カテゴリ

カテゴリ:お外ごはん

「佐藤さんに嬉しいお店」w ~その名も「佐藤商店」!

カテゴリ:
池袋3日目は友だちと待ち合わせて飲んでおりました。
その名も「大衆酒場 佐藤商店」
 20190713014
20190713015
池袋c2出口を出た目の前です。
前日にこんなチラシをいただいておりまして。
 20190713016
 >>>オープニング記念<<<
 さとうさん大集合!!
 最大100%OFF


さとうさん1人で10%OFF、
さとうさん5人で50%OFF、
さとうさん10人で100%OFF…!!!
すごい企画だー!!!笑


残念ながら…、
本当に残念ながら…、
私も友人も「佐藤さん」に該当せず割引は受けられなかったのですが…、
それでもオープニング割のハイボール50YEN!日本酒100YEN!は誰でも楽しめる~♪
わーい!

…と言いつつも、

 理系兄弟 500YEN
 2019071306
自分の欲望には抗えぬ…。
私がずっと飲みたかった日本酒があったわけですよ。
2019071307
その名の通り理系の兄弟が作った日本酒でございます。
良い感じに飲みやすい!
(味以上に「理系兄弟」が飲めたことに感動~!)

「せっかく50円なんだからハイボール飲みなよ~」「ハイボールハイボール!」と言っていた友人も、普通にビールを飲んでおられました笑
だってビールも安いのよ!(佐藤さんじゃなくても190円よ!)

オープニング割引でなくても佐藤さんは延々優遇されております。
 20190713013
いいねー、この遊び心!

おつまみをつまみながらメニューを見ていると、
「佐藤商会」は佐藤さんだけでなく子どもにも優しいことが判明!

 お子さまデザートガリガリ君 ⇒ 0YEN
 お子さまとたこ焼きパーティー ⇒ 大人の半額 490YEN


お子さま連れ最高ですね!

 えのきおろし和え 280YEN
 2019071301

ほたてチャンジャ 380YEN
2019071302
特に割引がなくとも普通に安いw
お通しはキャベツでした。 300YEN
 2019071303

シーザーサラダ 680YEN
2019071304

メインは 大人のたこ焼きパーティー 980YEN
2019071308
いや、普通にすごい。
半額でなくとも980YEN!この日1番高いメニューがこちらでございました笑
2019071309
 具材もけっこうしっかりしている
 もちろんタコもね。
20190713010
 20190713011
お友だちがプロのタコ焼き師だったので(※ウソです)イイ感じに焼いて下さいました。
20190713012
食べて飲むだけの私www

お会計は驚くべきことに3,000YENでお釣りがきた…!

結論:佐藤さんに優しいお店は佐藤さん以外にもお優しかった


佐藤商店居酒屋 / 池袋駅要町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6


そして予定通りカラオケコース…。
この日も楽しくデトックスができて大満足でした!

うっかり惚れてしまうバー ~CRAFT COCKTAIL TOKYO

カテゴリ:
今週はほぼほぼ池袋で過ごしておりました。
こういうことはなかなかないのでかなり新鮮。

初日は特別なバーにご案内いただく

 CRAFT COCKTAIL TOKYO
 201907115
こちら、仲良しのビール女子部の間で密かに話題に上っておりましたの。
しかしながらバーはちょっと敷居が高いな…と思っておりましたので、(お誘いのお陰で)予期せず訪問できることになり本当にラッキー!
訪問前にオーダーしたいカクテルをしっかり予習して参りました。
(食べログページを見てみると、どうやらフードメニューも充実しているようです⇒ここ

 入り口からアヒルちゃん
 201907116
かわゆっ!
仕事後に(文字通り走って)駆けつけたので他にお客様がおらず、
お店の方の許可をとって店内の写真を撮らせていただきました。
 201907117
 お席はカウンター席で。テーブル席もあります。
201907118

バーに来るのは久々かも?
雰囲気がたまらんですよね。
 201907119

1杯目は第一印象から決めていましたー!
2019071110
 アヒルの湖(お土産あひる付き!笑)
 2019071111
これは上がる…!
想像していたよりもずっと可愛らしいです。
カクテルの色味もキレイ…。

やはりバーテンさんに作っていただくカクテルは絶品ですね。
創作カクテルはだいたい1,000YEN~1,300YENくらいでした。
下手なお食事にいくよりもデートにもってこいのお店だと思います。これはイイ!

 低温調理肉
 一枚ベーコンの贅沢シーザーサラダ
 2019071112
低温調理のお肉は、この日はこれ1種類しかなく…。
予習をしていただけに残念です。これは次回リベンジせねばなるまい…!

 2杯目 お抹茶のカクテル(※正式名称メモり忘れ)
 2019071114
すごい!ナニコレ、すごい…!
ドライアイスの使い方がユニークですよね。
茶碗に注いだあと、しっかり茶筅で混ぜてからいただきました。
お茶は立ててませんよw混ぜただけですよww
こういう遊び心、大好きです!

 罪悪感と戦う熟成コンビーフ
 2019071115
これも名前に惹かれてつい…。
せっかく来たなら戦わないわけには行きません!
戦おうじゃないですか、罪★悪★感と!
 2019071116
(…と言いつつ、コンビーフ好きの私にとってはただただ嬉しいだけのフードで、罪悪感が全く湧いてきませんでした。ていうか、単に贅沢をしているだけでは?疑惑。)

ちゃんとサラダもね
 生ハムサラダ
 2019071117
野菜たっぷり♪
カクテルはかわいいし、もう最高です!

 お連れ様のデザート 抹茶の生チョコアイス
 2019071118

わたくしのデザート
〆のカクテル 煙とマスカット
 2019071119
お客さんがどんどんと入ってこられる中、
こういう凝ったカクテルを手際よく作ってしまえるバーテンさんがすごく素敵でした。(バーの醍醐味!)
そしてやはり、ドライアイスは何歳になっても楽しいものなのだなーと身に染みて感じました。
(※アラフォーです。テンションダダ上がりです)

最後にご案内いただきましたが、
新宿には会員制の系列店があるそうです。
「会員制」という言葉にミーハー心が揺さぶられるー!笑
新宿のお店は池袋のお店と少し雰囲気が違うそう。
行きたいお店リストにしっかり入れさせていただきました。

楽しかったー


CRAFT COCKTAIL TOKYOダイニングバー / 池袋駅要町駅北池袋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

“焼鳥×ワイン”を楽しむ ~観音坂 鳥幸

カテゴリ:
”知っていて損はないお店”
”雰囲気良し、味良し、おもてなし良し!”

どーんと太鼓判を押されて行って参りました

 観音坂 鳥幸
 https://kannonzaka-toriko.com/
 20190700602

商店街よりも住宅街より?
もちろん駅から歩いてすぐのところにあるのですが、入り口が狭すぎてうっかり通り過ぎてしまいましたw大柄な方は身体を少し斜めにして歩く必要があるかも?(うちの夫でギリギリパツパツ)
2019070601
入り口も重厚な感じ。
 2019070603
どんな世界が広がっているのやら~と扉を開けてみるとこの明るさですよ。
 201907001602
素敵~!
2019070606
 2019070607
ナニコノ異世界感!素敵~!※大事なことは2度言う
2階には個室があるそうです。お連れ様が席を外されている間に2階に続く階段を途中まで登らせていただきましたが、
 2019070605
階段途中から見下ろすお店の雰囲気も素敵すぎる…!
お店自体がどういう構造になっているのかさっぱり分からない…。そんなところもツボです。

この日は1階カウンターのお席で。
 2019070604

グラスシャンパンで乾杯です 1,500YEN
20190709
(シャンパンのボトルを後ほど見せていただきました)
(こちらです⇒)20190706017

梅コース 3,200YEN をオーダー
別途お通し代500YEN、サービス料5%です。
 201907012
 ・前菜
 ・サラダ
 ・逸品料理
 ・鳥串5種
 ・野菜串2種


初めて来た女性のお客様にはオススメのコースなんですって。
(あまりのお得感に驚く内容だわ!)

お通し 2種
2019070608

コースのサラダ
 20190706013

さらにお通しのスープ
 20190706014

コースの前菜
20190706015
まだ串が1本も出てきていないのに、シャンパンを飲みながらこれだけおいしいものが食べられるなんて幸せ~!(すでに満足~!)

と、ここでいよいよ串がスタート!
 20190706016
お店の方が味の加減を聞いて下さいましたが、ちょうど良いです!
久々のただただおいしい焼き鳥
 20190706020
カウンター席なので”焼き”の様子が見られるのも贅沢~。
20190706019

 次の1杯はグラススパークリングで 1,200YEN
 20190706018
「1+1=3ワイン」と勝手に読んでおりましたが「ウメス ファン トレス ブリュット」という名前がちゃんとありました(笑)スペインのワインだった模様。

 コースの逸品料理
 20190706021
レバーが苦手だと伝えると、鳥の燻製ハムに替えて下さいました。
これがまた絶品だった!

串に戻ります~
 20190706022

焼き鳥が続いたところで、次は野菜串に!
 20190706023
銀杏は食べたかった!季節ではないのにおいしかったです。
20190706024
こちらは”ワスレグサ”というそうです。
初めて食べました。
 20190706025
お花の部分。
キレイな串ですね。

〆モノを選んでいる間の串の写真が抜けてしまいましたが
どれもお味の加減が良く、ワインにぴったりでした。←誉め言葉
 20190706029
心も満たされるコースでした。
はー、満足

〆はもちろんデザートを…
という私ではないので、グラスシャンパンとトマトの串を(笑)
 20190706027

お手洗いの帰りにさり気なくお手拭きを持って来て下さったり、
お水をまめに足していただいたり、
スタッフの方の気配り&おもてなしも絶品でした。
ご馳走様でした。


観音坂 鳥幸焼き鳥 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★★ 4.0

さあ、肉しみのない世界へ。 ~肉バル 肉ソン大統領 秋葉原店

カテゴリ:
1度見たら忘れられないインパクト…!!!
実は他のお店に行く際にも「肉ソン大統領の近くの~」と軽くランドマークのように使っておりますw
(しかもだいたいコレで通じる件)

 肉ソン大統領 秋葉原店
 https://nikusondaitoryo-akihabara.com/
 2019070303
 >>>肉しみのない世界へ。<<<

7月は遊び心溢れるイベント目白押し!
公式ページよりも食べログページの方がうまくまとまっているかも。⇒このへん
 6677868
リアル『有吉ゼミ』を楽しめるチャンスかも(笑)


…と煽っておいてなんですが、私は戦う気ゼロカロリー。
この日も普通に(0次会を経て)肉×ビールを楽しみに参りました。
2019070304
いろいろ突っ込みどころが多すぎて映えるwww
雰囲気もすごく素敵です。
2019070305
(人が多すぎて写真が店内写真が撮れませんでしたが、入り口のテーブルが空いたので隠し撮り~。緑色の椅子がオシャレ。手前のテーブルは重厚な感じがしてすごくいい!)

 乾杯はスパークリングで 600YEN
 2019070306
今日もお仕事お疲れ様です
(あ、私は働いてなかった!みなさま、お疲れ様でした!)

メインのお肉を焼いてもらっている間に温菜など
  季節野菜の窯焼きバーニャカウダ 1,180YEN
 2019070308
ごろっと野菜が非常に良き!
最近はプレーン野菜をつまみに飲むのがマイブームです。

 ごろごろレモンの「肉」レモンサワー 580YEN
 2019070309
普段あまり飲まないくせに、「肉マークは1日数量限定」の1文に惹かれてしまいました(笑)
チョロい私。
個人的に、「肉マーク」よりもインパクトがあったこちらのグラス↓↓↓
 20190703011
>>>肉を食べると幸せになるのでカロリーゼロ<<<
めっちゃ気が合う~!私も常日頃からそのように考えておりました…!!!
肉ソン大統領、万歳!
大儀大儀~!!!(※0次会でビールを飲んでから来ているのですでに酔っ払い)

 自家燻製の馬肉なめろう 680YEN
 2019070307
低カロリー高たんぱくをここでもオーダー。
馬肉をこういう形でいただくのは初めてかも。バルサミコとの相性抜群でした。

…そして、メインはもちろんこちら。

 肉ソン・肉肉肉盛り合わせ 5,800YEN
 20190703012
今日はこれを食べに来たの~♪
店内を見渡してみるとかなり高確率でオーダーされておりました。
みんな、お目当ては同じね!

 とりあえず「肉」を並べてみる私
 20190703013
 やだ、楽しい…

こんなに肉に囲まれることもないわ~。愉快だわ~。
20190703014
意気揚々と4~5人前の「山」に挑みます。
0次会で何も食べなかったのも、すべてはこの山を踏破するため…!

 いい感じで食べ進められたので、
 途中で調子に乗ってワインを追加オーダー
 てぐみ三三〇
 20190703015
ラベルが日本酒っぽいですが(「和」な空気感が醸し出されているから?)国産デラウェア100%使用の正真正銘ワインでございます。
デラウェアのワインにしては辛口で、デザートにするよりは食事に合う!
20190703016
※すでに手前のワインにピントが合わせられなくなっている模様

さすがに踏破するには時間がかかって、気付けば閉店時間になってしまっていたけれども…。
(※閉店は23時です。ご利用は計画的に!)
いろいろなお肉のいろいろな部位を味わえて満足です♪
”肉しみのない世界”は控えめに言って最高でございました


肉バル 肉ソン大統領 秋葉原店居酒屋 / 秋葉原駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

「厚切りタン」の厚みがパない! ~焼肉 あがり

カテゴリ:
机の上に置いてあるiPadがめっちゃピコピコいってるんですけどー、と通知画面を見てみたらどうやら娘のLINE仲間が騒がしいようで…。(※娘のLINEはiPadに入っている)
誰が誰を退会させたとか、誘ったとか、そして退会させたとか、
退会させたとか退会させたとか、、、、、

 え?何か怖いんですけど…。
 (通知もうるさいんですけど)


小学5年生ってこんな感じなの?どうなの?
LINEについては上のお子様がいるママさんに相談し、「最初は物珍しくて熱中するけど、すぐに飽きるから~」とご助言いただいたので「では薄い目で見守っていよう」と心に決めたばかりなのに…。

さすがにこれだけ見えてしまっては娘さんに説明を求めねばならん…。
一応親ですのでね。子ども同士勝手にしていただければ良いのだけれど、最低限のマナーは必要だと思うのよ。
最近のお子様方は習い事も多く、学校での人間関係に引き続き、時代に即したコミュニケーション方法も身に付けなければならず、本当に大変だよねー。




週末は娘リクエストの「厚切り牛タン」を求めて松戸まで~。
正確にはパパが松戸にいたので、そこでお店を調べてもらって⇒私と娘が合流しました。

 焼肉 あがり
 2019063001
めっちゃ豪華なお店でびっくりしたー!!!!
2019063002
オシャレなお店をとってくれていてありがとう

 テーブルです。
 2019063003

パパがお肉をオーダーしている間に娘ちゃんと乾杯♪
2019063004
駅まで自転車だったので、この日はアルコールではなくソフトドリンクをオーダーしました。

 生キウイジュース

ビタミンもたっぷり取れて最高や!
娘さんは普通にウーロン茶でございます。

 あがりサラダ
 2019063005
携帯カメラなのにめっちゃキレイに写真が撮れた!(自画自賛…!)
生野菜がたっぷり摂れて満足です!
もちろんナムルも。
 2019063006
娘と妻がもりもり食べるので、なかなか夫の口には入らない悲劇w

 その頃の夫…、
 厚切りタンと食べ比べるために薄切りタンを焼いて下さっておりました。
 2019063007

 アボカドチャンジャ
 2019063008

娘の好きな韓国海苔を添えて~
2019063009
…と思いきや、韓国海苔単品もしっかりオーダーしてるからね。(写真奥)
最近彼女は「焼肉屋さん=牛タン、韓国海苔、白米」だと思ってるからね。
よく食べるようになったこと。

お目当ての厚切り牛タン(2人前)
 20190630010
効果音は「どーん…!!!」です。
すごいボリュームや!(びっくりやわ!)

厚みもすごい!
20190630012
パパがこういうお店ばかり選んでくるから、娘の「厚切り牛タン」レベルがありえないほど上がってしまっております。(普通に近所の焼肉屋さんに行くと「このお店の厚切り牛タンは全然厚切りじゃない」とか、生意気なこと言ったりするからね。子ども、怖い…!)

 絶品ハラミ
 20190630013
タンも好きだけどハラミもおいしいよね~!
ママは焼肉と言えばハラミだわ。
20190630014
焼いてもこのサイズ。贅沢な厚みですね。
 20190630016
幸せの味~

娘さんはいつものように白米も食べておられましたが、
〆にお寿司まで召し上がっておられました。
20190630015
おかしくない?
焼肉屋さんなのに、米食べすぎじゃない???

…と母は思わなくもなかったのですが、夫も娘も幸せそうなので、まあ、良し。
しかしよく食べるようになったわね…娘…。最近また大きくなりましたわよ。

ママは〆にユッケジャンスープ冷麺(ハーフ)を。
 20190630017
普段はアルコールで〆るのですが、飲まないときは食べますの。
>>>この辛さがたまりません…!<<<
20190630018
そして実は冷麺も好き。
>>>この歯ごたえがたまりません…!<<<

さすがにデザートまでは食べられませんでしたが(あ、アラフォーですので‥‥)若者(10才)は一口アイスを召し上がっておられました。
 20190630019
 めっちゃイチゴ…!(絶対おいしいやつ!)

Wi-Fiが使えたので娘さんのご趣味(TikTok)もたいへんはかどっていた模様。
あとで見せてもらいましたが、お店の雰囲気も良いうえお皿も美しかったのでなかなかいい感じの動画が撮れておりました。
TikTokって食べ物だけで編集しても面白動画が撮れるものなのね~。
私も撮ってみたくなりました。(今度娘さんに教えてもらお)

20190630020


焼肉 あがり焼肉 / 松戸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

このページのトップヘ

見出し画像
×