第40回リアルサンプルリングプロモーションでご紹介いただいた商品の中で、
私的に1番のHITだった商品がこちらの商品…!

グリコ乳業株式会社
朝食プロバイオティクスヨーグルトBifiX 400g
tyousyoku0012.jpg


お腹のビフィズス菌がよく増えるヨーグルトですハート



いやー、すごかったのよ、このヨーグルト。
すごいインパクトだったの…!

…というのも、
リアルサンプリングプロモーションでお腹いっぱい夕食をいただいた後に、
「デザートです。3人で分けて食べて下さい」とお配りいただいたのがこちら。

「朝食プロバイオティクスヨーグルトBifiX 400g」
tyousyoku0018.jpg
繰り返します、400g…!!!
3人で分けてもけっこうな量よ?


 いやー、無理ですわー。
 お腹一杯ですわー。

参加者の間にもどよめきが起こりましたが…、
いざ食べ始めてみるとプルンとした独特の食感にスプーンが止まらず…。
余裕で完・食!
分け合った方々とも「いやー、食べちゃいましたね」なーんて顔を見合わせて照れ笑いですよ。

(無理とか言ってたよね?うふ???的な。)



この「朝食プロバイオティクスヨーグルトBifiX」、お腹のビフィズス菌がよく増えるヨーグルトなんです。

スクリーンショットでどうぞ(ソースはこちらです
tyousyoku014373.jpg


「BifiX」というのがグリコ独自のビフィズス菌。
まだ研究されて10年程度の新しいビフィズス菌なのですが、この「BifiX」、生きて腸まで届く優秀なビフィズス菌なんですよ~。

ビフィズス菌はみなさまご存じ、腸内バランスを整えてくれる善玉菌の代表格ですよね。
ビフィズス菌は「偏食」「運動不足」「加齢」などの要因で減ってしまいますが、それ以外にも「ストレス」などの要因で減少します。

ちなみに、善玉菌が減少して悪玉菌が増えてしまうと、
ガン性物質の発生、免疫力の低下、肌荒れ、便やガスの嫌なにおいなどなど、非常に残念なことに…。

免疫力向上を向上させたり、便秘改善を改善させてくれたりする(もちろん悪玉菌を減らしてくれちゃったりもする)善玉菌には、ぜひとも腸内で活躍していただきたいところ…!


  ◆ 腸内のビフィズス菌をより効率的に増やすには
   1.もともと腸内にいるビフィズス菌を増やす
   2.外から生きたビフィズス菌を補給する

   http://www.glico-dairy.co.jp/bifix/grow/


「朝食プロバイオティクスヨーグルトBifiX」は通常のヨーグルトとは違い、
乳酸菌の働きでもともと腸内にいる乳酸菌が増えやすい環境を作ってくれる+ビフィズス菌自体を補給する、という2つの働きを同時にしてくれます。

ね?かなり優秀でしょ?
tyousyoku01421342.jpg


しかもしかも、さきほどの「デザート」でもお話しましたように、
このヨーグルトときたらかなりおいしい!←重要!!!

ヨーグルトなので、おいしいのは間違いないのですが(ゆっこ@もともとヨーグルト好き)、しかしその分野の中でもレベルが高いです。

商品ラインナップも豊富…!
tyousyoku01231.jpg
しかも、王道フレバーからユニークなものまで取りそろえられています。
http://www.glico-probiotics.jp/lineup/index.html


そう、身体にイイものは続けないと!
続けるためにはおいしくないと…!!!
手(グー)ぴかぴか(新しい)


最寄りスーパーには運よく全種類が揃っておりましたハート

まずは「王道」、“ストロベリー”“ブルーベリー”。
tyousyoku0017.jpg
子ども受けが良いのは言うまでもナシ…!


お砂糖がたっぷり入った甘いお菓子をあげるより、
こういった健康的なおやつをあげたい親心。
子どもが喜んでくれるのは、やはり何よりも嬉しいです。

この日は“アロエ”
tyousyoku0015.jpg
子どもでも食べやすいほどよいアロエの食感がたまりません
すっきりと食べられます


  これなんて面白いです、“フルーツプルーン”。
  tyousyoku0013.jpg
  何と皮つき!

ごろごろ入っているこちらが皮つきの生プルーンですよ。
  tyousyoku0014.jpg

シャキシャキとした食感と、濃すぎないプルーンの味がクセになります。
プルーンエキスやドライプルーンが苦手な方にもオススメ!


そしてそして、ああ、残念!
プレーンの次にお気に入りの“いちじく”の写真だけ撮り忘れておりましたあせあせ(飛び散る汗)

   なのでオフィシャルサイトから写真をお借りしております
   tyousyoku1217261.jpg
   こちらは最近加わったばかりのお味。
   (ちゃんと最寄りスーパーにありますよ!)

いちじくの味がしっかりとヨーグルトになじんでいて、香りと果実感がほど良いです。いちじくが食べられない娘も、ヨーグルトなら喜んで食べてくれます♪


しかし、何といっても我が家の消費量No.1は“マイルドプレーン”。

tyousyoku0016.jpg


スプーンでサクッとすくえて、マイルドな口当たり。
写真からも魅力が伝わるのではないかしら?このツルンとした感じが最高です!

プレーンタイプは味変も自在♪
美容ゼリーやフルーツのジャム(これ、目に良いのよ)などを添えて~
tyousyoku0111214.jpg


プレーンタイプにもほのかな甘みが付けられているので、
甘いものが欲しいときや、小腹が空いたときなどにも最適です。

おいしい=自然と続けられるので、無理がなくて本当に良いですよね。
(むしろ消費が激しいので切らさないようにするのが大変なくらいです・笑)

お買い物に出かけたときには、プレーンタイプとフルーツタイプの2種類を買い物かごに入れるのが習慣になりました。
家族の健康を守るのがママの務めだからね~!!!手(グー)

…なーんて言いつつ、我が家で1番「朝食プロバイオティクスヨーグルトBifiX」を消費しているのはママだったりして…。
内緒ですよ~ハート