プライベートガーデンウエストで冬キャンプ その①

カテゴリ:
そんなわけで、キャンプの思い出など。

 いきさつ
 ⇒突然思い立ってグランピングに行ってみた! ~プライベートガーデンウエスト
 キャンプ場
 ⇒https://privategardencamping.wixsite.com/glamping
 @privategarden_glamping
 ⇒こちらのキャンペーンに当選しました

インスタのキャンペーンに応募したことをきっかけで知った「プライベートガーデンウエスト」に遊びに行ったので、その思い出をば。


  ブランコ
  202201241
  ブランコなんて近所の公園にもあるのに…
  なぜか木に吊らされているだけで盛り上がるお嬢様方よ…
  (若干大人1名もノリノリに…!※私ではない※)


 トランポリン
 202201242
 大人も遠慮なく楽しめるサイズ
 ※ただしけっこうしんどい

他にもバドミントンをしたり、バレーをしたり、いろいろと遊べます。


 スモア体験
 202201243
 毎週土曜日は、
 薪割り体験(自分のサイトに薪を持って帰れる!)、
 火起こし体験、
 豚汁サービス、
 いすみ米サービス(要予約)などがあります。


   薪はキャンプサイトに1まき分用意があります
   +700YENで追加購入も可能!
   202201245
   ただ、週末は労力を駆使して自分で薪割りもできます笑
   この日はお嬢様方がたくさん薪を割ってくれました

 入り口にいたキャンプ場のおじさんが非常に親切な方で、
 子どもたちに火おこしや薪割りを教えてくれました。
 (なので、私たちは「先生」と呼んでおりました。)

 子どもたちはサイトまでマシュマロをもらって帰ったようです
 202201244
 良かったな、君ら!


  花火のサービス
  202201246
  豪華すぎる品々
  楽しかった!



レトロな駄菓子屋さんもあり
202201247
店員さんは「先生」が兼ねているので笑
タイミングによっては有人だったり無人だったり…。
  202201248



夏はプールもあるようです。
出不精の私からすると「グランピングよりもシティホテル!」、もしくは「近所でBBQして、こっちのマンションのパーティールーム借りて、あっちのマンションのゲストルームを借りた方が快適ではないの?」あー、ゆーてもたー!と思わなくもないのですが、
お嬢様方は「グランピング、最高!」とかなり気に入っておられました。

火を起こして、煙を吸って、いつもとは違う雰囲気の中で過ごすのが良いみたい。
まあ、でも、あれよ。
次はもう少し暖かくないとな。
テント内は空調が効くにしても、火を起こすのは外だからな。



⇒その②に続きます(多分)

突然思い立ってグランピングに行ってみた! ~プライベートガーデンウエスト

カテゴリ:
2日前に思い立って予約してみた!

  プライベートガーデンウエスト
  https://privategardencamping.wixsite.com/glamping
  2022012301

すでにペーパードライバーとなって久しいので、
電車で行けるグランピング場に遊びに行って参りました。

本当は別の予定を入れていたのですけども、
オミクロン(コロナ)の影響で予定がなくなってしまいまして、ね。

 >>土日が空くなんて久々!<<

そんなわけで近所のご友人に

  「良ければ週末は一緒にグランピングなどどうですか?」

とお尋ねしたのが木曜日。

  「いいとも!」

と即返事をいただいたので、ソッコーお問い合わせをしまして、土曜日の枠をゲットいたしました。

 >>ご近所さんのノリの良さよ…!<<


ちなみにとーちゃん(夫)は「冬のキャンプは寒いのでパス」とのことでした。


 2022012303
   2022012304
今話題(になっているらしい)「キョン」。←農作物に悪さをするそうな。
行きのタクシー運転手さんに「鹿の赤ちゃんだよ」と教えてもらったのですが、
夫曰く「中国から来た小型の鹿で、日本鹿の赤ちゃんと言うわけではない。全然別物」らしいです。

そんな野生のキョンが普通にキャンプ場内をウロウロしておりました。


  展望台
  2022012305


BBQデッキ
2022012306

 テント内
 2022012307

私としたことが、テントの外側からの写真を撮り忘れておりました。
1グループごとにBBQのできるデッキと、空調の効くテント(コタツまであった!)、トイレとシャワーが用意されています。

  ねこもちょいちょい見かけた!
  2022012308


夜はイイ感じにライトが点灯する
 2022012302
 (だがテント周りの写真がない…!うっかり!)


夜はテントの中でみんなでトランプ。
「大富豪」(※東の人は「大貧民」って言いますよね)をして遊びました。
思いのほかお子様方に好評で、2時間以上トランプをしていた気がする…。
朝も1時間以上トランプをしていた気がする…。


楽しい週末になりました。

【本日のねこ】みーこちゃん(ねこ)が首にファーを巻いていた

カテゴリ:
首回りがふわっふわだった。

  202201201
  オサレ番長、
  みーこ…!!!



言うまでもなくラテ君(ねこ)の仕業だった。
202201202

写真を撮っていたらラテ君が振り向いた。
202201203
もちろんただ振り向いただけだった。


特に気にせずそのまま寝てしまうラテ蔵。
みーこはずっとこの体勢のまま固まっておられました。

結婚の難しさを知った…。 ~フレンチフルコース+ワイン6種のマリアージュ

カテゴリ:
こぢんまりとしたお店ながら、

  ワインセラーどーん!
  2022011807

徒歩圏内の姉妹店にはワインが大量に寝かされている…!
2022011808

そんなフレンチのお店にお誘いいただいたので喜んで行って参りました。
  2022011801
    2022011802
最近テーブルクロスのお店に行く回数がめっきり減ってしまって…。
なのでこれだけでもワインが飲めるチョロすぎるわたくし。

  フルコース+ワイン6種のマリアージュ
  シャンパンスタートです
  2022011803

こちらのお店の面白いところは、
シャンパンでも白でも赤でも、ワインの提供は全て「樹グラス」なんですのよ。
 ⇒オフィシャルページこちら

飲み口は丸いのだけど、下が楕円形をしたユニークなグラス。
このグラスで飲むとワインの味が違うのだから面白い…!
  2022011804
  普通のグラスと「樹グラス」の飲み比べ
  マリアージュというより、
  ワインのテイスティングに来たかのようにワイングラスがずらずら並ぶ笑

もちろんお料理もちゃんといただいておりましたのよ
2022011805

ただ、ワイングラスワインが面白すぎて…。

  2021年のボジョレ!
  2022011806

こちらが「樹グラス」
2022011809
気に入った人はグラスを購入できるよう、
お店で販売もされておりました。

フレンチのお店でワイングラスを買うって…!!!

もちろん、オモロかったので買って帰りましたわ
グラスについてはまた別記事で。





まあそんなわけで、
久々の(…と思ったら、2か月くらい前にも行ってた気がす…)テーブルクロスのお店deフルコース体験でございました





…と言いたいところなのだけど、

お料理もさることながら、
ワイン体験が面白すぎた…!


お料理とのマリアージュとはいえ、6種類もワインを合わせてくれるお店って珍しくないですか?
お上品なお店では普通なのかしら?

「樹グラス」と「普通のグラス」の飲み比べなどをしていたら、
ワインを飲むのが楽しすぎて、
お料理が来る前にワインを飲みつくしてしまいそうになる始末…!

 >>お料理とワインのマリアージュなのに<<
 (呑兵衛たちの宿命かもしれん…)

お料理が提供される前にワインを味わいながら、
「面白い~!」「ワインおいしい~!」「飲み比べ楽しい~!」と楽しく飲んでいたらば、
気をつけていてもお料理を食べる前にうっかりワインを飲み干してしまいそうになること多数…!

マリアージュにならん~!!!!


 「ヤバイ、私たちマリアージュを楽しむつもりが、
  このままでは結婚できずに独身のままや…!」

 「それはいかん!」



…と言いつつも、
次のワインが出てきたら
「やっぱり面白い~!」「ワインおいしい~!」と同じことの繰り返し。


マリアージュの危機…!!!←?



いや~、やっぱり結婚ってタイミングが大事やわ~。
お上品フレンチなのにそんなことで盛り上がっていたわたくしたちなのでした。

床暖が神すぎて身動きがとれない…!

カテゴリ:
みーこちん(※ねこ)もペタぁってしてる。

  202201141

足とか、ペタぁなってる。


先日娘さんに「ママ、明日一緒に買い物行こうよ!」と誘われたのだけれど、
特に出かけたくないので遠慮させていただきました。
でも

  「行こうよ!」
  「行こうよ!」

としつこい娘。
一緒に遊ぶ友だちもおらんのかい?!と思ったら、
しばらくして諦めた娘が、

  「…じゃぁ、(クレジット)カードだけ出してくれたらいいよ」

と言っておった。


……、


>>なんてキケンな子…!<<

※クレカは契約者本人しか使用できません

恐ろしい…!
ていうか君、友達と買い物に行くと言ってお年玉の1部を持って行ったやん。
結局お出かけが中止になったから、それが丸ごと残っているはずなのに何でママにたかるの?

不思議不思議。



ママは娘の誘いを断って引きこもってワインを飲んでおった。
  202201142
そして床暖に転がって漫画を読んでおった。
(『高台家~』を読んでいると懐かしくなってしまって、思わず買ってしもた!)

年が明けても相変わらずのわたくし。
今年もよろしくお願いいたします。

エイジングが気になってきたときには ~オルビス「オルビスユー ローション」

カテゴリ:
「オルビスユー」のキャンペーンに参加中

オルビスユーは
バリバリのエイジングケア!…というのはまだちょっと…
でもやっぱり気になるわ~という「初期のエイジングケア」用のシリーズです。
※年齢に応じたお手入れのこと

 オルビス「オルビスユー ローション」
 2022011301 180ml
有楽町マルイのオルビスで購入。定価は2,700YEN+税です。
オルビスって親子(母&娘)で楽しめるお店ですよね。
娘さんもわくわくされておいでました。

まあ、オルビスユーローションはママ(アラフォー)のだけどな…!!!

オルビスユーのキャンペーンに参加中[PR]
オルビスユーのキャンペーンに参加中[PR]

このページのトップヘ

見出し画像
×