カテゴリ:
去年の年末は長野に帰省しておりました。
…が、娘と夫と共に行ったのではなく、ワタシだけ1日遅れで…。(すんまへん…。)
冬の長野は寒いですし、わたくし、早起きが苦手ですし…。

…なーんて、口が裂けても言えませんので、
「大事な大事な忘年会がありまして、わたくし、1日遅れます!」という良く分からない言い訳をさせていただいた次第。
家でだらりと過ごすのも気が引けるので、千葉のお友だちにお願いして一緒に遊んでいただきました。

内緒ですよ~。

夫も娘もいなかったので、万歳☆年末!というノリで、
昼間っからカラオケに行ったり、のんびり本屋さんをめぐったり~。
そして、夜は夫が狙っていた焼き鳥屋さんにこっそり予約。

 か志わ熟成鶏十八番
 2019011303
迎えてくれたのは大きなおでんの釜!
2019011304
圧巻です!
店内はレトロモダンな雰囲気ですごく素敵。
 2019011305
こちらはお通しです。
お代わりもできるんですって。
2019011306

気になるおでんのメニューは店員さんが出して下さいました。
 2019011307
おでんのメニューが卓上ではなくポッケから出てきた????
他にもオススメメニューが封筒から出てきたり。ちょっと面白い。

おでんは後ほどいただくことにして、まずは乾杯!
 2019011308

夫が気になっていたのはこの辺り
 20190113016
メニューにちょいちょい「佐田十郎」の名前が出てくるので…。
柏に住んでいる方に都内の「佐田十郎」の話をしたときに、「柏でもその名前を見かけたよ」と教えてもらったの。この話を聞いて私も気になっておりました。
店員さんに聞くと、やはり「佐田十郎」と所縁のあるお店らしい。
(都内の「佐田十郎」の立ち上げに携わった方が柏で開いたお店だそうです。世間は狭い!)

 2019011309
  賞味期限59秒シリーズ!
  砂時計の砂が落ちきる前に食べ終わるべし!
  (※写真を撮っている場合でないことは100も承知!)
  (※が、写真を撮らずにはいられない「癖」が…!!!)

普通にめっちゃおいしい!
そして、何より安い!

(柏価格…?!来てよかった~!)

 20190113010
カウンターの奥でちょうど焼いている様子が見られるのも良かったです。

お店の方のオススメ「通常の焼き鳥」と「熟成焼き鳥」の食べ比べ。
 十日間熟成「醗酵熟成鶏の焼鶏」
 20190113011
アイマスクをしてどちらが「普通の串」か、どちらが「熟成串」かを当てるユニークな演出付き。
熟成串の方がまろやかで味わい深い印象でした。
歯ごたえも余韻も違って面白いです。

ユニークなメニューと言えばこちら、「カキピー」
カキフライがピーマンに乗っかっています。
 20190113012
リアル「柿ピー」のおまけつきw
愉快!

 ドリンクのおかわりは「苺は飲み物」で(笑)←本当にこんな名前
 20190113013
凍った苺が「これでもか!」とグラスに入れられていました。
苺がとけるとスティックで簡単に潰すことができます。
そして、リアルに飲めます(笑)
苺は飲み物だった模様…!

〆におでんを。
 20190113014
最後まですごいのが来たwww
こちらは食べやすいように切り分けていただけました。
 20190113015
 カラフルなあられの演出がニクイ!

最初から最後までおいしいだけでなく面白かった!
お席の時間が2時間と決まっていましたが、笑ったり驚いたりしているうちにあっという間に過ぎてしまいました。
うわ~!ニクイお店や~!!!

夜まで付き合ってくれたお友だちにも感謝!
1年の最後に柏に行けて幸せでしたわ。


か志わ熟成鶏十八番焼き鳥 / 柏駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8


そして案の定飲み過ぎたわたくしたち…。
次回はボトルで飲もう!と心に誓ったのでした。