ご近所さんは「だいたい核家族」です。
「だいたい核家族」というか「ほぼ核家族」というか…。

でも、中には親世代が近くに住んでいる方もいらっしゃって、
幸運にも子育てをお手伝いしていただける「たまに拡大家族」な方も…。

なので、

 「子どもをお願いしている間に
  おじいちゃんが勝手におもちゃを買って…」

とか

 「チョコレートをたっぷり食べさせて」

とか、
そんな話を聞く機会もあるわけで…。



勝手におもちゃを買って
メルさん.jpg


チョコレートをたっぷり食べさせて
スタバ001.jpg


あれ?そんな人、うちにもいますけど…!!!



我が家は「核家族」。
しかし、「拡大家族」のお話に「分かる分かる~!困る~!」と相槌を打てちゃいます。
なにせ、とーちゃんが「おじいちゃん役」もこなしているから…!

(ちなみに、現在は「お母さん役」をこなして下さっております。)
(ゆっこ、ぶろぐなう)

1人何役もこなすスーパーお父さん、その名もとーちゃん!

  ただね…、やっぱり本業は「お父さん」であるわけだから、
  あまり不思議なものを3歳児に与えないようにしてね。
     ねるねる.jpg
  たのむYO!とーちゃん!!!