カテゴリ:
image/tsukishima-2009-03-19T06:04:44-1.JPG
もちろん『部屋とワイシャツと私』調。

こめ君(甥っ子)からお借りしている猫型授乳枕は、看護士さんにもたいへん好評です♪


ちび子姫はいつも病院のタオルにくるまれていらっしゃるのですが(そのご様子はまるでタラコのようです)、タオルをひっぺがすと、やはり2300g(←ちょっと増えた)!ちびっ子です(*'▽'*)

おっぱいをよく飲んでよく寝るよゐこなので、きっとすぐ大きくなってくれるでしょう。
…母(私)この小ささも捨てがたい(?)んだけどなー♪

小さいのなんて一瞬なので、今を楽しまなければ!と思います。




おまけのドンブリは『病院:授乳期の食事―白米200g』のもの。
私は白米が得意ではないので(おいしいふりかけか、ご飯に合うおかずがあれば量が多くても苦ではないのですけど…、病院のメニューだとどうしても米が残ってしまいます)この200gは(素朴味のおかず以上に)まるで修行!!!
母乳のためと頑張って食べていますが、さすがにドンブリ白米はしんどいです(^-^;)

家に帰って米量が激減しないよう、鉄分とカルシウムたくさん(塩分控え目)のおいしいふりかけを探してもらおうと思います。
褥婦はしばらく外出できんのでね。


あと、母乳にはおもちが良いそうですが、それは栄養状態が悪かった昔の話で、今は逆におっぱいが張りすぎるのであまり食べない方が良いらしい、と看護士さんから指導を受けました。
今は普通の食事で十分栄養が取れるので、1日30品目を目指して食事をするのが良いのですと。

東京に戻ると長野からおもちが届くやもしれぬので(^-^*)♪あつ(夫)に伝えておいてもらいましょ。

あと甘い物禁止令!も出ました。(特に量を食べるのが良くないのですと。ストレスになるなら、一口~というように少量摂るのは問題ないらしい。「おっぱいと相談しながら食べてください」と指導されました。)

 妊娠中、ケーキ食べまくっておいて良かった~!

食い溜めはできないといえど、甘いものを止められても悔いなし!!!

母乳育児を頑張ります!