というお友だちオススメメニューです。
予想通り子どもたちの食いつきがスゴイ…。
 20190512009
(1人ずつフォンデュして~!!!)
201905120010
(さきほどのバケットもチーズに投入されました笑)
見た目以上の食べ応えです!
アツアツが食べ時かと思いきや、冷めてもおいしかった。
ピザ生地部分がもちもちでした。

お連れ様のお子様オーダー…と思いきや…
娘がそそのかした感ありまくり
 ミスジステーキ 1,680YEN
 201905120011
うちの子が牛タンの次に好きなのが「ミスジ」…!
お肉どれにするー?という会話の中で「ミスジがおいしいよ!」「ミスジ食べなきゃだよ!」としっかりアピールしまくっておりました。
ソースがピリ辛で大人も子どもも大満足なメインディッシュ。

そして、大人たちは肉ビールを追加
201905120012
念のため…単品で飲んでもおいしいのですよ(笑)
でもやっぱり肉に合わせたいのが人情ですよね。

 良い子にしていたお子様方へ
 ご褒美のデザート
 201905120013
楽しい夜をありがとう…!

ユニークなお店の雰囲気につられて娘さんたちも始終楽しそうにお過ごしでございました。
ナイスチョイスだわ、娘…!


肉バル MEAT BOY N.Y 横浜駅前店バル・バール / 横浜駅神奈川駅反町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


ちなみに、お店の外観は普通です。
201905120015
 201905120014
扉を開けてビックリ!なところも良かった

サンリオピューロランド de ランチバイキング ~館のレストラン

カテゴリ:
サンリオピューロランド大好きなお友だちにお連れいただきました~。
この日のランチはリニュアルした『館のレストラン』。
 2019051201
元々がどんな感じかは分からないのでリニュアル前と比べることはできませんが、
さすがに新しいだけあってオサレで美しい…!
エントランスからして雰囲気が良い感じ。これでスパークリング3杯は飲めるわ!
(※そんなメニューはありません)

 20190512014
前述のお友だちいわく、
以前までの『館のレストラン』はお値段がもっとリーズナブルで、
子ども料金もお優しく、
時間制限もなかったそうな。(※現在70分制)

この日はプレオープンでショーが見られないのに通常料金だった模様w
ここはディスカウントしてくれてもよいのではないの~?

レストランの中もかわゆらし。
2019051202
 2019051203
ピューロランドって全体的に造りがアレですが(敢えて言葉にはしない)こちらのレストランはちょいとネズミーランドクオリティに近いものがあります。
空間としては素敵だ。
 20190512011

さっそくお食事をとりに行く娘さん。
2019051204
米、ポテト、唐揚げ…。
ブレない娘…。
お味は…まあ、普通だったらしく、特にお替りもせず(笑)
彼女が好きなのは「揚げたてポテト」「アツアツ唐揚げ」なので、ちょっと熱量が足りなかったようです。

ラーメンコーナー
 2019051207
  2019051206
これは子どもにウケるに違いない…!

充実のサラダコーナー
2019051208
野菜だけで30品目いっちゃう?
 20190512012

デザートコーナーも充実しておりました。
2019051205
 2019051209
20190512010
以前はアイスクリームも食べられたそうです。
(この日はなかったなー。さてさて?)

疲れたお嬢様方が食後にぐったりされていらっしゃいましたが、
そこは70分制!(短い…!!!)
休んでる時間なんてないぞー!(起きて~!)

いろいろなところにサンリオキャラクターがちりばめられていておばさん(私)でもウキウキしちゃうレストランでございました。
 20190512013
お味は…
ビジネスホテルの朝食バイキング+α…くらいかな?(品数でフォロー、的な)
そこはあまり期待してはいけないところなのかも?しれませぬ…。

子ども1,400YENは楽しさも含めて妥当な金額かと。
バイキングでない場合、うちの子のように食べムラがあるお子様は(この日のように小食の日には)普通に1人分オーダーすると半分以上残してくれたりするので「食べなされ」というストレスがかかりますが、ビュッフェ形式だと自分に合った量を勝手に食べてくれるのでストレスフリー。

ただ、それに付き合う大人2,800YENは若干割高感アリ。
このお値段ならもっとおいしいものが食べたい~!という気持ちにさせられるのが敗因かと。
(料理のクオリティを上げるか、雰囲気を高めるか、今後に期待…!)

ショーが加わると満足度が上がるのかな?
どちらにせよお子様がたいへん満足されておいでたので、次にピューロランドに行く際にもこちらのレストランを利用すると思われます。


館のレストランバイキング / 小田急多摩センター駅京王多摩センター駅多摩センター駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


(子連れだと子どもの満足度を優先してリピートしますが、大人デートならもっとおいしいところに食べに行くのをオススメしたいと思います。せっかく太るならおいしいものを食べて太ろう!)

プレミアム日本酒が本当に飲めちゃうお店! ~八重洲「ときしらず」

カテゴリ:
こんなにスペシャルな居酒屋体験は初めて…!!!

 八重洲「ときしらず」
 https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13183979/
 (※食べログページです)

居酒屋なのに(失敬!)食べログ評価が3.55
「プレミアム日本酒とりそろえ」の文字!

…といっても「プレミアム日本酒」をウリにするお店は多いので評価も含め半信半疑で予約~。
娘はいつものように「牛タン、牛タン♪」言ってるし、夫は近所ならどこでも良いって言ってるし。

半信半疑、というのはね
201905011
…と、テーブルの横に「十四代」が並んでいても
今まで、1度も、実際に「十四代」をオーダーできたお店がなかったから…!
(信じて、信じて、そして裏切り続けられた約5年…。←それ以前は日本酒に興味がなかった)
(”本日入荷”を謳っているお店でも「すみません、ないんです…」と断れること多数…!)
十四代はディスプレイ専用だとおもっておりました…!

なのに、
 あ っ た し !
 201905012
 しかも1合2,000YEN!今更ですが十四代は一昔前の獺祭よりもプレミアムが付きまくっているお酒です。
 ちなみにお値段は仕入れ値によって前後することがあるそうです。


本当に十四代が提供されるお店があったとは…!
ビックリしすぎて「何であるんですか?!」と店員さんに食いついてしまいました。
なんでも、仕入れの工夫があるそうですよ。私たちが手に入れるためには、プレミアムが付いたビックリ価格(気になる人はググってみて?お店で飲む価格の方がこんなにお得な「お酒」もそうそうないですから!)で購入するか、数少ない良心的な酒屋さん(かアンテナショップなど)で落ちる前提で抽選に参加するしかないですからね。

 飲み比べ(1,280YENで3種)も、この日は別の十四代(他2種も有名どころ)が出てました。
 201905013
 スゴイ、すごいよー!!!

既に満たされているところに「予約特典」としてこのようなプレートをお運びいただきました。
 201905014
ヤバイ、これだけで飲めるヤツ…!

ミニイクラ丼+ウニ!
201905015
ツボの裏側に隠れているのは立派なお寿司だし!
 201905016
妻は家族に宣言したね。
「ママは今日、飲むからね」と。
夫と娘は、「ふーん?(いつも通りだよね?)」という反応でしたが、違うから!
いつもと気合が違うから!


本ししゃも
201905017
「普段食べてるししゃもよりも小さいね~」と娘。
普段アナタが食べているししゃもはね、本ししゃもではないのだよ~、と説明を始める夫。
食べログのページには詳細なメニュー情報がありませんでしたが、実際にメニューを見てみるとどれもこれも素敵なお食事の数々でございました。
何を食べて太っても後悔のないラインナップでございます。
(ごめん、メニュー撮ってくれば良かった…。)

絶対オーダーすべきはこちら、
 2019050111
お刺身の盛り合わせ(1人980YEN、写真は2人前)
3人で訪問していたので3人前にするか2人前にするか迷っていたら、お店の方が「こちら、けっこうな盛りです(^^」とアドバイスを下さいました。では2人前で!
サーブされてビックリ!軽く4人前はあるかという盛り具合でございました。
しかも具材が豪華すぎるw
ウニもイクラものっているし、生本マグロ(マグロ2種)やタイ(こちらも2種)など、質も量もとにかくヤバイ!

パパオーダー
牡蛎フライ
 201905018
フライなのにこんなに大粒!
満足する他ない!

ワタクシオーダー
海鮮サラダ
 201905019
ボリュームもすごければ中身もスゴイ!
ほぼほぼ海鮮(笑)旬の海鮮が盛りだくさん!
2019050110
しかも豪華!どれもこれも豪華で何を基準にしていいのかヨクワカラナイヨ…。

他のメニューがあまりに豪華すぎてオーダーを忘れていた
娘さんの牛タン。(※本日のお目当て)
娘さん自身も海鮮に大満足されていらっさって、
初心(牛タン狙い)を忘れていたからね。
2019050112
牛タンもさすが東京駅前!
さすが八重洲のクオリティ!

見た目は完全に「普通に居酒屋さん」なのに、出てくるものが豪華すぎて(私だけでなく)家族で大興奮でした!

デザート
大人は新政No.6 Xタイプ
 2019050113
No.6も有名になりすぎて最近手に入らないんだよねー。
Xタイプを飲むのは初めてでした。
ちょっとボトルデザインがモエっぽくない?とか思うのは私だけかな?
親近感が湧きまくりです。
スッキリと飲みやすくデザートに最適!
お値段も1,600YENだったか、1,800YENだったか…、もう「安かった」「2,000YENしなかった」ということしか覚えてないっす。
感動し過ぎて…!
(1合のお値段です。ありえん…!!!)

娘さんは夕張メロンのアイスクリームを召し上がっておられました。
 2019050114
最後まで大満足の居酒屋さんだった~!
次は職場の人とも行きたいです
うちの職場、日本酒派が多いんだよね~。(八重洲は徒歩圏内だし)


ときしらずろばた焼き / 東京駅日本橋駅京橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

パパの「特許祝い」はA5ランクの国産牛で! ~和牛焼肉 うし成 新橋店

カテゴリ:
夫が特許を取ったので、お祝いにおいしい焼肉を食べに行きました

 和牛焼肉 うし成 新橋店
 2019042522

お店の候補を上げたのは私ですが、選んだのは娘です。
どーしても、どーしてもこれが見たい、と。
 2019042521
予約はパパさんがしてくれたので、現地集合でいざ!

2か月前にオープンしたばかりのお店なので、さすがにキレイだしオシャレです。
偏見かもしれませんが(?)新橋寄りのお店よりも虎ノ門寄りのお店の方が「キレイ」「オサレ」率が高い!平日にも関わらず、近くのオフィスの方々(かな?)で賑わっておりました。
2019042523
我が家はお子様連れでしたので、入り口近くの完全個室(扉が閉まる)に通していただきました。

 テーブル
 2019042524

大人は13,000YENの特選コース。(!)
お子さまはアラカルトで~とパパが予約してくれていました。
もちろん彼女は牛タンをお目当てに来ております。
さあ、娘、遠慮なく注文するが良いぞ!

 コース:前菜2種盛り
 2019042525
チャプチェと明太子ですね。
隣から華麗に娘さんに奪われました。

 いや違う、コレ、大人の!
 アナタはアナタで注文して…!

ママ、大人げなく娘に注意を促す。

 コース:チョレギサラダ
 2019042526
シャキシャキの新鮮サラダ。
娘は何もオーダーすることなく黙々と取り分けていただいております。
「牛タン食べるんじゃなかったの?」としびれを切らす母。
「まず(大人用のお料理を)見て決める」とシレっと答える娘。
をぃ!(この一人っ子め!←偏見?)
パパとママのものは自分のものだと思って信じて疑わない娘でございます。
主に私が被害を受ける偏ったジャイアニズム…。

 コース:黒毛和牛にぎり
 2019042527
当然のように食べようとする娘と、当然のようにワサビを取ってあげる夫。
素晴らしい連携プレー

 いや、だから私の!それ私のヤツ…!

大人げない母再び、
「娘さん、メニューの中から食べたいものをお選びなさい」
若干の命令口調。
仕方なさそうに娘が選んだのは、
”中ライス”と”韓国海苔”。
をぃ!(2度目の突っ込み)
あんなに楽しみにしていた牛タンはどーした…?!

個人的に焼肉屋さんでライスを注文するのはもったいない気がするのだけども…。(すぐにお腹いっぱいになってお肉が食べられなくなるから)
最近娘は”焼肉屋さんだからこそライス!”というのにハマっているご様子です。(韓国海苔単体のオーダーは親に反対されるけど、ライスを注文すると韓国海苔が容認されることも学んだご様子)
しかも以前は”小ライス”だったものが”中ライス”にボリュームupしておりました。

 コース:和牛の炙りユッケ
 2019042528
炙り加減もちょうどよくおいしくいただけました。
おいしいものを少しずついただけるのがコースの良さですよね。

 コース:自家製キムチとナムルの盛り合わせ
 2019042529
「すみませーん、早く白米いただけますかー?」←母、心の叫び。
キムチの辛さもナムルの塩加減もちょうど良かったです。

で、待ってましたーーー!
主役の登場です!

 コース:名物階段盛り 〜特選7種〜
 2019042531
 ※先ほどと同じ写真でございます

わーい、これは上がるー!上がるー!

例にもれず上がっているのが我が家の娘さん
「牛タンとシャトーブリアンは私の~!」と超ハイテンション。

いや、君のじゃないけどな…!!!

主役のパパがにこにこしているので以降の突っ込みは心の中でやろう、と心に誓いました。
 ハイボールで心を静めてみる
 2019042539
 染み入る~!!!!

そんな私をアシストして下さったのが店員さん!
ナイスなタイミングで「予約のお電話で奥様はワインがお好きとお聞きしていますが~」とワインを勧めて下さいました。
パパ、気が利く男だな。いただきます…!

 ソービニヨンブラン
 2019042541
始終お子様中心にお食事が進んでおりましたが、ここからは大人のお時間でございます。
パパ、特許取得おめでとー!
 2019042542
娘も対抗して(?)コーラをオーダーしておりました(笑)
2019042543
瓶のコーラってなぜかレトロな感じがしますよね。

記念に(?)階段を順番に撮ってみました。
2019042532
 2019042533
パパの好きなハラミ。アブラの入り具合がたまらん…!
2019042534
この辺りは娘の好きなものシリーズ。ミスジは今日1番のオススメだそうです。
 2019042535
もちろん彼女のお目当ては階段の1番上に鎮座する牛タン。
 2019042536
他の希少部位を押しのけて、常に彼女のNo.1です。

 2019042538
お肉と言えば赤ワイン派の方が多数を占める中、
白派の私は重めのシャルドネあたりを合わせたいところ。
でも本日は霜降り和牛がメインディッシュなので、甘い和牛のアブラにソービニヨンブランがピッタリでした。

 2019042537
 母は肉×ワイン
 娘は肉×白米
 結局彼女が自分でオーダーしたのは、
 「白米」「韓国海苔」「コーラ」のみでした。


 コース:野菜盛り合わせ
 2019042544
お味がついているのでワインにも合う~♪
そのままでおいしくいただけます。

 コース:ホルモン3種盛り合わせ
 2019042545
お肉にこだわりのあるお店で外せないのがホルモン!
コースの中にホルモンも入っていて嬉しいです。

 コース:冷麺
 2019042546
お食事は「ビビンバ」「クッパ」「冷麺」から選べます。
やっぱり〆は冷麺で♪
焼肉屋さんの冷麺は食べるとクセになっちゃいますよね。
この麺の歯ごたえがたまらん…!

 コース:デザート
 2019042547
ママのデザートは引き続きワインなので、
こちらは娘さんにお譲りしました。

パパがお肉を焼いてくれていたので、
ほぼほぼワインをいただいてしまった通常運転の母でございます。
やっぱりお肉×ワインは幸せだわ~。
パパのお祝いにかこつけて、結局(いつも通り)妻と娘が1番おいしい思いをしておりました。


和牛焼肉 うし成 新橋店焼肉 / 新橋駅内幸町駅汐留駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9


タクっても1,000YEN程度なのがまた嬉しい
ほろ酔い最高~!

このページのトップヘ

見出し画像
×