アーカイブ

September 2016

オンラインの学習塾?!「どこでもゼミナール」座談会で中学受験について考えてきたよ!

カテゴリ:
先日、オンライン学習塾「どこでもゼミナール」×株式会社マミーゴーの体験会に参加させていただきました。

2016093002

中学受験に対する意識調査&座談会ということで、お話をいただいたときから興味津々!
その昔(何十年前だ???)私自身が某中高一貫校に入りたかった(でも当時は男子校だったので受験すらできなかった)という過去があるので、娘さんには心置きなく中学受験をしていただきたいと思っております。
今住んでいるところは環境もいいしね。
万歳★中央区!だよね。


オンライン学習塾「どこでもゼミナール」の代表赤禰(あかね)さん(左)と
株式会社マミーゴーの代表荻野さん(右)です。
  2016093004
学校だけでは中学受験は通らない(なぜから小学校は中学受験に特化した学習をする場ではないから)
親は勉強を教えない方がいい(なぜなら子どもは親の言うことをきかないから)
学校の先生は受験のプロではない(なぜなら決められていることを教えなくてはならないから)
ということをアツく語られる赤禰さん。
  2016093003
自身が教育僻地(?)で育たれたご経験から、誰でもどこでも受講できるオンライン学習塾「どこでもゼミナール」を立ち上げられたそうです。

赤禰さんも仰ってましたけども、
中高一貫校って良いのよ~。(私の友人の中高一貫校の先生も推してましたわよ~)
文字通り中学校と高校が一貫しているので、大学受験に向けた勉強をしやすいの!

将来、子どもたちがどんな場所で何をしたいのか…、
その可能性を少しでも広げてあげられるように、親は助力と情報収集を惜しまずありたいものです。ほろり。


中学受験や子どもの学習、ひいては子育てについて話し合うママたち。
2016093005
それぞれの地域が抱える利点、問題点などが出てきて面白かったです。
かなり白熱…!!!笑
2016093006
みんな超真剣よ!



トリンプの「会員様限定」ファミリーセールにも行ってきたぜ~

カテゴリ:
毎回、三陽商会の株主優待セールのお隣で行われている


   トリンプ
   会員様限定
   ファミリーセール

   20160930001

「会員様限定」とありますが、普通にふらりと立ち寄ることができます。
(入り口で招待状を配ってくれています)



なので、三陽商会の株主総会後には必ず立ち寄ってあるものを買うのですが、
そのあるものと言うのは…、







      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






これです…!

ぱーりーぱーりー

カテゴリ:
仲良しのお友だちの送別会を企画~!
もうね、気づいたら日がないの…!
ただでさえ先方は引っ越しの準備で忙しいというのに


でもさすがお友だち!(の人徳!)
急きょの声を掛けだったにも関わらず、(しかも平日の遅い時間にも関わらず)
30人は集まっちゃいました!すごいね!



ちょっとバタついていたので写真がない…。
こちら差し入れていただいたお菓子。おいしかったの
2016093001


子どもに大好評だったフルーツポンチ
2016093002
子どもたちが順番に器に盛っていました
(ていうか、器がカワイイ!)

2016093003


ケーキが2台あったのに、1枚も写真が撮れず…。
あれ~?
あれれ~?



   ちなみに、1つはお馴染み「ジョトォ」のケーキで、
   娘殿が箱を気に入り、自宅まで持ち帰っておりました。
  2016093004
     印象的にGucciに近いものを感じる…。
     (果たしてこの箱を何に使おうというのか…)


私自身予定が立て込んでいて他に日が取れず…、
本当に申し訳ないほどバタバタしてしまいましたが、
それでも送別会ができて良かった~。
ちゃんとお別れしないと寂しい気持ちが残っちゃうんだよね。


まあでも、フットワークの軽いお友だちなので、
新幹線で片道1時間30分かけて「銀座deランチ」をしてくれるらしいわよ♪笑
そんな話を聞いてしまうと離れる気がしない…!!!


引っ越しは…あれ?(日付的に)今日????

早くも再会を願って♪
…いえ、明日も会うけどね。きっとね。(達者でね!)

個人的にはしっとりとした洗い上がりがツボすぎる…! ~クラシエホームプロダクツ 新ボディソープ「プシュパ」

カテゴリ:
クラシエホームプロダクツ株式会社様の案件に参加しています

やっと暑い暑い地獄から解放される~!!!(秋ダヨー!)
そんな気候になってきた昨今。
…とはいっても、「気温は下がったけど湿度が高い」「涼しいと思ったら湿度が低すぎる」など、なかなか気温や湿度が安定しない毎日が続いていますよね~。

これからの季節、やはり気になるのが「乾燥」
実は去年、妊娠期以来の乾燥にやられてしまいまして…、
具体的には身体中の皮膚が乾燥してカユくて仕方がない状態になってしまいまして、
寝ている間も起きている間も、無意識のうちに身体をボリボリ掻いてしまうほどカユイ!
カユイって怖い…!!!

もうね、敵なんです。
「痒み」と「痛み」には勝てない。
どうしようもない。
とにかく辛い…!

そんな感じ。


いや~、参りましたよ。
カユいから掻いちゃうワケなんですけど、四六時中カリカリしているものだから(主にお風呂上がり~睡眠中に)足の脛から下の部分と、お腹の両脇に(掻きすぎて)色素沈着ができちゃいました…!
参る!
参るわ、コレ!
(もちろん現在進行形で身体に刻まれてます!ギブ~~~~!!!)


パパは秋の乾燥を見越して(24時間除湿空間で生きているクセに)数週間前からボディーソープを敏感肌用の泡ソープに替えましたが、
それ以上にゆらぎ肌に嬉しいのが今回ご紹介いただいたクラシエホームプロダクツの新ボディソープ「puspa(プシュパ)」です。


puspa
201609291
手前白:プシュパ ボディソープ ブロッサムスマイル
奥の青:プシュパ ボディソープ フォレストソング

ボディーソープですけども、パッケージがオサレすぎません???
エンボス加工?
お花が咲き乱れている感じ?

とにかく見た目に騙されて(?!)うちの夫はシャンプー&トリートメントだと思ったらしく、なぜか2つ同時にお風呂場に並べておりました。
チガウヨー、2つともボディーソープヨー。

夫の「えぇっ?!そうなの?!」という驚いた表情に、
「ええ、そうなのよ」と、なぜかドヤ顔の妻ww
別にパパの髪の毛くらいなら、puspaで洗っても問題なさそうだけどもね。


「香りと濃密泡がポイントの新商品」という触れ込みでご紹介いただいた通り、
香りも濃密泡も素晴らしい
             握って遊べるほどの濃密泡
          バスタタイムはやはり楽しくないとね~♪
    201609294

香りについては美容家の鈴木絢子さんも大絶賛です!
香りを使い分けられるボディーソープとして、こちらのサイトでpuspaを詳しくを紹介されています。
    ⇒こちらのサイト、ね

ジャスミンとミュゲの香りを基調とした「ブロッサムスマイル」
   201609292
「女性らしく柔らかな香りに包まれる~」と先のサイトでご紹介されていますが、
これは女性のみならず、男性でも子どもでも、とかく癒される香りだと思います。
だって優しいんだもの~!

夜のバスタイムにオススメだそうですよ。
夜と朝で香りを使い分けるのも、何だかオサレ上級者って感じですよね。うふふ。(ゆっこ@オサレになりたいアラフォー代表)


こちらは朝にオススメ、ジャスミンとサイプレスの香りを基調とした「フォレストソング」
   201609293
どちらもフローラル系の香りがベースになっていますが、実際使用してみると香りが全然違うの!
言われてみればなるほど!と思えるほど、こちらは目が覚めるようなオリエンタルな香りです。

例えるならそうね…、
私の数少ない語彙と経験を活かして例えてみるとね、
ヨーロッパに行くときに南回りの飛行に乗った時にもらうお手拭きの香りと言いますか、
南国に行ったときにサービスしていただくお手拭きの香りと言いますか、
(経験値が低すぎて「いい香りのお手拭き」しか思い浮かばない自分が辛い…)
もちろんジャスミンがベースなのですが、そこに華やかさを足した感じの香りです。
いい具合に肌に残る香りね。

香りで癒されるバスタイムはけっこうクセになりますよ。
贅沢感ハンパないです


   せっかくなので「美活浴」もお試しあれ♪
     ⇒http://www.kracie.co.jp/khp/puspa/biyokukatsu/index.html
   癒されるならとことん癒されたいわたくしたちにぴったりなので、一見の価値アリ!



そうそう、忘れてはならないのが洗い上がりでございますよ。
単に香りで癒されるだけでなく、濃密泡の優しさがクセになるだけでなく、
洗い上がりのしっとり感!これは体験&体感して損はないですよ~。

冒頭に戻りますが、今からの季節で1番の敵となるのが「乾燥」。
もうね、お風呂上がりにクリームを塗ってもオイルを塗っても、肌の乾燥具合がハンパなくなるのが東京の秋冬なんです。
それが、puspa(プシュパ)」だと全く気にならない!
これは非常に個人的な感想になるかもしれませんが、
香りがいい商品も、泡立ちが良い商品も探せばあるかもしれませんが、
その2つを兼ね揃えたうえ、洗い上がりがここまでしっとりする商品には未だ巡り合ったことがないかもしれません。
かなり高い満足感!

実際、ボディーソープをpuspa(プシュパ)」に変えてから、お風呂上がりのケア(乾燥部分にはクリーム、酷い乾燥部分にはオイル)が必要なくなりました。
これからますます乾燥が厳しくなってくるので、puspa(プシュパ)」効果がどれだけ続くのか非常に楽しみです♪
(これには非常に興味津々ですので、継続使用しつつ、冬先にまた記事を上げますね♪ご期待下さい!)





このページのトップヘ

見出し画像
×