最近いろいろな人に出会って、なかなかオモシロイ日々を送っております。

昨日、以前からよく会う同じマンションの方とお茶をしたら、
その方は6ヶ国語をビジネスレベルで使えるスーパーお母さんだったと判明目exclamation×2

 ごふーん!
 頭の中はどんなになっとんのじゃい?!?!


私も英語くらい勉強しとくべきでは?とか思っちゃいました。
イマサラですが…。


そこのお宅はパパも英語がぺらぺらなので(海外出張とかする)、
「家で英語で喋ってたら、お子ちゃまは英語ぺらぺらになるのでは?」
と思っちゃいましたが、それはパパがイヤなのだとか。
(日本では日本語派???)

「すごいなまったりして?」

みたいなことをママさんは言ってましたが、
なまっててもエエ!苦労せず英語が喋れるならエエのだ~!!!!

と私なんかは思っちゃいますけどね。
(これが「英語は普通にできるもの」な人と「英語はひらすら苦痛なもの」な人の違いでしょうか)





さて、ちび子よ…。
君にはハーフのお友達や、英語教室に行っているお友達や、本気出せば日本語なんてなくとも生活できるパパ&ママを持っているお友達がたくさんいるのですぞ…。
君にも英語を学ばせるべきか…。
お母さんはちょっと考えちゃったゼ★




ただ、教育関連でいうと、
週末一緒に出かけたインテリご夫婦は、

「子どもが小さい今は勉強より他の習い事(水泳とかダンスとか)がいいよ、
 勉強はどうせ、大きくなったらしなきゃならないんだし


と言っておりました。
(それも)なるほどな。



総合的に考えると、
今ちび子に何かをさせるよりは、

私がたっくんのママ(昨日お茶したママ)にフランス語を学んだ方が良いかも?!?!

そんな気もします。ええ。