アーカイブ

September 2018

bills ハウスワイン スペシャルディナー@bills 銀座

カテゴリ:
10月1日より、
billsにて3種類のハウスワインの提供が開始されるそうです。


そんなイベントをあつ(夫)が見つけてきたので、
限定20名のイベントにお友だちのまっこ氏と参加して参りました。
(まっこ氏に「ゆっこのイベント案件かと思った。どうやってチケット見つけてきたの?」と聞かれましたが、私にも分かりませぬ…。いつの間にか夫がPeatixで面白いチケットを買えるまでに進化しておりました。ちなみに1人6,500YENでした。)
(まっこ氏宅のお子様はうちの夫がお預かりをするスペシャルサービス付き。まっこ氏のあつに対する好感度がうなぎ登りでございました。←もともと仲良しよ)


bills初心者のわたくし
お店の入り口でお連れ様と待ち合わせ
2018092601
会場は奥の個室でした
2018092603
(個室といってもパーティーができる広いお部屋です)
テーブル
2018092602
ワイングラスが並んでおります
2018092604
この日ご紹介いただくワインは全6種類で、
グラス交換&テーブルサーブ。
贅沢…!
(詳細を確認せずに出かけたわたくし…。)
(参加費からしてセルフな会だと思ってました)


入店時は人が多かったのですが、
のんびりワインとお食事を楽しんでいたら22時30分近くになったのでフロアの人もまばらでした。
お店の方に許可をいただいてフロアの写真も少し撮らせていただきました。
 奥にブルガリ、右手にシャネルが見えるロケーション。
 20180926016
 すごい贅沢感を勝手に味わってみる私。
20180926017
大きなサイフォン。
最後にいただいたのはこちらのコーヒーだったのかしら?
すごくおいしかったです。
 20180926018
 おされラベルのワインたち。

bills
house wine special dinner
まずは主催者のご挨拶
2018092605
そしてワインのご紹介
2018092606
左側の3つがbillsのハウスワイン
右側の3つは日本で完売続出の「デリンクエンテ」のワイン
変顔ラベルがすごいインパクト!
2018092609
2018年のワインなのでジュースのように飲めてしまいますw
(最初、ワインなのかジュースなのか分からなかったわたくしたちw)
(聞けばアルコール11%でした)

フィンガーフード2種
2018092608

2018092607

アスパラガスのグリル タヒ二ソース
20180926010

お料理ごとに違ったワインが出てくるのですごく贅沢…!
20180926011
こちらはロゼのハウスワイン
ブドウの皮を30分しか漬けていないので渋みがありません
色もロゼよりの白、という感じでユニーク。

トマトリゾット
20180926012

プライムフィレステーキ
20180926013

20180926014
間にちょいちょい挟まれる変顔ワイン(笑)

ミニリコッタパンケーキ
20180926015
bills ブレンドコーヒー by SINGLE O


仕事の疲れが吹き飛ぶおいしい会でございました。
しかもおいしいワインとおいしいお食事にテンションが上がり放題(笑)
来店時に降っていた雨も帰宅時にはやんでいたので、まっこ氏とノリノリで歩いて帰りました。

余韻まで思う存分味わったスペシャルな夜でした


bills 銀座カフェ / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅
夜総合点★★★★ 4.3



【おまけ】偶然ビール女子編集部のももこさん(⇒★)と隣の席だった…!
 20180926019
ワインの席で会うとは思わず、驚きました!
ももこさんはbillsの日本の広報さん(?)にお声がけいただいたと言っていたかな…。(飲んでいたのでうろ覚え…。)
そんな話をまっこ氏にしていたら「ゆっこの席からは見えなかったと思うけど、その広報さん、びっくりするほど美人だったよ~!」と大興奮でした。
ワインより料理より美人に興奮するまきこ…!!!
あ、はい。類友デス。

絶品!花畑牧場のラクレットチーズ×ワインで贅沢な時間を ~恵比寿「T.G.ハース」

カテゴリ:
この3連休、パパと娘は長野に行っていたので(もうすぐ帰ってくるけども)
母は久々にShinoさんとディナー。
会うのは約2か月ぶりですが、ご飯は久々♪
2人で気になるお店を出し合って、恵比寿「T.G.ハース」に行って参りました。
https://tghearth-ebisu.com/

 2018092401
通していただいたのは窓際のお席。
2018092402
屋内なのに窓が全開で外の雰囲気も味わえます。
季節的にもすごく気持ちが良かった♪

まずは白ワインから。
樽の香りと味わいが優しいシャルドネ。
 2018092403
おいしいおいしいと絶賛していたらソムリエさんがボトルを持ってきて下さいました。
名前をよく見ずに注文したけど、この子、「PANAMERA」じゃないか!←好きなワイン
この熊のラベルは忘れないよね~。

メインは大きなロティサリーチキンが印象的な
3種のお肉の盛り合わせ(s) 2,980YEN
2018092404
このお肉が絶品で、今まで食べたロティサリーチキンの中で1番柔らかくて香ばしかった!
牛はもちろん、豚肉も1品でメインを張れるほど贅沢なお味!満足…!

そしてもうひとつ、お目当てのラクレットチーズ。
これが気になっていたの~!!!
 2018092405
   2018092406
表面の焦げている部分(カリカリ)と中の溶けた部分(とろとろ)と、2つの食感が楽しめる素敵なプレートです。
2018092407
花畑牧場のラクレットチーズを使用しているそうな。(最近テレビで見たばかり!)
まろやかで日本人の口に合うチーズでした。さすが日本人が作ったチーズ!

 ワインがススムわ~♪
 2018092408

デザートはオレンジ色のワインと赤ワインのジェラートで。
 2018092409
 種と皮が入っているらしい。
 アイスワインのような色合いだけど辛口でおいしい!
20180924010
 赤ワインのジェラート⇒正確にはカベルネ・ソーヴィニョンのジェラート
 アルコールは入っていないはずw
 (アルコール不可の方は念のため確認して下さい!)
 20180924011
 ジェラート 390YEN めちゃおいしかった…!

おいしいワイン×チーズ×お肉、そしてジェラートで〆。
最高の夜でございました

 人が多くて店内の写真が撮れませんでしたが
 雰囲気もすごく良かったです♪
 20180924012


T.G.ハースイタリアン / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7



【おまけ】「PANAMERA」は以前ピーロートさんにご紹介いただいたワイン♪
 20180924013
 (写真一番右)
なぜピーロート「さん」かと言うと、営業さんがわざわざ我が家で試飲会をしてくれたから。
ピーロートのワインは外のイベントで買うと同じワインを6本単位(だったかな?)で購入しないといけないので(個人的に)なかなか注文し辛いのですが、
ネットで購入or自宅で購入だと本数の相談ができます。(ただ、6本以下と6本以上でお値段は変わる)
「T.G.ハース
」はピーロートのワインを数本入れているそうなので、「自宅にたくさん置けないけど、ピーロートのワインは好き♪」という方は外でグラスでいただくのも良いですよ。
20180924014
ちなみに、試飲会でのHITは左側のマスカットのワイン。
ちょうど割引していたので、箱で買おうかどうかめっちゃ悩みました。
(が、悩んでいる最中に元値に戻ってしまったので諦めました。)
(決断はお早めに!)

パパと娘は長野へ~ その2

カテゴリ:
母がまだ東京でゴロゴロしている頃、
(※東京の妻は現在『ピアノの森』と『響』にハマっている。漫画、ヤバイ!)
娘は山で「あけび」をとっていたいたっぽい。

 2018092306
語彙は全然増えないけど、経験値は増えているのかしら?
どうかしら?
2018092307


***********

今日はお台場方面か渋谷方面に行きたかったのだけど…。
天気が良すぎて外に出る気がしないっす。
布団を干すだけで本日のHPが80%は削られてしまったね。
さて、どうしたものか…。(このぐうたらな自分自身を…。)

パパと娘は長野へ~

カテゴリ:
実は金曜日から2人は長野に行っています。
私?私は仕事がありますので、はい。(お留守番です~)

 2018092301

今日はすごくいいお天気みたい。

秋の味覚を山に収穫に行った模様。
田舎らしい田舎があっていいこっちゃ。
 2018092302
塾のお友だちのグループLINEでは「文化祭見学」とか「私立中学」の話が色々出ておりますが(※正確には「たまに受験の話も出る仲良し飲み友グループLINE」っす)、うちの子は受験はしないだろうな~。
  田舎>>>>勉強
なので、長野に行くときは「塾の宿題は持ってこないで」と先方からも言われております。
長野に行ってまで塾の宿題に向き合うのはあまりにも時間がもったいないので。

冬季講習も愛媛や長野に行くのに忙しくて行っている暇がなさそう…。
春季講習もしかり。
そろそろ受験塾(※現在彼女は受験塾に通っています。理由は「家から近い」「仲良しのお友だちが行っている」)ではなく学習塾を探してあげないとね。
受験しないのに塾の保護者会とか、親も出る気がしないんス!

長野ではおはぎも作ったみたい。
2018092303
お彼岸だからね。

そして、これもお彼岸だから???
夜は近所で花火が上がったみたいだよ。
 2018092304
明日の午後には帰宅予定です。


【おまけ】一方東京では
 2018092305
またシャインマスカット(2種)が届いたー!

愛媛のまりおばちゃんからです。
先日電話で「娘のシャインマスカット、食べすぎちゃった♪」みたいなことをまりぽんに言っちゃったせいかな?
どうかな?⇒詳細こちら
だからってみんな、小学校4年生にマスカットを贈答しないでー!
(スーパーで買えるから~!!!)

1房与えておけばご機嫌な娘よ?
(しかも全部は食べきれないのよ?すぐ飽きるから)

あまり贅沢を覚えさせてもいけないので、ここはひとつ、母が少し減らしておきましょう。
そうしましょう。

辛いは正義!人生2度目の火鍋♪ ~菊川「スープ春雨麻辣湯×火鍋 華火」

カテゴリ:
試験勉強で煮詰まっていたころ、私は根本的な問題に行き着いた…!

  1人では勉強できん…!
  (※ストレスで遊びに逃げる)

なので同僚の家や我が家などで一緒にお勉強をしていただいておりました
最終的には試験とは全く関係ないご近所さん宅に押しかけたりしてね。(リビング学習をさせていただいたね。すごくはかどってビックリ!)


同僚宅にて、お勉強の後のご褒美に♪
この日はみんなで火鍋を食べに行きました。

 菊川「スープ春雨麻辣湯×火鍋 華火」
 20180922001
 写真が暗くてすみません~。
 入り口のこれ、ランチのご案内みたい。
 具材を選んで自分好みのスープ春雨麻辣湯を作ることができるようです。
 スープ春雨麻辣湯好きにはたまらん…!

しかも具材の種類が豊富!
20180922002
 20180922003
面白い…!!!

ディナータイムにお邪魔したのでランチはまたの機会に。
この日は同僚氏が「ハイパー火鍋コース 2,980YEN(安っ!)を予約して下さっておりました。
わーい、火鍋♪
 20180922005
辛さはお店オススメで。辛いは正義だ!
…と浮かれぽんちでいたら、思ったよりも辛かったです。(笑)
麻辣湯スープと白湯スープを交互に食べるとちょうどよい感じ。
 20180922004
 タレも2種類ご用意いただきましたが、スープで十分味がついているのでお好みで。
 辛さを紛らわすのに重宝しましたw
20180922006
具材はどーんと15種類。
 20180922007
うわ~、写真で見てもおいしそうや~!(こんな時間に1人食テロや…!)
野菜もたっぷり食べられるし、味もしっかりしているし、火鍋ってほんと贅沢なお鍋ですよね。

 などと言いつつ野菜を足す私
 20180922008
 だって、パクチーサラダって…!
 これは食べな!
 (しかも葉っぱが柔らかくておいしい!)

もちろんビールもね。
20180922009
グラスがキンキンに冷えていて最高でした。

大好きな春雨は初めて見る形状&食感をしておりました。
 201809220010
もっちもちの春雨!おいしー!
これはクセになるヤツだわ。

〆の中華麺(※コース内)
 201809220011
同僚氏は最後まで辛い方1択で攻められておりました。
さすがに辛いのでは?
ちなみに、もう一方は辛いのが苦手で始終白湯スープでした。(笑)
3人とも味の好みがちょっとずつ違うので、それぞれが満足できて良かった

デザート(※コース内)
 201809220012
普段デザートを食べない私も、勉強後は甘いものが食べたくなるのだわ。
チョコが濃厚でおいしかった…!

お味もコスパも良し!
何より火鍋が良し!
また連れていってもらお♪


スープ春雨麻辣湯×火鍋 華火居酒屋 / 菊川駅森下駅清澄白河駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6


駅近なので迷子にならないのも良い。
実は昨日全然違う場所でしこたま迷子になって…。
最終手段「タクシー」を使用したところ、
目的地が近すぎてナビがナビらない…!
…という衝撃の事態に…!!!

結局タクシーの運転手さんがナビを操作しながら「この道をまっすぐ行って、この建物の裏側辺りね」と、ナビを見ながら道案内をしてくれました。
タクシーって座るだけで初乗り料を取られるのだとばかり思っていたら、普通に道案内だけしていただいてただただ有難かっただけだったよ…。

迷子もほどほどに…!という教訓を得ました。

このページのトップヘ

見出し画像
×