ナチュラルコスメTOWAファンサイト参加中

ナチュラルコスメTOWAさんから送っていただきました。

  ドクターが、手荒れに悩むナースのために開発した
  健康で美しい手肌を保つためのハンドクリーム
  hand.jpg
  2012年秋発売予定の商品です♪

あまりハンドクリームを塗る習慣がないので、
いつもストッキングが履けなくなるほど手先が荒れてしまってから急いでケアしていました。

小さな子どもがいることだし、
これではちょっといけないな~と思っていたので、
良いタイミング先行モニターに選んでいただき大感謝です!

商品は「昼用」「夜用」に分かれていて、
「昼用」は水仕事の前(午前・午後の2度)、
「夜用」は寝る前に使用します。

だいたい一番手に悪そうなことをしているのが「マメな食器洗い」なので、
(※とーちゃんはシンクに食器を放置するのが大嫌い)
朝の準備が終わり次第塗るのが良いかと思われますが…、
「ハンドクリームをつけて」⇒「食器を洗う」という経験を今までしたことがないものですから、ちょっと違和感がありました。
おまけに子どもが使う食器を洗うので、
「規定量のハンドクリームをつけて」⇒「食器を洗う」は抵抗感もアリ。

なので、食洗機に入れる前の「予洗い」前にだけハンドクリームを使用。
(※予洗い不要の食洗機ですが、予洗いが習慣になってます)
規定量・回数を厳密に守っていたわけではありませんが、やはりハンドクリームを塗ると手荒れがおきにくくなって良いですね。
下ろしたてのストッキングも気にせず履けるようになりました。


ハンドクリームを付けてからしばらくは、やはり「付いている~」感があります。
ベトつく、とまではいきませんが、水にはできるだけ触りなくないような…。
「昼用」は手になじむまで時間がかかるところが難でしょうか…。

「夜用」はその点、ハンドクリームを塗って⇒ハンドケア用の手袋(※これは愛用品)をしてしまえばいいので、何も気にすることなくラクラクです♪
ハンドクリームを使い始めたときは、冬の乾燥のせいか、お湯を使う機会が多かったせいか、手先が非常に乾燥していましたが、
「夜用」+「手袋」をして寝ると、翌日は手先が回復していました。

この組み合わせは『助けて~!』というときに非常に便利でオススメです♪


ナースだけでなく、ママも
子どもが小さいと手洗い+アルコール消毒を1日に何度もしますよね~。
ハンドクリームの成分がどれだけ「優しい」か、小さな子どもにも「害のないもの」か、そういったデータがしっかりあると、ママは選びやすいのではないかと思いました。